• TOP
  • 芸能
  • 歌手・園まりは六本木のビル売却で芸能界長者番付トップだった

芸能

2010.09.30 07:00  週刊ポスト

歌手・園まりは六本木のビル売却で芸能界長者番付トップだった

 羽田沖、富士山、松山沖と航空機墜落事故が相次いだ66年はザ・ビートルズが初来日した年でもある。日本の歌謡界は中尾ミエ、伊東ゆかり、園まりが三人娘としてもて囃されていた。(週刊ポスト2003年5月23日号より)

 三人娘の中でも頼りなげな震える声で『何も云わないで』などを切々と歌う園まりには「オジ様キラー」という異名まで付けられた。

 お色気を武器にドラマや映画にも数多く出演。88年、六本木に所有していたビルの売却で芸能界長者番付のトップに立ったことで話題を呼んだが、その後はハウス食品『六甲のおいしい水』のCMソングが注目された程度。

 だが、その後、ようやく復活の兆しが見え始めた。テレビのトーク番組で元気な姿を披露し、独身ながら活動再開に向けて準備していることも分かった。あの独特のまり節の復活を楽しみにしたい。

関連記事

トピックス