• TOP
  • 国内
  • 東北関東大震災における企業支援 社名と支援内容【3】

国内

2011.03.28 16:03  NEWSポストセブン

東北関東大震災における企業支援 社名と支援内容【3】

 多くの協力や独自取材により集まった各企業の支援情報を紹介。詳細については、「東北関東大震災における企業支援について【1】」をお読みいただきたい。

【小売】
■イオン株式会社 婦人、紳士用の防寒アウターなど:7万1000点(岩手県、自治体の災害対策本部)、婦人、紳士用のスニーカー、長靴、手袋など:1万8000点、婦人、紳士用、子ども用の肌着、パジャマなど:9万4000点、水500ml:1万本(仙台市自治体)、カップメン:8万個、紙おむつ:5000個、ティッシュ:1万箱、水500ml:4000本(名取市自治体)、カップメン:8000個、毛布:1000枚、水500ml:2万4000本(多賀城市自治体)、毛布:1万枚、紙おむつ:1000枚、ティッシュ:1万箱、缶詰:1万2000個、カセットコンロ:200台、カセットボンベ:1200本、歯ブラシ:2万本、水500ml:1万8000本(気仙沼市自治体)毛布:6000枚、軍手:1500双、マスク:1万枚(塩釜市自治体)、募金活動
■イケア・ジャパン株式会社 掛け布団:約600枚(NGOピースウィンズ・ジャパン)、掛け布団:4500枚(NGOワールド・ビジョン・ジャパン)、掛け布団:2304枚、タオル:3120枚、バスタオル:1440枚、子ども用ラグ:54枚、ぬいぐるみ:540個、ポテトチップス:3万9600個(NGOピースウィンズ・ジャパン)、ソフトトイ(ぬいぐるみ):5228個、子ども用バスタオル:432枚、子ども用ハンドタオル10枚入り:720袋、子ども用ラグ:402枚、トンネル型遊具(折りたたみ可):48個、揺れる遊具:144個、クレーン車ブロック付き木製おもちゃ:288個(ユニセフ協会)    
■株式会社ジャパネットたかた 充電済み充電式電池セット:1万台、義援金5億円+3月16日「テレビ東京」での4商品売上げ7068万円
■株式会社ジュピターテレコム 義援金5000万円
■日本生活協同組合連合会 食料・飲料水をはじめ、オムツ・ミルクなど:約470点、募金活動
■株式会社セブン&アイ・ホールディングス 3月11日 毛布:90枚(仙台市災害対策本部)、3月12日 菓子パン:1000個、バナナ:14t(宮城県災害対策本部)、ミネラルウォーター2L:1728本(福島県天栄村役場)、毛布:7500枚(仙台市災害対策本部)、PBごはん200g:4800個、毛布:4000枚(岩手県災害対策本部)、3月13日 給水車:1台(仙台市災害対策本部)、ミネラルウォーター2L:3万本(宮城県災害対策本部)、食パン:4225袋、ロールパン:1693袋、3月19日 衣料品:54万1000点(アピオ岩手産業文化センター)
■株式会社チヨダ スニーカー:2万3000足、子供用靴下:2,780足(仙台市災害対策本部)
■株式会社良品計画 募金活動(NGOジャパンプラットフォーム)

【自動車関連】
■トヨタ自動車株式会社 義援金3億円
■日産自動車株式会社 義援金3000万円(NGOジャパンプラットフォーム)
■富士重工業株式会社 スバル発電機、投光機、清水用ポンプ、泥水用ポンプ:合計約200台、義援金5000万円+社員寄付金1000万円
■本田技研工業株式会社 ガソリン発電機および家庭用カセットガスを使用する発電機:1,000台、カセットガスボンベ:5,000本、義援金3億円
■マツダ株式会社 義援金3000万円

【その他】
■株式会社オンデーズ メガネ無料配布:2000本、募金活動
■株式会社ジェイアイエヌ 募金活動
■総合警備保障株式会社 マスク:40万枚(宮城県、岩手県、福島県)、義援金5000万円(日本赤十字社)
■大和ハウス工業株式会社 毛布:1400枚、ミネラルウォーター:3600本、マスク:44万枚、非常用持ち出し袋、敷物、軍手、タオル、懐中電灯など 
■株式会社ダスキン 義援金1億円、募金活動(日本赤十字社)
■社団法人電子情報技術産業協会 テレビ:750台、UHFアンテナ:400本、BSアンテナ:100台、ラジオ:4万台
■株式会社リクルート 募金活動(日本赤十字社 ほか)
■株式会社リコー 義援金3億円

関連記事

トピックス