• TOP
  • ライフ
  • 金子哲雄氏 ジュースと玄米と野菜中心の弁当で2週間5kg減

ライフ

2011.07.16 16:00  女性セブン

金子哲雄氏 ジュースと玄米と野菜中心の弁当で2週間5kg減

 テレビでもお馴染みの流通ジャーナリスト・金子哲雄氏が、メタボ対策を始めたという。2週間で5kg減と、順調な滑り出しをみせている金子氏が自身の脱メタボ法を紹介する。

 * * *
 いよいよ生活習慣病の予防を自主的に始めました。昔から太りやすい体質なので、対症療法ではなく、体質改善に挑戦しています。毎日欠かせないのが、妻がしぼったにんじんジュース・2人分でにんじん12本、オレンジ2個、リンゴ3個。砂糖なしでもおいしいです。ジューサーはぼくが洗っています。

 昼はロケ弁とかじゃなくて、妻がつくった弁当です。 玄米と、おかずはもっぱら野菜です。もともと肉が大好きで食べすぎだったんです。でも、不思議なことに全然食べたくなくなりました。体調もすごくいいです! 2週間で5kgやせました。理想体重まであと7~8kgです。この夏は、脱“むくみマン”で、“スッキリマン金子”を目指します。お楽しみに。

 あと、ウオーキングも始めました。はい、妻と一緒に。そこでスポーツショップのチラシを見たら、登山用品とか水着とか、もう夏真っ盛り。でも、この時期はインドア用のトレーニングウエアやウオーキングシューズを、もっと売ればいいのにと思います。

 女性は夏の前に必ずボディーメイクしたくなります。いま必要なのはトレッキングシューズじゃなくてウオーキングシューズ。スポーツショップには、この夏直前の女性のニーズに気がついてほしいと思います。

※女性セブン2011年7月28日号

関連記事

トピックス