• TOP
  • 国内
  • 「美しすぎるお茶ソムリエ」健康・美容の悩み相談に応じる

国内

2011.11.08 16:00  NEWSポストセブン

「美しすぎるお茶ソムリエ」健康・美容の悩み相談に応じる

藤原成美さんと佐藤ふみさん

 当サイトで人気の「美しすぎる○○」。これまでも数々の「美しすぎる○○」を紹介してきたが、今回は「茶芸師(ちゃげいし)」――お茶のソムリエである。健康のため一人ひとりの身体に適したお茶をブレンドしてくれるという『健茶薬醍醐(けんちゃやくだいご)』に「美しすぎる茶芸師」がいるということで、滋賀県大津市、琵琶湖にほど近い『健茶薬醍醐 堅田店』へ行った。

 世界各国から集められた約200種類のお茶が並ぶ店内で記者を迎えてくれたのは、噂にたがわぬ美女お二人。写真左が名古屋店の藤原成美さん(34)、右が堅田店の佐藤ふみさん(31)。明るく居心地の良い店内で白衣姿も清々しい二人を見ていると、お茶を飲む前からすっかり癒されて、取材を忘れそうになるほど。

――たくさんお茶の種類がありますが、どんなリクエストが多い?

「男性だったらメタボ対策、女性の場合はダイエットや美白、あとはアンチエイジングに良いお茶を希望される方が多いですね」(佐藤さん)

 記者自身メタボも気になるけど、最近疲れが取れにくい……ということで、早速お茶を選んでもらった。

「カモミールとクコ茶・ギムネマ茶を組み合わせてみました。カモミールはリラックス効果が、クコ茶は疲労回復、ギムネマ茶は糖分や脂肪の吸収を抑えるお茶です」(佐藤さん)

 ギムネマ茶はややクセがあり、苦手な人もいるかもしれないが、カモミールがそのクセを緩和していて、甘くスッキリとした味わいで飲みやすい。これなら気軽に続けられそうだ。

――これからの季節、冷え性や飲みすぎに良いお茶などは?

「冷えには、蓮の葉茶・迎春花茶(げいしゅんはなちゃ)・韃靼そばの組み合わせがお薦めです。

 飲みすぎには、一般的になっていますけどウコンやデトックス効果のある甘草(かんぞう)、珍しいところでは永春佛手(えいしゅんぶっしゅ)でしょうか」(藤原さん)

関連記事

トピックス