• TOP
  • ライフ
  • 「卑弥呼の再来」といわれる占い師 近所の神社初詣を推奨

ライフ

2011.12.31 16:00  女性セブン

「卑弥呼の再来」といわれる占い師 近所の神社初詣を推奨

お正月の恒例行事といえば初詣。この初詣にも、運気をアップさせる作法があるという。行列のできる占い師として、「卑弥呼の再来か」と噂される霊感タロット占い師・稗田 おん まゆらさんが解説する。

* * *
初詣は遠くの有名な神社もいいですが、まずはいつでもお参りできる氏神様の神社へ。氏神様の神社とは、あなたが住んでいる地域を管轄する神社のことです。わからなければ、最寄りの「神社庁」という所(104などで調べてください)に電話し、現住所をいえば教えてもらえます。同じように自分や家族の生まれた所の氏神様も調べましょう。

初詣だけではなく定期的にお参りして感謝すると神様も喜ばれます。そして、神社のおみくじは木に結んではいけません!

パワースポットに出かけるなら、そこだけ行くのではなく、必ずその土地を守っている神社仏閣にお参りしてから向かうのが鉄則です。維持管理してくださっているかたがたにも敬意と感謝を。神社仏閣は祈りの場所であり、ただの観光地ではないことを忘れないでください。

※女性セブン2012年1月5・12日号

関連記事

トピックス