• TOP
  • 芸能
  • 10周年迎える『志村どうぶつ園』 相葉雅紀が抱く次の野望

芸能

2014.03.23 16:00  女性セブン

10周年迎える『志村どうぶつ園』 相葉雅紀が抱く次の野望

「初心に返って猛獣と戦います!」と高らかに宣言したのは、嵐の相葉雅紀(31才)。

 番組開始以来、レギュラーを務めてきた『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系、4月5日19時~、10周年春の3時間スペシャルを放送予定)が4月で10周年を迎え、次の10年に向けた野望を本誌に語ってくれた。

「10年経って恩返しをしたいなぁと。この10年で僕の半分は猛獣になっている…はずです。だから志村園長から“行って来い”と命じられたら、猛獣ハンターとして命がけでぶつかっていきますよ、はい」(相葉・以下「 」内同)

 道行く人から「志村どうぶつ園の人だ」と声を掛けられるくらい、この番組で相葉雅紀の存在を浸透させたといっても過言ではない。だからこそ、相葉ちゃんは本気なのだ。

「トラ、ライオン、チーター、ワニ…あらゆる猛獣と戦ってきたという自負があります。でも、年齢も大台にのったし、どうなるのかわからないです。あ、弱気になってるわけじゃないんですよ(汗)。ただちょっと不安なだけで」

※女性セブン2014年4月3日号

関連記事

トピックス