• TOP
  • ライフ
  • 地方の人口減少や都市の高齢者激増等の今後の対策を考える本

ライフ

2014.09.28 07:00  週刊ポスト

地方の人口減少や都市の高齢者激増等の今後の対策を考える本

【書籍紹介】『地方消滅』増田寛也編著/中公新書/820円+税

 日本の人口が減少傾向にある主な要因は、子供を生める若年女性が地方から子育て環境の悪い都市圏へ移動したこと。結果、地方では高齢者すら減少し、都市圏は高齢者が激増することに。豊富な資料からその点を明らかにしつつ、今後の対策を考える一冊。

※週刊ポスト2014年10月3日号

関連記事

トピックス