• TOP
  • 芸能
  • 深夜番組『月曜から夜ふかし』 中学生の間で人気沸騰の理由

芸能

2015.02.09 16:00  NEWSポストセブン

深夜番組『月曜から夜ふかし』 中学生の間で人気沸騰の理由

 マツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五がMCを務める人気バラエティ番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。毎週月曜日23時59分~24時53分という深夜帯の番組だが、今、同番組を見るために「夜ふかし」する中学生が増えているのだという。中学1年生のAくん(男子・東京都)は、同番組の魅力を次のように語る。

「学校でもよく『夜ふかし』の話題になります。人気の理由は、番組に登場する“桐谷さん”や“イルマニア”などの一般人が面白くて、友達の間でネタにしやすいからだと思う。火曜日に学校に行くと、『夜ふかし見た?』と盛り上がるので、忘れずに見ています」(Aくん)

 また別の中学1年生・Bくん(男子・神奈川県)はこう語る。 

「自分のクラスでもよく『夜ふかし』の話題になります。番組がはじまるとクラスのLINEグループで盛り上がることもありますね。司会の村上(信五)くんが意外と人気で、『あいつはチャライけど面白い』『マツコとの絡みがイケてる』と評価されています。

 それから、自分は神奈川県民なんですが、番組でよく『埼玉県vs神奈川県』といった企画をやるので、そういうローカルネタも会話のネタにしやすいんです」(Bくん)

 深夜番組でありながら、芸能人以上に個性的な一般人を取り上げる演出や、ローカルネタが豊富である点などから、中学生の間でも話題の中心にのぼりやすいようだ。ただ、番組を見た後もそのまま夜ふかしするのはほどほどに。

関連記事

トピックス