スポーツ

レーサーデビュー アレジ&ゴクミの長男の超イケメン顔公開

ゴクミとアレジの長男、超イケメンのジュリアーノ

 3月7、8日の2日間、三重・鈴鹿サーキットで『モータースポーツファン感謝デー』が開催された。大きな注目を集めたのが、晴天となった2日目、ゴクミこと後藤久美子(40才)とジャン・アレジ(50才)夫妻の長男、ジュリアーノ・アレジ(15才)の鈴鹿初走行だった──。

 3月12日発売の女性セブン2015年3月26日号は、当日のジュリアーノを激写している。当サイトで紹介しているのは、横顔のショットだが、同誌では、素顔をはっきり見ることができる私服ショット、あどけない少年時代の写真など、貴重な姿を多数掲載。超イケメンな顔をたっぷり堪能することができる。

「やっぱり小さい時からの環境ということで、ぼくの友達もみんなドライバーだし、週末はサーキットに行ってるわけですね。その環境の中で小さい頃から育ったので“どうしてもやりたい”“なりたい”というのは当然だったと思います。2年前まではカートをやっていて、去年から車。ぼくはカーティングについては詳しくなくて力になれませんでしたが、今はやっぱり、先生として彼をサポートしてます」

 その日、父・アレジがそう挨拶すると、ピットに白いレーシングスーツ姿のジュリアーノが現れた。そして、現役時代の父がチャンピオンシップを戦い、また長く走った鈴鹿を2周して初走行を終えた。車を降りたジュリアーノがヘルメットを脱ぐと、ため息交じりの歓声がこぼれた。

「かっこよすぎる。というか、美しい!!」
「超絶イケメン!!」
「やばい…俳優みたい」

 ゴクミとアレジにそっくりのジュリアーノは、そんな歓声に応えるべく、流暢な日本語で挨拶した。

「みなさんこんにちは。ジュリアーノです。すごくうれしい。ありがとうございます」

 MCの「興奮しましたか? どうですか?」との問いかけには、「興奮した。すごく、興奮した」と顔をほころばせた。

 国民的美少女として大ブレークしていたゴクミが、アレジに出会ったのは20才のとき。当時アレジは妻子と離婚調停中だったが、離婚が成立した8日後、ゴクミに英語でプロポーズ。

「Won’t you be my fiance?」。そして彼女はフランス語でひと言、こう答えた。「Oui」。

 当時の記事によると、婚約指輪は推定700万円のダイヤ、さらにはアレジの愛車フェラーリ(推定2000万円)も贈られたという。事実婚を選んだふたりは、3人の子供(長女エレナ・18才、ジュリアーノ、次男ジョン・7才)に恵まれた。

「ゴクミは、はっきりいってスパルタ教育でした。アジア人の子供だからとばかにされないように、それはもう、挨拶の仕方からペンの持ち方、食事のマナーまで正確に厳しく教えていましたよ。小さい頃はどうしてもボロボロとご飯をこぼしがちだったんですが、“フォークやスプーンを正しく使えばこぼさないはず”と、何度も何度もやり直させたそうです」(スポーツ紙関係者)

 一方で、ヨーロッパで生活していても、日本のルーツを大事にしてほしい、との思いもあった。

「日常生活で彼女は、子供たちに日本語で話しかけるようにしていました。だからエレナは日本語がペラペラだし、ジュリアーノくんとジョンくんは、日本語の意味を理解して、英語やフランス語で返事をしているんですよ。今回の鈴鹿でもジュリアーノくんは流暢な日本語を披露しましたけど、実はもっと話せるんです。ただ、本人はあんまり上手じゃないってわかってるのか、あまり日本語で話したがらないんですって。まだ15才ですが、男のプライドがあるようなんですね」(前出・スポーツ紙関係者)

※女性セブン2015年3月26日号

関連記事

トピックス

羽生結弦の元妻・末延麻裕子がテレビ出演
《離婚後初めて》羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんがTV生出演 饒舌なトークを披露も唯一口を閉ざした話題
女性セブン
《家族と歩んだ優しき元横綱》曙太郎さん、人生最大の転機は格闘家転身ではなく、結婚だった 今際の言葉は妻への「アイラブユー」
《家族と歩んだ優しき元横綱》曙太郎さん、人生最大の転機は格闘家転身ではなく、結婚だった 今際の言葉は妻への「アイラブユー」
女性セブン
年商25億円の宮崎麗果さん。1台のパソコンからスタート。  きっかけはシングルマザーになって「この子達を食べさせなくちゃ」
年商25億円の宮崎麗果さん。1台のパソコンからスタート。 きっかけはシングルマザーになって「この子達を食べさせなくちゃ」
NEWSポストセブン
シリアスな役あkら、激しいアクションまで幅広くこなす北村
北村匠海、朝ドラ『あんぱん』で“やなせたかしさん役”として出演か 主演の今田美桜とは映画『東リベ』で共演し強い絆
女性セブン
今年の1月に50歳を迎えた高橋由美子
《高橋由美子が“抱えられて大泥酔”した歌舞伎町の夜》元正統派アイドルがしなだれ「はしご酒場放浪11時間」介抱する男
NEWSポストセブン
入社辞退者が続出しているいなば食品(HPより)
「礼を尽くさないと」いなば食品の社長は入社辞退者に“謝罪行脚”、担当者が明かした「怪文書リリース」が生まれた背景
NEWSポストセブン
STAP細胞騒動から10年
【全文公開】STAP細胞騒動の小保方晴子さん、昨年ひそかに結婚していた お相手は同い年の「最大の理解者」
女性セブン
入社辞退者が続出しているいなば食品(HPより)
いなば食品、入社辞退者が憤る内定後の『一般職採用です』告知「ボロ家」よりも許せなかったこと「待遇わからず」「想定していた働き方と全然違う」
NEWSポストセブン
ドジャース・大谷翔平選手、元通訳の水原一平容疑者
《真美子さんを守る》水原一平氏の“最後の悪あがき”を拒否した大谷翔平 直前に見せていた「ホテルでの覚悟溢れる行動」
NEWSポストセブン
逮捕された十枝内容疑者
《青森県七戸町で死体遺棄》愛車は「赤いチェイサー」逮捕の運送会社代表、親戚で愛人関係にある女性らと元従業員を……近隣住民が感じた「殺意」
NEWSポストセブン
ムキムキボディを披露した藤澤五月(Xより)
《ムキムキ筋肉美に思わぬ誤算》グラビア依頼殺到のロコ・ソラーレ藤澤五月選手「すべてお断り」の決断背景
NEWSポストセブン
大谷翔平を待ち受ける試練(Getty Images)
【全文公開】大谷翔平、ハワイで計画する25億円リゾート別荘は“規格外” 不動産売買を目的とした会社「デコピン社」の役員欄には真美子さんの名前なし
女性セブン