• TOP
  • 国内
  • 佳子さまのサークル ヘソ出し衣装を着る人や合宿で雑魚寝も

国内

2015.04.02 07:00  週刊ポスト

佳子さまのサークル ヘソ出し衣装を着る人や合宿で雑魚寝も

 秋篠宮佳子内親王(20)が国際基督教大学(ICU)に入学された。だが、キャンパスライフには懸念が多い。

 学習院大時代は姉の眞子内親王の騒動(在学中の2011年、所属するスキー部の合宿で男子学生とのツーショットや、当時未成年だった眞子内親王が酒の置かれたテーブルの前でポーズを取る写真がネットにアップされ波紋を呼んだ)に心を痛めた母の紀子妃が“サークル禁止令”を出したと報じられ、実際にサークルには加入していなかった。

 しかし、ICU入学に際して佳子内親王が何度も説得し、サークル禁止令は解かれているという。入部されるとの噂があるダンスサークルの内情を、ICUに通う現役女子学生が話す。

「100人規模の大きな団体で、バレエ系からヒップホップ系まで、さまざまなダンスをする。ジャンルによっては“ヘソ出し”の派手な衣装を着る人もいます。和気あいあいとしたサークルなので、合宿では男女で雑魚寝したりすることもあるそうです」

 さすがに佳子内親王が男子学生に交じって雑魚寝ということはないだろうが、ダンスを披露する際にひとりだけ別の衣装を着るわけにもいかないし、「写真を撮るな」というのも無理だろう。

※週刊ポスト2015年4月10日号

関連記事

トピックス