芸能

鈴木保奈美 「みだりに晒さない」アラフィフのナマ脚ルール

 女の子たちのふんわりスカートから伸びた素肌も、春の到来を告げる風物詩のひとつ。「まだ肌寒いのにナマ脚なんて若い…」とつぶやきながら、ふと、何才まで許されるのかしらと考える。年を重ねるごとにナマ脚を晒すことへの戸惑いが大きくなるのは、悲しいけれど現実のこと。

 そんななか、鈴木保奈美(48才)が雑誌『GOLD』4月号に綴ったエッセイが話題を呼んでいる。

 春分の日、保奈美の自宅に遊びに来た同年代の友人(化粧品会社のプレスだという)は、ミニワンピにナマ脚サンダル姿だったという。

〈会社の中は暖かいんだよね(略)って言うけど、四十過ぎたら足冷えますから。季節の最先端を行くのも大変〉

 と感想を漏らしつつ、

〈近頃、私の素足の解禁日は遅くなる一方だ。ヌケ感の演出にかかせない「足首見せ」だけど、冷えには勝てない〉

 と告白。さらに大河ドラマで共演していたような20代の女優たちがナマ脚を見せるのは許されるが、

〈年増の素足はみだりに晒してはいけない〉と持論を展開する。

 といいながらも、保奈美も真夏にはさすがにサンダルを履くため、ナマ脚を披露せざるを得ないという。しかしその準備は怠らない。

〈スクラブしてクリームを塗り込んで、甘皮をカットしてペティキュアで目眩ましして、すべすべOK、と万全の自信が持てなきゃ外出できない〉

 保奈美ですらここまでしなければいけないナマ脚ライフ――。一般のアラフィフ女性はどうすればいいのか。ファッションプロデューサーの植松晃士さんのアドバイスは…。

「膝下全体が乾いてくるのは年齢的なものなので、ボディークリームやオイルで乾燥させない、ツヤを出すのがまず第一歩。虫刺されあとなど色素沈着しているところは、コンシーラーやBBクリームなどでお肌のトーンを均一にカバーしておくことがオススメ。また、足先が出るサンダルや靴の場合、必ずペディキュアをする、エナメルを塗るのが大事。爪を塗らないのは下着をはかないっていうのと同じくらい油断していることになりますよ。スカートをナマ脚で着こなすには日々スクワットなどして膝の上に皮がたるまないようにすると若々しくなります」

 少々ハードルは高いけど、真夏に向けて今から足元の季節支度を!

※女性セブン2015年4月23日号

関連記事

トピックス

町田啓太と玄理の熱愛は5年前から
【全文掲載】町田啓太が4才年上国際派女優と“トイプードル同棲” 仕事好調の裏に彼女の支え
女性セブン
坂本勇人の女性スキャンダルをTV局などが報じない理由は?(時事通信フォト)
「スルー対応」が続く坂本勇人のスキャンダル テレビ、新聞の若手記者からは「巨人を担当したくない」などの声も
NEWSポストセブン
宮澤エマ(公式HPより)
『鎌倉殿の13人』、事件のカギともなる“乳母力”を時代劇研究家が解説
NEWSポストセブン
日本を明るく照らしたアントニオ猪木さん
アントニオ猪木さんが「サライを熱唱」し「超能力を披露」した六本木の夜
NEWSポストセブン
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
女性セブン
弘中綾香アナ(2019年)
弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」
NEWSポストセブン
両陛下のファッションはイタリアの新聞社から絶賛された(GettyImages)
エリザベス女王国葬、弔意を届けた「喪服姿のトップレディたち」その注目ファッション
女性セブン
好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)
弘中綾香アナ、結婚相手は同い年のベンチャー企業社長だった「資産約15億円」「小栗旬似のイケメン」
NEWSポストセブン
熱愛が発覚した玄理と町田啓太
町田啓太と女優・玄理の交際、ファンをモヤつかせていた「お揃いルック」の数々
NEWSポストセブン
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
女性セブン
イギリスではつつがなくお務めを果たされた(9月、イギリス・ロンドン。写真/共同通信社)
雅子さま、異例のエリザベス女王国葬参列 訪英実現しなかった紀子さまの複雑な思い
女性セブン
渡辺社長が乗ったベントレー(SNSで拡散されている動画より)
《てめぇ、なに曲がってきたんだよ》ベントレーで逆ギレ交通事故の老舗和菓子「船橋屋」社長、職人8割辞めた強引経営の過去
NEWSポストセブン