• TOP
  • 国内
  • タバコ店看板犬 来客に興奮し勢い余りガラス戸を割ることも

国内

2015.09.28 07:00  女性セブン

タバコ店看板犬 来客に興奮し勢い余りガラス戸を割ることも

大阪のタバコ店の看板犬アルファ

 大阪・富田林市の静かな住宅地にあるたばこ店の前にお客さんが立つと…ガラッと勢いよくガラス戸を開けて窓から顔を出したのは、大きなゴールデンレトリバー!

「まいど! ボク、アルファ!! ここんとこたばこをやめはる人が多いから退屈やねん。せっかくやから、遊んでいってや!」

 とにかく人が大好きな、アルファ。お客さんだけじゃなく、近所の学校に通う学生たちがお店の前を通るたびに、この「まいど!」を繰り返す。

「スマホ見ながら歩いてる学生とかがおったら、注意したるねん。あ、またや! コラーッ、素通り禁止!! ちゃんと挨拶せんかい!!」

 接客だけではなく、地域のマナー向上(?)にも一役買っているアルファだが、そのハイテンションな性格から、勢い余ってガラス戸を割ってしまったこともあるらしい。

 その後、強化ガラスに替えたので少々のことは大丈夫だが、今度は体重が増えてしまって、「もう幅がビチビチやねん」とのこと。

 このままだと大好きなお出迎えができなくなってしまうかもしれないのに、「そんなん言われても、ダイエットとか無理やで」と、お母さんにおねだり。しかし食べている途中でも、お客さんが来ると店先にすっ飛んでいくあたりは、さすが店番のプロである。

【プロフィール】
◆名前:アルファ ♂
◆年齢:6歳
◆種類:犬(ゴールデンレトリバー)
◆勤務先:平田タバコ店
◆職種:お客さまのお出迎え、及びお店の宣伝係
◆主な仕事内容:たばこを買いに来たお客さまを、ガラス戸を鼻先で開けて熱烈歓迎する。
◆お給料: お母さんの手作りごはん。デザートのカステラ。
◆好きなこと:人と遊ぶこと! タオルの引っ張りっこがいちばん好き。
◆嫌いなこと:ブラッシング。店の前を通る人がボクに気づかずに通りすぎてしまうこと。
◆現在の悩み:デザートの食べすぎで太ってしまい、獣医さんから「やせなあかん」と言われていること…。
◆将来の夢:地域の人たち全員とお友達になりたいから、ボクを見かけたら気軽に声かけてもらえたら嬉しいなぁ♪

※女性セブン2015年10月8日号

関連記事

トピックス