• TOP
  • 芸能
  • 女性陸上選手 体脂肪の落とし過ぎで「生理が止まる」ことも

芸能

2015.12.29 15:59  週刊ポスト

女性陸上選手 体脂肪の落とし過ぎで「生理が止まる」ことも

 ストイックに体を鍛え上げることも、勝利のためには必要なことではあるが、陸上競技では、若くして生理が止まってしまう女性選手が少なくないという。陸上競技のトレーナーが語る。
 
「『続発性無月経』といいます。長距離選手だけでなく食事制限して減量する体操選手、バレエの選手にも見られる傾向があり、これらの競技の女子選手の6割が経験しているとの調査もある。厳しいトレーニングの結果女性ホルモンの分泌が減って、子宮が委縮することが原因とされていて、将来的に不妊のリスクがあるので問題視されています」
 
 だがセックスの感度は抜群だという。女性陸上選手と関係を持ったことがあるという、アパレルメーカーの40代男性社員が語る。
 
「当然ながら筋肉質で女性らしい柔らかさはほとんどなく、胸も小さいですが、その分感度は良かったですね。そして鍛えているから体力もあり、女性上位でガンガン攻めてくる。驚いたのはアソコの締まりの良さ。まるで手でギューッと握られているような感覚になり、痛いくらいでした(笑い)」

※週刊ポスト2016年1月1・8日号

関連記事

トピックス