• TOP
  • 芸能
  • 「山猫」主演の亀梨 役作りが必要な作品ではバッグを新調

芸能

2016.02.03 16:01  NEWSポストセブン

「山猫」主演の亀梨 役作りが必要な作品ではバッグを新調

 主演ドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)の視聴率も好調で、充実ぶりのうかがえるKAT-TUN亀梨和也(29)が、1月28日発売の女性セブンでセクシーグラビアに挑戦。ムチャぶりに応えながら非モテ男ぶりをアピールしていた撮影現場でのやり取りを、同行記者が再現する。

T美:KAT-TUN亀梨くん主演ドラマ『怪盗 山猫』面白かった!

I代:一話完結型だからなのか、話もスピーディーで楽しいよね。

S子:怪盗“山猫”の軽快な動きや口調が、亀梨くんぽくないから、ちょっとびっくりしちゃった。

T美:「えっ、アイドルなのにそこまでやっていいの??」って感じの変顔しちゃってて(笑い)。

I代:インタビューさせていただいたときに、「ドラマ見たら、ビックリするくらいの変顔してるから!」って言われたんだけど、「またまた~、亀梨くんの変顔なんて可愛いに決まってる」って、言ってたの。

S子:そりゃ本人にはそういうよね~。でドラマを見てたら、何かを振り切ったような感じのある変顔だった(笑い)。

T美:今回の“山猫”は色気要素があまりないドラマだけど、女性セブンのグラビアはなかなかセクシーだったわよね。

I代:あれはね『朝のまどろみ』をテーマにしてみました(笑い)。彼女と過ごした日の朝…的な!

関連記事

トピックス