KAT-TUN一覧

【KAT-TUN】に関するニュースを集めたページです。

最近の田中聖の様子(YouTubeチャンネルより)
田中聖、覚せい剤で逮捕も「クスリは大丈夫」と断言していた
 元KAT-TUNで歌手の田中聖容疑者(36)が2月24日、覚せい剤取締法違反の疑いで愛知県警に逮捕された。同日夜にライブイベントに出演予定だったが、会場である愛知県名古屋市のライブハウス「CLUB UPSET」公式Twitterアカウントは、「体調不良により急遽出演キャンセルになってしまいました」と伝えていた。 田中容疑者は、2006年にKAT-TUNのメンバーとしてCDデビュー。しかし、「度重なるルール違反行為があった」として2013年にジャニーズ事務所から契約を解除されていた。翌2014年10月にロックバンド「INKT」を結成したが、2017年5月、大麻所持の疑いで警視庁渋谷署に現行犯逮捕され(のちに不起訴処分)、同年9月にバンドは解散した。「“度重なるルール違反行為”というのは、タトゥーを入れたことや、飲食店経営などの副業を行っていたこと、女性問題などだと考えられます。ジャニーズアイドルとして前代未聞の問題児だった聖くんは、解雇された後もトラブル続きです。 それでも大麻で捕まった1年後には〈ちょうど一年前の今日 自分のせいでINKTっていうバンドを解散に導いてしまいました 自分の夢を、メンバーの夢を、応援してくれた人達の夢を奪ってしまい、壊してしまった後悔は拭えません〉と殊勝な心がけをツイートしていたんですけどね……」(ファンの女性) 不起訴処分になったとはいえ、大麻所持で現行犯逮捕された騒動で、田中自身も深く反省していたようだ。芸能記者が語る。「『これからは家族を大事にしたい』という思いから、田中さんは不起訴処分になってから実家暮らしを続けていました。YouTube番組でインタビューされたときも『(両親の)年齢も年齢なので(実家にいて)看取ろうかなみたいな感じでいます』と語っていました」 心を入れ替えた彼は、地元に貢献するような活動にも意欲的だった。「昨年夏から“地元盛り上げプロジェクト”を立ち上げて、千葉県柏市で6会場を結ぶサーキットフェスを主催するなどしていました。さらなる大型フェスを開催する構想もあったらしいですが、田中さんが逮捕されたことでプロジェクトが今後どうなるのかは不明です」(同前) さらに約5か月前、田中は違法薬物の使用について自ら完全否定。昨年10月、暴露系YouTuber・コレコレの生配信に登場した際、田中は「叩けばホコリだらけ」と自虐しつつも、「(クスリは)もう大丈夫」と断言していた。 なお、田中は2月20日、違法賭博に参加したとの疑惑をかけられて、〈適当なのも大概にしろ 流石に酷すぎる ギャンブルやらないって散々公言してんだから調べろ〉とInstagramのストーリーズで反論していた。その怒りが激しかっただけに、ネット上では「違法賭博よりヤバいことで捕まった」と驚く声も少なくない。 近年は公式YouTubeチャンネル「田中家ch」で家族仲の良さなども発信し、「イメージが変わった」という感想も寄せられていた中での今回の逮捕だ。田中の行く末はどうなるのか──。
2022.02.24 18:40
NEWSポストセブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
ジャニーズ内にサウナブーム 山田涼介は小顔効果を期待しマスクつけて入浴
 近年、サウナを題材にしたドラマ『サ道』(テレビ東京系)がヒットし、雑誌でも特集が多く組まれるほど、空前のサウナブームが訪れている。サウナ好き=サウナーが好んで使う「ととのう」という言葉は、今年の「新語・流行語大賞」の30語にノミネートされた。ちなみに、「ととのう」とは、サウナと水風呂に交互に入り、心身ともにリフレッシュすることを指すんだとか。 そんなブームがジャニーズ内にも訪れている。Kis-My-Ft2の北山宏光(36才)は、“サウナージャニーズ”の筆頭だ。「事務所サウナだけでは足りないのか、まだ陽が落ちない時間帯から銭湯に行き、まずはお風呂に入るそうです。それからサウナへ。入浴は北山くんに言わせれば、“運動前のアップ”に近いんだとか。いきなりサウナに入るときと比べて、汗のかき方がまったく違うと熱弁していました」(テレビ局関係者) 入浴後、10分間のサウナ+水風呂を3セット繰り返し、最後にもう一度入浴するのがベストだという。北山は、同じKis-My-Ft2の二階堂高嗣(31才)とサウナ仲間。オフや仕事終わりなどのタイミングで、示し合わせたわけでもないのにサウナで遭遇したことがあるという。 今年4月には、『文春オンライン』で、Snow Manの渡辺翔太(29才)と向井康二(27才)の深夜サウナ通いが報じられ話題になった。黒のスエットにサンダルというラフな出で立ちで、マイシャンプーやマイボディーソープを持ち込んでいたことから、日頃からの“サウナ愛”が感じられた。 一風変わったサウナの楽しみ方をしているのは、相葉雅紀(38才)だ。「一般の人がいるサウナだと、どうしても顔バレが気になる。でもサウナでは帽子もサングラスもできませんから、タオルを顔にまいて対策しているそうです。ところが、タオルを顔に使ってしまっているため、下は“丸出し”なんだとか(笑い)。本人いわく“顔がバレなければ、下を見られても恥ずかしくない”ということのようですが……」(芸能関係者) 嵐のライブ終わりには、火照った体を冷やすためにたっぷり氷が入った水風呂に入ることもあったという。「体のケアのためにお湯と水風呂に交互に入るのですが、相葉くんと松本潤くん(38才)は平気なんですが、ほかの3人は、キンキンに冷えた水風呂はどうしても苦手だったようです」(前出・芸能関係者) ファスティング(断食)や酵素風呂、ジョギングとさまざまな健康法を実践している松本は、白湯を飲んでからサウナに入り、とにかく汗をかくことを心がけているという。一方、水風呂はあまり好まない二宮和也(38才)も、以前からサウナを愛好している1人だ。「ゲーム好きでインドアを公言していますが、利用者の少ない穴場のサウナに通っているといいます。疲れがたまったときの、“ここぞ”というときにだけ行くそうです」(前出・芸能関係者)「10分がまん」でCDヒット祈願 サウナ好きが仕事につながった例もある。Hey! Say! JUMPの有岡大貴(30才)は、今年3月、冠番組『サウナ有岡』(テレビ東京系)を自ら企画プロデュースした。有岡は同じグループの高木雄也(31才)と薮宏太(31才)の3人で、サウナ連絡用のLINEグループまで作り、日々、最新サウナ情報を交換し合っているという。有岡の熱心な“布教活動”により、伊野尾慧(31才)もサウナ沼にハマり、いまでは「サウナ行きてぇ」が口癖になった。 一方、同じHey! Say! JUMPの山田涼介(28才)は他とは一線を画している。「サウナに入るときに、マスクをしているんです。本人は“小顔効果”を期待しているようです。自分のことを“女優だと思っている”と言い切るほど美意識が高く、サウナにも美しくなるために通っているようですが、マスクはやりすぎかもしれませんね」(前出・テレビ局関係者) 今年、結成15年目にして初の『NHK紅白歌合戦』出場を決めたKAT-TUN。亀梨和也(35才)は、仕事と仕事の合間に1時間でも空きができると、自ら近場のサウナを検索して駆け込むという。「アイドル、俳優、キャスターなど幅広く活動する彼にとって、気持ちをリセットし、切り替える時間が大切なんだそうです。サウナでは“10分がまんすればKAT-TUNのCDがもっと売れる!”と勝手に願掛けしているといいます」(別のテレビ局関係者) ジャニーズタレントのサウナの輪は拡大中! 叶うなら混ざりたい!※女性セブン2021年12月16日号
2021.12.07 07:00
女性セブン
人気絶頂の髭男は紅白出場を辞退
「出る意味ないから出ない」紅白出場を拒否したアーティストの強烈な本音
 家族でテレビを囲んで見た年もあれば、赤子を抱きながら見た年も、受験勉強の邪魔にならぬよう、ひっそりと耳だけで聴いた年もあっただろう。放送開始から71年。紅白歌合戦はいつの時代も、年末の風物詩であり続けた。しかし近年、見る側にも出る側にも変化があるようで──。 11月19日、今年で72回目を迎えるNHK紅白歌合戦の出場歌手が決定。ファンや音楽関係者は「ついに念願が叶った」「あの人はダメだったか……」などと悲喜こもごもの様子だった。 今年はNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でヒロインの1人を演じる上白石萌音(23才)やSnow Man、KAT-TUN、布袋寅泰(59才)ら計10組が初出場。KAT-TUNの亀梨和也(35才)は「15周年の集大成、紅白のステージでぼくたちの思い、そして皆様への感謝の思いを精一杯届けたいと思います!」と、初めての選出に喜びのコメントを発表した。 一方で、こんな決断も。人気ロックバンド・Official髭男dismは出場を辞退したというのだ。今年は2020年に発売した「Pretender」に続き、2021年の「I LOVE…」もストリーミング再生で、累計3億回再生を突破。“紅白拒否”は人気絶頂で下した決断だった。「今回、断ったのはOfficial髭男dismだけではないとか。今年、CMの曲が話題となり連続ドラマの主題歌も歌ったAさんや、子供からお年寄りまで知っているヒット曲を持つBさんも辞退したと噂されています」(大手レコード会社関係者) かつて紅白出場といえば、歌手にとっては、勲章のようなものだった。出場すれば、“紅白出場歌手”として、しばらくはお茶の間の人気者になり、披露した曲のCDは、店頭から消えてなくなった。連続出場回数は人気のバロメーターにもなっていた。 だが、いまや紅白の存在感は、見る方も出る方にとっても「変わった」と言わざるを得ない。 今年の紅白は、人数制限こそあるものの、2年ぶりに有観客で開催される。司会は大泉洋(48才)、川口春奈(26才)、NHKアナウンサーの和久田麻由子(33才)の3人。さらに、大物ゲスト審査員の出演もささやかれている。「今年はオリンピックイヤーだったこともあり、東京五輪で活躍したメダリストやスポーツ選手に出演交渉がされているとか。NHKのプロデューサーは会見で、大谷翔平選手(27才)について、『(出演してくれたら)いちファンとして最高ですよね』と顔をほころばせていました。彼が登場する可能性もあるでしょう」(芸能関係者) こうしたゲストや特別企画などの工夫をこらしながらも、近年、視聴率では苦戦続きだ。 紅白史上、最高視聴率を記録したのは、1972年の80.6%。1980年代前半は70%台をキープし、大晦日は紅白を見ることが国民的行事となっていた。だが’80年代後半からは下落傾向に。平成元年(1989年)にはリニューアルされ、開始時間が早まったものの、平均視聴率は42.7%という結果に。その後は40%前後を行ったり来たりで、昨年は40.3%(※)だった(関東地区の数値・ビデオリサーチ調べ)。【※平成元年から紅白は2部制に。数値は後半(21時~23時45分)である2部の世帯視聴率】 視聴率低下の理由として挙げられるのが、視聴者の高齢化だ。男女年齢層別の個人視聴率を見ると、65才以上の女性が最も多く36%、次が50~64才の女性で33.8%になっている(スイッチメディア調べ)。「若者に見てもらおうと、演歌枠を削って若いアーティストの数を増やしていますが、すると今度は高齢者層が『知らない歌手ばかりでついていけない』とそっぽを向く。完全に悪循環に陥ってしまっています」(前出・芸能関係者) ここ数年は、紅白に呼ばれなくなったベテラン歌手の「卒業宣言」も相次いでいる。今年は五木ひろし(73才)が出場者発表の1か月前に「昨年50回を迎え、大きな区切りをつけました」と舞台を去った。 歌以外の要素を取り入れた「特別企画」も反応が分かれる。昨年は朝ドラ『エール』のキャストが登場し、最終回で放送された歌謡ショーを再現。『長崎の鐘』や『高原列車は行く』など、窪田正孝(33才)演じる主人公のモデルとなった古関裕而さんが作曲した楽曲を出演者が歌い上げた。 こういった企画に「賑やかで面白い」という声がある一方で、「もっとしっかりプロの歌手の歌が聴きたい」と困惑する視聴者も多いという。井上陽水は「恥ずかしい」 あれこれ手を尽くしても、上がらない紅白人気。その要因は、今回のOfficial髭男dismのように「人気者でも出なくなっている」ことにもある。もちろん、昔からすべてのアーティストが紅白出場を望んでいるわけではない。「例えば、井上陽水さん(73才)は、『恥ずかしいから』といって、オファーを受けたことがありません。また、B’zも『年末は完全オフ』を貫き出ていない。若手ではONE OK ROCKのTakaさん(33才)が『紅白は田舎のおばあちゃんを喜ばせるためのもので、東京生まれのぼくにはそういう感覚がない。出る気持ちになれない』と打ち明けていました」(別の芸能関係者) それでも、近年までは紅白出場のメリットは大きかった。元NHK職員でメディアアナリストの鈴木祐司さんはこう解説する。「出演者のレコードやCDの売り上げチャートは上がり、地方でのライブのチケットもよく売れるようになるという恩恵がありました。特に地方では紅白出場歌手ということで、知名度と好感度が上がりやすい。CM契約が決まったり、演歌歌手であれば、ステージ料が数十万円から数百万円など何倍にも跳ね上がるなど、紅白出場の有無が収入に直結していました」 しかし、そうした効果がここ数年で一気に薄れているというのだ。「紅白を含めてテレビの影響力が低下したため、アーティストはYouTubeやインスタグラムを通したコアなファンとの交流を重視するようになりました。さらに、コロナ禍でオンライン配信ライブをするアーティストも増加。こちらの方が少ない経費で開催できるわりに、売り上げにも直結するのです。 ある歌手は、紅白に対して、“出る意味がないんで出たくない”とまで言っていました」(前出・芸能関係者) 紅白を取り巻く環境はこれからも変化していくなか、国民的人気番組は、視聴者からも、出演者からも求められなくなってしまうのだろうか。前出の鈴木さんは、意外にも紅白の未来は明るいと話す。「歌番組が紅白に限らず軒並み苦しいなか、40%近い視聴率を維持しているのは、むしろ健闘しています」 視聴メディアの変化も追い風になりそうだ。ストリーミングサービスの登場で、中島みゆき(69才)の『糸』(1998年)や宇多田ヒカル(38才)の『First Love』(1999年)が、リアルタイムで聴いてこなかった10代の若者の間で聴かれるようになるなどの社会現象も起こっている。「YouTubeやストリーミングサービスで新しい曲に出合う若者は、いつ発売したものであるかに関係なく、いい歌を評価する傾向がある。ありとあらゆる年代の歌を聴くことができる紅白は、若者にとっても魅力的なコンテンツではあるのです」(前出・鈴木さん) 世代を超えて音楽を楽しめる素地は整っているのだ。「確かに、アーティストの紅白に対するスタンスは二極化しています。しかし、紅白が孫と祖父母の共通の話題になるなど、果たしている役割はいまでもある。これからも大晦日の風物詩として生き残っていくのではないでしょうか」(テレビ局関係者) 19日に発表された出場歌手は紅組22組に対し、白組が21組。担当プロデューサーは、白組が1組少ないことについて「最終的にはきちんと整った形になるべく、設計をしていくことになる」と、“隠し玉”の存在を示唆した。 年末まであと1か月。いったいどんな人がサプライズで「カムカム」するのだろうか。※女性セブン2021年12月9日号
2021.11.26 07:00
女性セブン
BiSH
布袋から朝ドラヒロインまで、紅白初出場10組「知ったか」ガイド
 一年を締めくくる『NHK紅白歌合戦』。今年は朝ドラヒロインやアイドルなどテレビでよく見かける顔はもちろん、音楽配信サービスを通じて若い世代に人気のアーティストも多数出場。いまのうちに予習しておけば、放送当日に“知ったか”ができるかも? 初出場組の基礎的な情報を紹介します。■上白石萌音(紅組) NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』のヒロインを務める上白石は、2016年にミニアルバム「chouchou」で歌手デビューも果たしている女優。母親が音楽の先生だった影響で、幼い頃から音楽が身近な環境で育ったそう。今年の6月には1970〜1990年代の歌謡曲を収録したカバーアルバム「あの歌-1-」「あの歌-2-」を発売し話題に。■Awesome City Club(紅組) 2015年にメジャーデビューした男女混合バンド。今年は映画『花束みたいな恋をした』のインスパイア曲「勿忘(わすれな)」が、サブスクリプションサービスで2億回再生されるなど、若者を中心に人気を博している。発表会見ではメンバーのPORINが感極まり、「お世話になったかたがたにやっと恩返しができる」と泣きながらあいさつした。■BiSH(紅組)「楽器を持たないパンクバンド」として人気の女性6人組アイドル。2016年にメジャーデビューすると、破天荒なパフォーマンスと“エモい”楽曲で着実に人気を集めてきた。2020年に発売した初ベストアルバム「FOR LiVE -BiSH BEST-」は、オリコン週間アルバムチャートで1位を獲得。白組で出場する「DISH//」と名前が似ているので、間違えないように注意!■millennium parade×Belle(中村佳穂)(紅組) 興行収入65億円超えを果たしたアニメ映画『竜とそばかすの姫』のメインテーマで話題に。King Gnuのメンバー常田大希率いるmillennium paradeとアニメ映画『竜とそばかすの姫』ですず/ベルの声を務めたBelle(中村佳穂)のユニットだ。King Gnuは2年前にも紅白に出場している。■KAT-TUN(白組) ジャニーズ事務所の3人組アイドル・KAT-TUNは、結成15周年にして悲願の初出場。今年3月に3年ぶりとなるシングル「Roar」を発売している。スケジュールの都合で会見には出席できなかったが、「15周年の集大成、紅白のステージでぼくたちの思い、そして皆様への感謝の思いを精一杯届けたいと思います。どうぞよろしくお願いします」とVTRでコメントを寄せた。■Snow Man(白組) 昨年ジャニーズ事務所からデビューした9人組アイドルグループ。昨年も選出されていたものの、メンバーの新型コロナウイルス感染により泣く泣く出場を辞退していた。今年7月には3枚目のシングル「Grandeur」の売上が100万枚を突破。デビューから3作連続ミリオンという、近年の音楽業界では異例の記録を樹立した。昨年以上の実績を手土産に、リベンジを果たす!■DISH//(白組) 俳優の北村匠海がボーカルを務める、今年結成10周年を迎えた4人組バンド。歌手のあいみょんが作詞作曲した楽曲「猫」が昨年から若者を中心にロングヒットしており、北村が一発撮りでソロ歌唱したYouTubeの歌唱動画は11.6億回以上再生されている。会見では司会者の「BiSHの皆さん」という言葉を「DISH//」に聞き間違えて頭を下げるというハプニングで場を和ませた。■平井大(白組) 2013年にメジャーデビューしたシンガーソングライター。優しい歌声とキャッチーなメロディーライン、心に響く歌詞で高い人気を集めている。ジーンズにトレーナーというラフな格好で会見に出席した平井は、冒頭挨拶で「いやぁ、場違いですね」と自らコメント。「素直な気持ちで音楽に触れるのが本当に楽しい。自分の気持ちが見ている皆さんに届くことを楽しみにしています」と語った。■布袋寅泰(白組) アーティスト活動40周年を迎えたギタリストの布袋。2006年に妻の今井美樹が「PRIDE」を歌った際、2018年に石川さゆりが「天城越え」を歌った際にそれぞれギター演奏という形で“出演”はしているが、正規の紅組・白組で紅白に出ることを指す“出場”は今年が初めて。8月に行われた東京パラリンピックの開会式でデコレーショントラックの荷台に乗って登場するパフォーマンスが話題をよんだ。■まふまふ(白組) 2010年から動画配信サイト「ニコニコ動画」で楽曲配信を開始。YouTubeチャンネル登録者は現在323万人を誇り、2019年にはアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)のオープニング曲を担当している。今年は東京ドームで無観客配信ライブを行った。日頃の活動でも素顔は明かしておらず、会見には黒のマスクで登壇。「マスクをしたままでは歌えないので、個人的には潔く外したいと思っています」と笑った。撮影/矢口和也 写真/NHK、時事通信フォト※女性セブン2021年12月9日号
2021.11.25 16:00
女性セブン
ジャニーズグループの活躍が続く
グループの垣根を超えた!先輩後輩ジャニーズ・コラボへの大きな期待
 時代とともに変化しているジャニーズ事務所。コラムニストで放送作家の山田美保子さんが、ジャニーズ事務所の新戦略を読み解く。 * * *滝沢がさん現役時代から力を入れていた後輩たちのプロデュース 9月25日にスタートしたKAT-TUNの亀梨和也クン(35才)主演のドラマ『正義の天秤』(NHK)。切れ者で、元外科医の弁護士・鷹野和也を演じる亀梨クンに続いて、元ニートの弁護士・杉村徹平役にKis-My-Ft2の北山宏光クン(36才)が抜擢されたと知ったときは驚きました。 キスマイはデビュー直前までKAT-TUNのツアーに帯同させてもらっていましたし、ファンの皆さんから「治安が悪い」(!)と評されていたキスマイは、ワイルドでカッコいいKAT-TUN兄さんから多くを学ばせてもらっていた間柄です。 ドラマに関しては、王道作品に主演し続けてきた亀梨クンと、この2年ほどは、いわゆる“チャレンジ枠”でメインを張り続けてきた北山クンが「NHK」の「法廷ミステリー」でタッグを組んだのですから、化学反応が起きないハズがありません。 亀梨クンは、自身の野球通が役柄とリンクして、シリアスなストーリーの中にもクスリと笑える場面が。そして主演として「すごく頑張っている」亀梨クンを北山クンが懸命に追いかけているように見えました。 誰の目から見ても「世代交代」が行われているジャニーズにあって、近年、グループの垣根を越えたファン垂涎のコラボが多く見られます。 コラボといわれてまず思い浮かぶのは年末年始の『ジャニーズカウントダウン』(フジテレビ系)! コロナの影響で本来のカタチを目にすることが叶っていませんが、“カウコン”の目玉といえば、各グループのメンバーがシャッフルで名曲コラボすることではないでしょうか。 これは恐らく、ジャニーズファンだけの醍醐味だと思うのですが、先輩や後輩、さらには共にJr.として頑張っていた“仲よし”がステージに集結し、コラボならではのパフォーマンスを見せてくれる時間は、自分自身のさまざまな想い出と相まって、キュンキュンするひととき。“カウコン”では、「2015-2016」の「初夢ツーショット」が秀逸でした。嵐の櫻井翔クン(39才)とSexy Zoneの菊池風磨クン(26才)の新旧・慶應ボーイ、関ジャニ∞の大倉忠義クン(36才)とキスマイの北山クンという大の仲よしコンビ、嵐の松本潤クン(38才)とA.B.C-Zの河合郁人クン(33才)による『WISH』などが忘れられません。現在の“ジャニーズ・コラボ”の礎を築いただけでなく、河合クンの大ブレークにつながったといっていいでしょう。 その昔、かの大御所歌姫が、「昔の歌の方がよかったという人は、昔の自分自身が好きなだけ」と言っていましたが、ジャニーズに限って言えば、それだけではありませんよね。昔の自分も大切だけれど、昔の彼らも大好きだし大切なのです。 こうした想いを刺激するべく、新時代のジャニーズ・コラボは目に見えて進化を遂げ、キラキラの化学反応を見せてくれています。 昨年、『24時間テレビ43・愛は地球を救う』(日本テレビ系)で、V6の井ノ原快彦クン(45才)を筆頭に、NEWSの増田貴久クン(35才)、キスマイの北山クン、ジャニーズWESTの重岡大毅クン(29才)、King & Princeの岸優太クン(26才)がメインパーソナリティーを務めた際、「この手があったか」と膝を打ったものです。 地味という声も外野からは聞こえてきましたが、“あったか5兄弟”と、そのキャラクターを評された5人は、今年4月期に井ノ原クン、7月期には弟たち4人全員が連続ドラマで見事に爪痕を残しました。井ノ原クンは、先輩として、『24時間テレビ』の経験者として、しっかり後輩たちをプロデュースしてくださったのだと思います。 そして、いまや副社長になられた滝沢秀明さんが現役時代から積極的になさっていた後輩たちのプロデュースについては、関ジャニ∞の大倉クンが熱心だった「なにわ男子」のデビューが決定しましたね。 もともと関西勢は、まとまりがあって仲もよくて、インタビューをさせていただくと必ず後輩の名前や活躍を織り込んで話してくれるという特徴がありましたっけ。 その「なにわ男子」では、木村拓哉クン(48才)、松本潤クン、King & Princeの平野紫耀クン(24才)、Snow Manの目黒蓮クン(24才)ら“超人気者”とドラマや映画でコラボを果たした道枝駿佑クン(19才)の名前が四文字熟語のように浸透中。加えて大倉クンのプロデュースが「なにわ男子」の知名度をハイスピードでアップさせているのです。こんなにファンが歓喜するキャスティングがあるのかと心躍る 先輩、後輩という間柄ではないものの、『DREAM BOYS』で「ベストフレンド」というべきSexy Zoneの菊池風磨クンとSixTONESの田中樹クン(26才)が主演すると聞いたときにも、こんなにファンが歓喜する素敵なキャスティングがあるのかと、心が躍りました。TOKYO DOME CITY HALLで風磨クンが行った単独ライブにおいて、樹クンは2年連続で盛り立てていましたからね。その2人が“ドリボ”でメインを張るなんて。双方のファンの皆さんは、それこそ当時を想い出しながら幸せな気持ちになったことと思います。 そして近年、ジャニーズの取り組みとして忘れるわけにはいかないのがブログやYouTube、SNSです。事務所がこれまでインターネットに積極的ではなかったことは周知の事実で、その背景には「所属タレントを守る」という徹底した信念があったことをファンの皆さんは理解されていたと思います。 でも、思えば10年前、これも滝沢秀明さんプロデュースでスタートした“滝CHANnel”が、ジャニーズJr.の知名度を上げることにつながったり、彼らのトークやパフォーマンスのスキルアップにつながっていました。タッキー、すごい人です。 そして、嵐の二宮和也クン(38才)が今年4月にYouTubeに開設した『ジャにのちゃんねる』です。コラボメンバーには、KAT-TUNの中丸雄一クン(38才)、Hey! Say! JUMPの山田涼介クン(28才)、Sexy Zoneの菊池クンがいて、7月、BitStar社が発表している「2021年上半期 新チャンネル登録者数ランキング」で258万人を記録し、第1位に輝いています。 YouTubeでは、Travis Japanが先輩たちの楽曲を新たな振り付けと共にカバーした内容のチャンネル『+81 DANCE STUDIO』が彼らの大きな武器に。初回は嵐の『Love so sweet』。レッスンを二宮クンが見に来てくれたそうです。 ジャニーズ・コラボは、それぞれがグループ内での個性や立ち位置とはひと味異なるキャラや役割を発揮することで相乗効果以上のパワーとキラキラ&わちゃわちゃが完成。 ジャニーズを応援し始めて半世紀以上のヤマダには正直なところ、追い付いていけない部分もまだあるのですが、ワクワクさせられるのは事実。さらに増え続けるであろう、新時代のジャニーズ・コラボに、大いに期待しています。構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。※女性セブン2021年10月14日号
2021.10.02 11:00
女性セブン
手越祐也は6月に独立(時事通信フォト)
活動自粛山Pも退所? 辞めジャニーズはどう稼いでいるのか
 主力タレントの退所が相次ぐジャニーズ事務所で、またしても──? KAT-TUNの亀梨和也(34)とともに未成年女性との酒席に参加、“お持ち帰り”疑惑を報じられた俳優の“山P”こと山下智久(35)にジャニーズ事務所が「一定期間の活動自粛」処分を下した。これまで独立の噂が絶えなかった山下だけに、処分を機に退所の可能性が強まったとみる報道が出ている。 しかし、ジャニーズの後ろ盾がなくなった退所後のタレントは、経済的に大丈夫なのだろうか。芸能評論家の三杉武氏はこう語る。「6月に独立した手越祐也(32)はユーチューブのチャンネル登録者は150万人(8月20日現在、以下同)を超え、8月には噂された女性芸能人の実名を挙げた“暴露本”を発売して初版5万部という異例の大部数。ビジネス的な面だけでいえば成功ケースとなりそうです」 手越とは違う路線で“辞めジャニーズ”の成功例とされるのが、2014年に退所した元KAT-TUNの赤西仁(36)と、2019年に退所した元関ジャニ∞の錦戸亮(35)だ。「赤西は海外志向が強く、英語が堪能。中国のSNS『ウェイボー』のフォロワーは300万人を超え、結婚しているにもかかわらず熱心なファンに支えられています。その赤西と錦戸は共同プロジェクト『N/A』を発足し、音楽活動や動画配信、グッズ販売など精力的です。2人ともファンクラブ会員は数万人とされ、それだけで年間億単位稼ぐ計算になります」(同前) 収入面では不安がなさそうだが、共通するのは地上波テレビでほぼ見られないというところだ。「テレビ局はいまだジャニーズから独立したタレントの起用には消極的です。錦戸はテレビドラマから声がかからないことに忸怩たる思いを抱いているようです。ただ、独立が噂される山下は全編英語の日欧共同制作ドラマに出演した実績もあり、ネットテレビや海外での俳優活動の道があるのではないか」(同前) ただし山下はジャニーズ事務所の現副社長の滝沢秀明に憧れて入所しており、“山P”の名付け親でもある滝沢に恩義を感じているという。タレント生活の“コードブルー”に彼の決断は?※週刊ポスト2020年9月4日号
2020.08.23 16:00
週刊ポスト
山下智久の活動自粛でジャニーズファンが恐れていること
山下智久の活動自粛でジャニーズファンが恐れていること
 ジャニーズ事務所は8月17日、所属タレントである山下智久の一定期間活動自粛、およびKAT-TUNの亀梨和也への厳重注意を発表した。2人は未成年の女子高生を含むグループと酒席を共にし、散会後、帰路に着く亀梨に対して、山下は同席した未成年女性と高級ホテルで一夜を共にしたと報じられている。今回の件をジャニーズファン、特に山下のファンはどう受け止めているのだろうか。 欧米圏やアジア圏にもファンが多い山下だけに、報道直後からSNS上では様々な国のファンがヒートアップしたようだ。 台湾在住の山下ファンの女性Aさん(40代)は、「『あの天下の山P(山下の愛称)がなぜ?』という気持ちです。すぐにファン同士のSNSグループが絶叫に包まれました。山Pは手が届く存在だと思いたくない。もっと自分のアイドルとしての価値を自覚してほしい」という。 もちろん日本のジャニーズファンの間でも、山下らの報道は大きな衝撃をもって受け止められている。女子大生のBさん(ジャニーズJr.ファン/19歳)は次のように語る。「このニュースを受けてファン仲間の間では、山Pと亀梨くんへの批判よりも、SNSの怖さが話題に上がりました。ここ数年、SNSを通じてジャニーズのプライベートを流出させるファンが多く、それによって活動自粛に至ったタレントも少なくありません。 ファンにとっては、SNSがトラウマなんです。今回も、お相手と言われる未成年女性がSNSで山Pとの関係を匂わせるような動画をアップしていたことが話題になっています。今の時代、関わる相手を間違えればアイドルはすぐに破滅してしまう気がするんです。『自担』(※自分が推しているアイドル)には本当に気をつけて欲しいですね」(Bさん) また山下のファン歴10年以上だという女性Cさん(30代)は、活動自粛処分に不安の色を隠せない様子だ。「山Pは、今年の6月から『Hulu』限定の日欧共同制作ドラマ『THE HEAD』が公開されたばかりだったんです。彼は昔から英語を勉強していて、海外志向がすごく強い人でした。そんな山Pが国際的な作品に出演できたことを、私たちファンはとても誇らしい気持ちで見ていたわけです。 しかし、懸念材料もありました。ここのところ『NEWS』の元メンバーである錦戸亮くんや手越祐也くんの退所を受けて、山Pも何か行動を起こすのではないかと噂されてきたことです。 特に退所した錦戸亮くんと赤西仁くん(元KAT-TUN)は、山Pととても仲の良い関係です。彼らがいま伸び伸びと活動を続けている姿を見ているはず。今回の自粛がきっかけとなり、山Pまで事務所を辞めてしまったら、彼を尊敬するジャニーズJr.や後輩グループのなかにも退所希望者が出てくるかもしれません」(Cさん) 現在、インスタグラムで500万人以上のフォロワーを抱える山下智久。ジュニア時代からその人気は絶大で、ある意味、事務所内でも特別な扱いだったかもしれない。ファンの間では擁護する声も多いが、今回の自粛期間が山下の今後の動向を大きく左右するかもしれない。
2020.08.20 07:00
NEWSポストセブン
東山が見せる””理想のジャニーズとは?(時事通信フォト)
ジャニーズ6日連続ライブ配信レポ ファンが一体化の演出も
 新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの音楽ライブが開催できなくなってしまった中、ジャニーズ事務所のアイドルたちが、6日連続でライブの有料配信を実施。その模様を放送作家の山田美保子さんがレポートする。 * * * 今年のオリコン上半期シングルランキングで、SixTONESとSnowManのデビュー曲『Imitation Rain/D.D.』が1位を獲得。CDが売れなくなって久しいいま、累計164.4万枚は本当に立派な数字であり、デビュー曲の上半期1位は先輩のKAT-TUN以来14年ぶりの快挙でした。『ジャニーズカウントダウン2019-2020』を見ていても、この2組を中心に世代交代ともいうべきセットリストになっていて、東京オリパライヤーの2020年は、フレッシュ・ジャニーズが大暴れするものと信じていました。 が、新型コロナウイルス感染拡大により、エンタメ界は、かつてないほどの大打撃を受け続けています。 果たして2021年の帝劇や博多座の演目や、新作映画のマスコミ試写会のはがきが届くようになったのが6月の3週目。中断していた4月期ドラマの撮影が再開したり、著名な俳優さんのひとり芝居が配信されたり、「お客さんを入れての舞台をやります」と発信する座長さんがいらしたり。都からも国からも、もっとも後回しにされていた感のあるエンタメ界が力強い一歩を踏み出し始めました。 そのタイミングで、ジャニーズ事務所さんが6月16日から6日連続で新収録のライブを有料配信。『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』です。 まず、タイトル! ジャニーズならではの単語が詰め込まれていて、ワクワクが止まりませんでした。 続いて、TOKIOの国分太一クン(45才)が司会ということで、「新しい生活様式」では“諦め”しかなかった“カウコン(ジャニーズカウントダウンコンサート)”の開催を夢見ることができました。  配信初日、V6、嵐、King & Princeを見てまず思ったのは、プロ意識。誰も“コロナ太り”していない(笑い)。個人的に、私はV6のパフォーマンスが大好きなので、あぁ早くナマで25周年記念コンサートを見たい…という気持ちになってしまいました。つまり一瞬で引き込まれたのです。 一方、シンボル曲ともいえる曲やデビュー曲の披露もうれしかった! “推し”グループとの出会いのプロセスにデビュー曲は欠かせませんからね(笑い)。そして、『夏疾風』を歌ってくれた嵐には心から「ありがとう」です。2018年、「全国高等学校野球選手権大会」が100回目を迎えることを記念して、「ABC(朝日放送)夏の高校野球応援ソング」として作られた一曲。「高校野球100回記念のスペシャルナビゲーター」として相葉雅紀クン(37才)が選ばれ、『速報!甲子園への道』(テレビ朝日系)に出演したんですよね。そんな“甲子園”さえ、春、夏共に「中止」になるなんて、誰が予想できたでしょうか。 その相葉チャンは、今回のライブについて「楽しいですよね。やっぱり本業って、コレだよね」と。ですよね、今年の嵐は、挙げだしたらキリがないほどギッシリ予定が詰まっていたし、なかでも「国立競技場」でのライブが予定通り行われなかったことについては、全員、悔しい思いがあったハズです。場所は「横浜アリーナ」で、無観客ではあったけれど、配信で存分に楽しんでいるファンの皆さんの顔は彼らには見えていたのでは? ジャニーズの中でも、圧倒的にバラエティー番組のレギュラー本数が多く、リモートやソーシャルディスタンスを駆使しながら懸命に穴をあけずにやってきた嵐の5人も、存分に発散できたのだと思われます。 King & Princeはジャニーズ顔面偏差値トップといわれるルックスとキラキラがまたバージョンアップ。客席でファンの皆さんがペンライトを振っているかのような照明が、もっとも似合っていたのがキンプリであるように思いました。◆スノストらが尊敬するKinKi Kids 貫禄の大トリ 2日目は、KAT-TUN、関ジャニ∞、Sexy Zone、3日目はNEWS、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWEST。 2日目あたりで感じたのは、ファンの皆さんの中から「推し以外のグループのライブを初めて見たのだけれど、すごくよかった」なる感想がSNSに多く見られたこと。仕事柄、ジャニーズのアーティストさんのライブは大昔から(!)全部拝見している私にとっては、とても新鮮なリアクションであると同時にジャニーズの底力を見せつけられた気がしました。 個人的には4日目、デビュー前から暑苦しく(!)推しているKis-My-Ft2は、何度もリピートしてしまいました。メンバー全員で選曲してくれたんだなぁというセットリスト。コンサートで歌われていた記憶がほとんどない『We never give up!』では、この時期、ありがたくも前向きになれる歌詞に聞き入ったし、『Kis-My-Calling!』ではもちろん、「にっかちゃんだよ~! イェ~イ」と歌わせていただきました。ヲタ心をくすぐるという点では2015年の“あけおめコン”『新春Kis-My-福袋~今年もよろしくThank youじゃん!~』に近いテイストだったように感じました。エビキスが揃ったことにも心から感動。「エビキス魂」、また見たいですし、名曲『Daybreaker』のCD化、MV化を熱望していたアノ頃を思い出してしまいました。 5日目のTravis Japan、HiHiJets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、宇宙Sixの元気いっぱいなパフォーマンスは、本来なら、『EXシアター六本木』や『テレビ朝日夏祭り』を担当していたのでは…と。 そして最終日、オリコン上半期シングルランキング1位という快挙を引っ提げて登場した“スノスト”のメンバーの多くが尊敬するKinKi Kidsの貫禄の大トリには、あぁ、やっぱりナマでライブが見たい~~という気持ちに。 この先、ジャニーズのライブがどんなふうに行われるのか、期待と不安が入り交じってしまいますが、今回、みんなの聖地であり、ドームとホールの中間というサイズ感がちょうどいい「横浜アリーナ」だったことも素晴らしかったし、スクリーンを利用して、コール&レスポンスや、ファンが一体化できる工夫がされていたことでも、「チケット獲ってナマで見た」気持ちになりました。免疫力、確実にアップしました。 また、やっていただきたいです。皆さん、本当に本当にありがとうございました。※女性セブン2020年7月9日号
2020.06.26 07:00
女性セブン
山下智久が全編英語の海外ドラマで熱演 世界に挑む思いとは
山下智久が全編英語の海外ドラマで熱演 世界に挑む思いとは
 歌手で俳優の山下智久(35)が、初めて本格的な海外連続ドラマ『THE HEAD』(動画配信サービス「Hulu」オリジナル作品)に出演する。これまで日本の芸能界で愛されてきた彼に、世界を股にかけた活躍を期待する声も数多い。なぜ、ここまで注目が集まるのだろうか。 6月12日(金)より全世界で放送・配信される『THE HEAD』は、エミー賞を受賞したアメリカの人気ドラマ『HOMELAND』のエグゼクティヴ・プロデューサーでもあるラン・テレムが製作総指揮を務めた、日欧共同製作によるサバイバル・スリラー作品。山下はメインキャストの1人で微生物学者のアキ・コバヤシ役を演じる。南極の科学研究基地を舞台に、殺人事件の謎を紐解いていくという物語だ。 全編が英語で繰り広げられる同ドラマで山下は、まるでネイティヴのような流暢な英語を操っている。本格的な海外進出のスタートとしては完璧なパフォーマンスだ。同ドラマのエンディングテーマに採用された新曲「Nights Cold」を自ら作詞したことも話題となっている。 2019年に公開された中国・香港合作のアクション映画『サイバー・ミッション』に出演した際も英語と中国語を巧みに操るその語学力が注目を集めたが、その裏には持ち前の才能に加えてこれまで彼が積み重ねてきた努力もあった。 2011年まではアイドル・グループNEWSに所属して活躍してきたほか、2005年には日本テレビ系ドラマ『野ブタをプロデュース。』出演をきっかけに、W主演の相方・亀梨和也(KAT-TUN)と期間限定ユニット“修二と彰”を結成。ヒット曲「青春アミーゴ」をリリースし、翌2006年にはソロ曲「抱いてセニョリータ」も話題を呼んだ。俳優としても『池袋ウエストゲートパーク』『クロサギ』(いずれもTBS系)、『コード・ブルー』シリーズ(フジテレビ系)など、数多くの人気作で印象的な役柄を演じてきている。芸能界で華やかな成功を収めてきたと言っていいだろう。 しかし同時に山下は、少年時代より海外への憧れを抱き続け、ロサンゼルスをはじめとして現地に行く機会が増えてからは独学で英語の勉強を進めていったという。英語の勉強に真剣に取り組むようになった理由について、2018年に『AERA dot.』に掲載されたインタビューで彼は次のように述べている。〈英語が話せなくても、声のトーンや表情、簡単な単語だけでもコミュニケーションはとれる。でも会話の中身がわからないし、自分の思いも伝えられない。相手が悩んでいたり、悲しんでいたりしても、自分は慰めることもできないんだなぁって思ったら、英語をちゃんと話せるようになりたいと思いました〉(神素子「山下智久がハリウッド女優に英語でインタビューできるほど上達したワケ」2018年5月27日付) 2012年には紀行ドキュメント番組『山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ』(日本テレビ系)でシカゴからサンタモニカまでアメリカ横断を敢行。さらに2014年からスタートした英会話バラエティ番組『大人のKISS英語』(フジテレビ系)では世界進出を目標に山下が英語を学ぶというテーマを掲げ、翌2015年には『山Pのkiss英語』(同前)と自身の名前を冠したタイトルへと改題して放送されている。流暢な英語を駆使した『THE HEAD』での演技の裏にはこうした努力と経験があるのだ。 そんな山下が海外で活躍することについては、彼自身の魅力を発揮するだけでなく、ジャニーズの後輩に向けて活路を開く意味もあるようだ。映画やテレビでの取材を通じて山下を見てきたカメラマンでライターの名鹿祥史氏は次のように語る。「山下さんは責任感が強く、とても後輩思いな一面があるそうです。King & PrinceやHey! Say! JUMPら事務所の後輩たちとも積極的に交流を持ち、夏にバーベキューに連れていったり、仕事の相談に乗ってやったりすることが恒例になっていると、テレビ番組(『王様のブランチ』)に出演した際、自分でも話していました。 小学生の時にジャニーズに入所し、その資質の高さから、自身も滝沢秀明ら事務所の先輩たちに可愛がられて育ってきた経験からそうしているのかもしれません。イベントなどに登場しても、後輩を立てたり、気遣ったりする場面をよく見かけます。今回、本格的な海外進出を決めた背景にも、ジャニーズで過去なかったようなことに自ら率先してチャレンジすることで、後輩のために道を切り開いてやりたいという思いがあったからだと伝え聞いています」 山下の海外進出に期待する声には、次の世代が日本の芸能界という狭い世界にとらわれず、国境を越えて様々なステージに挑戦していって欲しいという思いも込められているのかもしれない。●取材・文/細田成嗣(HEW)
2020.06.07 16:00
NEWSポストセブン
M-1優勝で一躍、ブレイクしたミルクボーイ(公式HPより)
急激に消費されるミルクボーイ、売れっ子か一発屋か試練の春
 昨年の『M-1グランプリ』(ABCテレビ、テレビ朝日系)を制し、さまざまな番組から引っ張りだこのお笑いコンビ・ミルクボーイ。しかし今、試練の春を迎えているという。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 歓喜の『M-1グランプリ』優勝から3か月。テレビ業界では1クールの節目であり、さらに春の改編期を迎えた今、ミルクボーイの出演ラッシュが進んでいます。 ただ気がかりなのは、彼らの出演内容。やっているのは“コンフレーク漫才”のアレンジ版ばかりなのです。3月の主な出演番組をあげると、2日の『成功の遺伝子』(日本テレビ系)では「ビートたけし」、4日の『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ系)では「志村どうぶつ園」「志村けんのバカ殿様」、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では「今夜くらべてみました」、19日の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)では「櫻井翔」、19日の『霜降りバラエティ』(テレビ朝日系)では深夜限定版として「体位の駅弁」、20日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では「ヒルナンデス!」、21日の『徹底追究ミステリー この間に何があった?』(TBS系)では「たこ焼き」「しらたき」「シャボネット」をテーマにしたネタでした。 これまでもミルクボーイは、KAT-TUN、『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)、『VS嵐』(フジテレビ系)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)などのアレンンジ版を披露してきました。また、映画『ハーレイ・クイン』、CM『Indeed』、CM『ホットペッパービューティー』などのアレンジ版も披露。つまり、テレビに限らず各業界から、「これも“コーンフレーク漫才”のネタにしてください」というオファーが殺到しているのです。 通常の漫才でも、『NETA FESTIVAL JAPAN』(日本テレビ系)では「オレ(内海崇)」、『ザ・ベストワン』(TBS系)ではネタの原点となった「ビンゴ」、28日にも『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)で新ネタを見せる予定であり、これらもすべて“コーンフレーク漫才”。加えて、アンタッチャブル、ナイツ、かまいたち、乃木坂46、ガチャピン&ムックなど多くの有名人が“コーンフレーク漫才”をマネするなど、ここまで多いと、まるで流行語や一発屋のように消費されている感があります。 どう考えてもこの状況がずっと続くとは思えないだけに、現在の出演ラッシュが落ち着くであろう今春以降は、ミルクボーイの真価が問われるターニングポイント。本物の売れっ子になるのか? それとも、消費され尽くして一発屋のようになってしまうのか? 彼らの現状と課題、今後の行方と可能性を占っていきます。◆毒と自虐を織り交ぜたトークに進化の兆し 今春の動きで注目すべきは、全国ネットのゴールデンタイム初レギュラーとなる『これって私だけ?』(ABCテレビ、テレビ朝日系)と、初のラジオ冠番組となる『ミルクボーイの煩悩の塊』(ABCラジオ)がスタートすること。ともにトーク、アドリブ、リアクションのスキルが求められる番組であり、『M-1グランプリ』の王者だからこそ見る人々の目はシビアになるでしょう。 そのトーク、アドリブ、リアクションこそミルクボーイの課題。今年1月に『めざましテレビ』(フジテレビ系)のマンスリーエンタメプレゼンターを務めたときは「コメントが難しい」と自虐してしまうなどボケ切れないシーンが目立ち、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でコーナーMCを務めたときも台本とカンペを見てばかりな上に進行を間違えてしまいました。 各番組でエピソードトークを披露するシーンでも、その大半は駒場さんが妻と筋肉、内海さんが彼女と角刈りであり、オチに至る流れもほとんどなし。同じ『M-1グランプリ』ファイナリストのかまいたちとぺこぱが器用にトーク対応できていることもあって、スタッフと視聴者の懸念を拭い去れていないのです。 ただ、ミルクボーイのネタを見ればわかるように、彼らは笑いを誘うフレーズ選びがうまく、何気に毒気を混ぜるのも得意。実際に穏やかな語り口で、KAT-TUNに「(メンバーが)何人いるのかわからない」、『ヒルナンデス!』に「記事になるような攻めたコメントは誰もしない」などと放つ毒は、牧歌的な佇まいとのギャップもあって、今後の武器になるのではないでしょうか。 また、24日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で駒場さんが「自転車に乗ってると『全部の犯人に顔が似ている』と職質で止められる」「(ビート)たけしさんに週3で会ったので、もう慣れました」などのエピソードトークトークで爆笑を取りました。現在の出演ラッシュが落ち着き、しっかり準備する時間さえ取れるようにさえなれば、毒と自虐を織り交ぜたトーク、アドリブ、リアクションを見せて、課題を解消できるのかもしれません。◆東京とテレビにこだわらない令和のスターに ミルクボーイの今後を語る上で1つ忘れてはいけないのは、彼らが「先輩芸人たちのような売れ方を目指していない」こと。二人は『M-1グランプリ』の優勝後、「今後も大阪を拠点にすること」「漫才をベースに活動していくこと」を繰り返しコメントしているのです。目指すべくは、大阪在住のスター漫才師。賞レースで優勝し、MCを務めるようになると漫才から遠ざかり、“漫才師”というイメージが薄れる芸人が多い中、ミルクボーイは令和時代の新たな漫才師像を模索していくのでしょう。 ネットコンテンツへの出演料が上がり、YouTubeなどで自ら稼ぐこともできるようになったほか、エンタメ業界ではライブイベントの重要性が叫ばれている今、テレビでの成功にこだわる必要はありません。しかし依然として、熱心なファンに限らず、最も多くの人々に見てもらえる媒体は、いまだテレビであるのも事実。ミルクボーイがどのようにテレビと折り合いをつけながら、ネットや劇場などとのバランスを取っていくのか? その行方を見守るのもファンにとっては楽しみの1つです。 現在はどの番組に出ても、“コーンフレーク漫才”ばかり求められてしまいますが、どんなに消費されても、彼らの漫才にかける思いと、大阪という絶対的なホームグラウンドがある限り、一発屋のようにはならないでしょう。「好きな芸人ランキング」1位常連のサンドウィッチマンしかり、愛されキャラの出川哲朗さんしかり。「人がよさそう」「偉そうでない」というイメージの芸人が幅広い年齢層から支持を集める時代になりました。その意味で不祥事や不倫がまったく想像できないミルクボーイは、「多少トークがスベったところで好感度が落ちる可能性は低い」というのが業界の見方。漫才だけでなくトークでも試行錯誤を続けながら、現在同様の活躍を続けていくのではないでしょうか。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本超のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2020.03.28 07:00
NEWSポストセブン
2位のジェイソン・ブラウン選手と3位の鍵山優真選手とハグで健闘をたたえ合った後、勢いよく1位の表彰台にジャンプ(写真/アフロ)
羽生結弦が早稲田大学8年生に、卒業はどうなるのか
《四大陸フィギュアスケート選手権に、本学の羽生結弦選手(人間科学部通信教育課程、ANA所属)が出場し、同大会で自身初の金メダルを獲得しました》 2月14日、ホームページで羽生結弦選手(25才)の栄光を祝福したのは、彼が在籍する早稲田大学だ。羽生選手はソチ五輪の前年である2013年に早大に入学。「高校卒業後は企業に所属して競技を続けることもできましたが、アスリートこそ自分の頭で考える力が必要だと考え、進学を決意しました。もともと中高時代の成績が抜群だった羽生選手は、スポーツ推薦を選ばず、一般入試で入ったそうです」(フィギュアスケートライター) 所属は人間科学部人間情報科学科で、通信教育課程「eスクール」だ。「実際にキャンパスに通うことはほとんどなく、講義の受講はもちろん、小テストやレポート提出まですべてインターネットで行う、通学が難しい人のための課程です。過去にはKAT-TUNの中丸雄一さん(36才)やNEWSの手越祐也さん(32才)も通っていました。 通信課程といっても、早大は課題が多いことで有名で、卒業は簡単ではありません。4割ほどが中退していますし、実際に中丸さんは卒業しましたが、手越さんは中退しています」(教育関係者) 入学以来、学業との両立を目指してきた羽生選手は、早大の総長を訪問したり、昨年オープンした「早稲田スポーツミュージアム」ではスケート靴を展示するなど、「早大生の顔」として、この7年間活躍を続けてきた。 しかし、その大学生という肩書に、いよいよタイムリミットが近づき始めている。「早大は学部生として所属できるのが8年間と決まっていて、羽生さんは留年に留年を重ね、今春から8年生になる予定です。来年、卒業できなければ退学せざるを得ません」(前出・フィギュアスケートライター) そんな羽生選手にはここ最近、心境の変化が見られているという。「本人は卒業が厳しい環境であること、そして8年生が最後であることは認識しているようです。少し前までは絶対に卒業すると意気込んでいましたが、最近はそうでもないようです。特に今年は、クワッドアクセル(4回転半)に挑戦中で、学業よりスケートを優先すべき状況。大学のレポートなどは二の次でしょう。それでも卒業を目指すのか、両親やコーチと相談をしているようですよ」(スケート連盟関係者) 卒業より4回転半、そして王者として君臨し続ける道を選ぶことになるのか──。※女性セブン2020年3月5日号
2020.02.20 07:00
女性セブン
堂本光一、ジャニー氏の死で増すプロデューサーとしての自覚
堂本光一、ジャニー氏の死で増すプロデューサーとしての自覚
 日付が変わった深夜12時半の東京・帝国劇場。キャスト、スタッフが楽屋口から続々と出てくる中、姿を現した堂本光一(41才)は、疲れた様子を見せず笑顔で歩いていた。しかし、内心は違っていた──。 2月3日、光一が主演・演出を務めるミュージカル『Endless SHOCK 20th Anniversary』(以下、SHOCK)のゲネプロが公開された。「本番前の稽古は昼過ぎから始まって、夜の11時前まで連日続きました。光一さんは、ほかの出演者が帰ってからも居残りで稽古を続け、体のケアまで済ませてから劇場を後にしています。今回の舞台にかける熱量はいつもと違うように感じます」(舞台関係者) 今年のSHOCKは第1回公演から20周年という記念すべき年であるが、別の意味でも大きな節目となる。昨年7月にジャニー喜多川さん(享年87)が亡くなってから、初めて帝国劇場で挑むからだ。「帝国劇場はジャニーさんにとって思い入れの深い会場。ミュージカルの聖地であり、デビューを夢見るJr.やファンのためにこの会場で作品を作り続けました。一年の半分は帝劇で過ごしていたともいわれます」(芸能関係者) SHOCKは初め、ジャニーさんが脚本や演出を務めていた。しかし、2005年から光一が脚本を務め、今のストーリーが生まれた。「演出など悩みがあったら光一さんはジャニーさんに相談していました。そのため、ジャニーさんが亡くなると周囲に、“自分で演出しても最後に責任を取るのはジャニーさんだったので、そこに甘えていたことにあらためて気づいた”と語っていました。精神的支柱がいなくなったことで、光一さんは今まで以上に責任感とプレッシャーを感じています」(前出・芸能関係者) 今回のSHOCKはメインもアンサンブルキャストも一新された。そのキャスト選びから光一は熱を帯びていた。「出演者のオーディションに参加したそうです。光一さんは参加者にせりふを言ってもらったり、ダンスを踊ってもらうなど、生前、ジャニーさんがやっていたようにすべてを見ていました。初心に帰って、一から始めようとしていました」(前出・芸能関係者) 光一からにじみ出る気迫は、昨年12月に始まった本読み稽古でも発揮されたという。「光一さんのライバル役として上田竜也さん(36才)が17年ぶりにSHOCKに出演しています。上田さんはKAT-TUNのメンバーとして19年というキャリアがありますが、光一さんはその上田さんのミュージカル俳優としての発声にはまだ伸びしろがあると話し、稽古場に残って2人で練習したそうです」(テレビ局関係者) 立ち稽古が始まると、時には大きな声を出すこともあったほど。「これまで光一さんの指示は丁寧でしたが、今回は感情を出して厳しく叱咤するような場面も見られました。“そんなんじゃ、ジャニーさんに見せられないよ”“ジャニーさんから何を学んだんだ”と口にするそうです。そう言われるたびに出演者の気持ちがグッと上がり、稽古場がしまります。ジャニーさんを失ったことで、プロデューサーとしての自覚が一層、増したように見えます」(前出・芸能関係者)※女性セブン2020年2月20日号
2020.02.06 11:00
女性セブン
SixTONES森本慎太郎 中2で金メッシュ入れていた
SixTONES森本慎太郎 中2で金メッシュ入れていた
 いよいよ1月22日にSixTONES vs Snow Man名義で、デビュー曲『Imitation Rain/D.D.』をリリースする。「デビュー」=「初めてのコト」にまつわるQ&Aでは、メンバーの素顔あふれる答えが。今回は、田中樹(24才)、高地優吾(25才)、森本慎太郎(22才)に聞いた。◆田中樹への『初めてのコト 10 Questions』Q1.初めて会ったジャニーズの先輩は誰? Hey! Say! JUMP。Q2.ジャニーズ事務所に入って初めての仕事は? Hey! Say! JUMPのライブのバック。Q3.人生で初めて見たコンサートor舞台は? KAT-TUNのライブ『海賊帆』。Q4.初恋はいつ? 幼稚園の先生。明るくて、笑顔が素敵な女性でした。Q5.自炊デビューはいつ? 1年前。ステーキと付け合わせを作りました。Q6.外食デビューはいつ? 中学生。ラーメンを食べました。Q7.初めて髪を染めたのは? 中学1年生の時にブラウンに。Q8.初めての一人旅は? 数年前に沖縄へ行きました。Q9.初めての“大人買い”は? 時計を買いました。Q10.おしゃれデビューはいつ? まだしていません。◆高地優吾への『初めてのコト 10 Questions』Q1.初めて会ったジャニーズの先輩は誰? KAT-TUN。Q2.ジャニーズ事務所に入って初めての仕事は? KAT-TUNのライブ『Break the Records』のバック。Q3.人生で初めて見たコンサートor舞台は? 舞台『新春 滝沢革命』。Q4.初恋はいつ? 幼稚園。小柄な女のコで、リスみたいでした。Q5.自炊デビューはいつ? 小学3年生。母の日に兄とカレーを作りました。Q6.外食デビューはいつ? 中学3年生。ファミレスでドリアを食べました。Q7.初めて髪を染めたのは? 小学3年生。襟足だけ金色に染めました。Q8.初めての一人旅は? 19才の大学生の時。京都を観光しました。Q9.初めての“大人買い”は? 駄菓子を買い物かごいっぱいに買いました!Q10.おしゃれデビューはいつ? まだしていません。◆森本慎太郎への『初めてのコト 10 Questions』Q1.初めて会ったジャニーズの先輩は誰? 滝沢(秀明)くん。Q2.ジャニーズ事務所に入って初めての仕事は? リハーサル。Q3.人生で初めて見たコンサートor舞台は? 舞台『SUMMARY 2004』。Q4.初恋はいつ? 幼稚園の年長。お泊まり保育の時に、隣になった女のコ。Q5.自炊デビューはいつ? 小学生。カレーを作りました。Q6.外食デビューはいつ? 小学6年生。ラーメンを食べました。Q7.初めて髪を染めたのは? 中学2年生。金のメッシュを入れました。Q8.初めての一人旅は? 小学3年生。おばあちゃんの家に行きました。Q9.初めての“大人買い”は?『遊☆戯☆王』のカード。Q10.おしゃれデビューはいつ? 19才。今はジャスティン・ビーバーをお手本にしています。※女性セブン2020年1月30日号
2020.01.21 07:00
女性セブン
SixTONESジェシー、初外食は「小4でジャニーさんと焼き肉」
SixTONESジェシー、初外食は「小4でジャニーさんと焼き肉」
 1月22日にSixTONES vs Snow Man名義で、デビュー曲『Imitation Rain/D.D.』をリリースする2組。今回は、SixTONESにスポットを当て、“デビュー”や“初“にちなんだ10個の質問をぶつけた。6人のメンバーのなかから、ジェシー(23才)、京本大我(25才)、松村北斗(24才)の回答を紹介する。◆ジェシーへの『初めてのコト 10 Questions』Q1. 初めて会ったジャニーズの先輩は誰?山下(智久)くん。Q2. ジャニーズ事務所に入って初めての仕事は?『ザ少年倶楽部』(NHK BS)。Q3. 人生で初めて見たコンサートor舞台は?舞台『SHOCK』。Q4. 初恋はいつ?幼稚園。目が大きくて、ほくろがチャームポイントだった女のコ。Q5. 自炊デビューはいつ?小学2年生か3年生。キムチチャーハンを作りました。Q6. 外食デビューはいつ?小学4年生。ジャニーさんと焼き肉を食べました。Q7. 初めて髪を染めたのは?2017年1月25日。シルバーに染めました。Q8. 初めての一人旅は?まだ経験がありません。Q9. 初めての“大人買い”は?20才になって、アクセサリーを買いました。Q10. おしゃれデビューはいつ?まだしていない! これから(笑い)。◆京本大我への『初めてのコト 10 Questions』Q1. 初めて会ったジャニーズの先輩は誰?滝沢(秀明)くん。Q2. ジャニーズ事務所に入って初めての仕事は?KAT-TUNのライブのバック。Q3. 人生で初めて見たコンサートor舞台は?舞台『滝沢演舞城』。Q4. 初恋はいつ?小学1年生。目がくりくりした、色白の女のコ。Q5. 自炊デビューはいつ?小学生の頃、ピザトーストを作りました。Q6. 外食デビューはいつ?中学生の頃。たしかラーメンを食べたような…?Q7. 初めて髪を染めたのは?中学生。部分的に茶色に染めましたた。Q8. 初めての一人旅は?20才の頃、奈良に。Q9 . 初めての“大人買い”は?ギター。Q10. おしゃれデビューはいつ?中学生。当時憧れていた先輩がお手本でした。◆松村北斗への『初めてのコト 10 QuestionsQ1. 初めて会ったジャニーズの先輩は誰?覚えていません。Q2. ジャニーズ事務所に入って初めての仕事は?『ザ少年倶楽部』(NHK BS)。Q3. 人生で初めて見たコンサートor舞台は?NEWSのコンサート。Q4. 初恋はいつ?幼稚園。元気な女のコでした。Q5. 自炊デビューはいつ?覚えていません。Q6. 外食デビューはいつ?覚えていません。Q7. 初めて髪を染めたのは?23才の春。ドラマのために茶金に染めました。Q8. 初めての一人旅は?まだしたことがないです。Q9. 初めての“大人買い”は?子供の頃に好きだった駄菓子。その場にあった分を全部買いました。Q10. おしゃれデビューはいつ?小学校の中学年くらい。ジャニーズがお手本でした。※女性セブン2020年1月30日号
2020.01.20 07:00
女性セブン
賠償額は数億円と推測されている
元国民的アイドルAに大麻使用疑惑 捜査当局が行動確認中か
 芸能界の薬物汚染が止まらない。2019年はピエール瀧(52才)、元KAT-TUNの田口淳之介(34才)、そして沢尻エリカ(33才)と多くの芸能人が違法薬物で逮捕され、まさに激震の一年だった。「11月の沢尻逮捕後、一部マスコミの間では“次の逮捕者”について、さまざまな情報が飛び交ってきました。なかでも2020年の“第1号”として具体的に名前が挙がっているのが元女性アイドルの“A”です。実際に大麻使用疑惑で本格的な捜査が始まっており、捜査当局が行動確認を開始。“3月逮捕を目指す”と言われています。また、一部のマスコミはいつでも逮捕の一報が打てるよう、彼女の“近影”を撮影し始めているとか」(違法薬物犯罪に詳しいジャーナリスト) Aについては、芸能関係者の間で以前から危ぶむ声が囁かれていた。「昨年末、たまたま深夜に飲食店でAの姿を見かけたんです。目がトロンとして焦点が合っていなかった。本人は上機嫌で、おしゃべりしていましたが、ろれつが回らない状態で、何を言っているのかチンプンカンプン。“クスリをやってるんじゃないか?”とピンときて、声をかけるのをやめました。かかわりを持ったら大変なことになりそうですから」(Aの知人) Aの“異変”は複数の関係者が目撃している。「Aさんが“大麻を使用しているのではないか”と噂されているのは事実です。Aさんは最近、目立った仕事もなく、暇なのか、しょっちゅう夜遊びに出かけている。そこで違法薬物に接するようになったのかもしれません」(芸能関係者) Aは現在30代。10代の頃から国民的アイドルグループのメンバーとして活動。NHK紅白歌合戦にも出場したことがある。「グループ在籍中からお騒がせキャラとして有名で、脱退した後も男女間のトラブルなどで世間を騒がせました。今は結婚し、子供がいます」(前出・芸能関係者) かわいい子供がいるAになぜ違法ドラッグの疑惑が浮上したのか。「育児でストレスがたまっていることと、仕事がしたいのに思うように来ないというジレンマが重なっていることが一因だと聞いています。本人は芸能活動を続けたいようですが、過去のトラブルメーカーのイメージも邪魔をして、なかなか思うようにいかない。イライラを発散しようとして夜な夜な出歩いて、つい大麻に手を出してしまう…そんな悪循環にハマってしまったのかもしれません」(前出・Aの知人) いち早く“異変”に気づいた人たちは、Aに幾度となく注意してきたという。「事務所関係者をはじめ、周囲の人たちは大麻をやめるよう繰り返し忠告しましたが、本人は聞く耳を持たない。呆れてサジを投げてしまった人も少なくないようです」(別の芸能関係者) CMや映画、連続ドラマといった大きな仕事はしていないため、Aが逮捕されても、沢尻やピエール瀧の時のような大きな“降板騒ぎ”にはなりそうもない。だが、心配なのは、ほかならぬ子供への影響だ。「子供はAにベッタリで親子の仲はかなり親密です。それだけに逮捕されたら、子供の精神的なダメージは計り知れない。Aは自分がマークされていると知っているはず。周囲の助言に耳を傾けてほしい」(前出・Aの知人) 最近、メディア露出が以前ほどないAだが、久しぶりのニュースが逮捕情報でないことを祈りたい。※女性セブン2020年1月30日号
2020.01.15 16:00
女性セブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン