ビジネス

絶好調カルビーCEO 「一番使わないといけないのは人件費」

カルビー会長兼CEOの松本晃氏

「ポテトチップス」や「かっぱえびせん」などスナック菓子の製造・販売で成長してきたカルビー。「モノを売ることとケンカが大好き」と語る松本晃氏が会長兼CEO(最高経営責任者)に就任して以降は6期連続で最高益を叩き出した。元商社マンの「あきんど会長」に作家の杉山隆男氏が迫った。

松本:7年前、このカルビーにきたとき、僕はあえて戦いをつくったんですよ。ここはいい会社ですよ。しかし、戦う気がまったくないの。もともとカルビーはスナック菓子で他の追随を許さないほどの1番でしたが、2番の会社が着々とシェアを上げてきて、その差が縮まっていたんですよ。カルビーが5なら、2番手は1だったのが、私がきたときは、それが3対1になっていた。ところが、社員はのんびりしてるわけですよ。もうウサギとカメ以上に。

──ある意味、殿様商売だと。

松本:そうですね。放っておいたら、今ごろどうなっていたか。だから私は、(やられる前に)差をつけろと言いました。

──社員の反応はあまりよくなかったのでは。

松本:いや、そんなことはないですよ。カルビーの人たちは素直ですよ。私はこの会社で、スローなことには、「遅い! 何しているんだ」と怒りますけど、カルビーには面従腹背とかはない。素直なんですよ。だから、私が言ったことは、みんなわかってくれました。

──松本さんはこれまで伊藤忠での商社ビジネスを皮切りに、39歳で伊藤忠子会社の医療機器の輸入代理店へ出向、外資のジョンソン・エンド・ジョンソンの日本法人、カルビーと、さまざまな業態の会社でリーダーシップをとられてきたわけですけど、仕事や商品が変わっても、会社というものの根本は変わらないんでしょうか。

松本:そう、たくさん売って、たくさん儲けて、たくさん使って、たくさん残したらいいんですよ。お金を使うというのは投資という意味です。無駄遣いは大嫌いですけど、投資をしないと会社は成長しません。

──会社のどんな部分に使うんですか。

松本:一番使わないといけないのは人件費、社員に給料をもっと払えと。設備投資をするより、大事な投資っていうのは人なんだと。それに投資しなくてどうするんだと。

関連キーワード

関連記事

トピックス

みんなで応援(左から田中碧、鈴木愛理、鈴木亨。PAImages/時事、時事通信フォト)
スペイン戦決勝点・田中碧、鈴木愛理との交際にプロゴルファー父・鈴木亨も強力サポート
週刊ポスト
堂安律
スペイン戦同点弾の堂安律 地元・尼崎の商店街で称賛続々も「やっぱり岡田阪神のほうが楽しみや」の声
NEWSポストセブン
影山
すでに「やべっち超え」の声も なぜ影山優佳はサッカーファンに支持されるのか
NEWSポストセブン
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
女性セブン
1980年代、役者としてデビューしたばかりの渡辺徹さん
《追悼》渡辺徹さんが闘病中、親友の茨城・古河市長に語っていた覚悟「役者は体が弱いと思われると、仕事がこないんだ」
NEWSポストセブン
ハイタッチする人々
【W杯 渋谷の狂騒】スポーツバーではナンパ目的の大学生に「お前ら帰れや!」と怒号、試合後にはゴミ散乱
NEWSポストセブン
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
NEWSポストセブン
街コンにも様々なタイプが…(イメージ)
既婚者だけが集まる「不倫街コン」 会場全体で「パートナーには内緒」の共犯関係が成立
週刊ポスト
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
宮澤エマがスマイル
『鎌倉殿』実衣役の宮澤エマ 下積み時代も“宮澤喜一の孫”を売りにはしなかった
NEWSポストセブン
「田中碧選手のファンです!」と語る2人組
「“にわか”で初めてユニフォーム着た!」渋谷で田中碧ファンのほろ酔い女性が逆転弾に大興奮
NEWSポストセブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン