芸能

Perfumeあ~ちゃん&サバンナ高橋に家族公認交際説浮上

高橋と時間差で店から出てきたあ~ちゃん

 お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(40才)とPerfumeの“あ~ちゃん“こと西脇綾香(27才)に親密交際説が浮上している──。

 東京・恵比寿の路上、車から降りてきたのは、高橋。よほど急いでいるのか、高橋は小走りで目の前の店に入っていった。高橋が訪れたのは小さな焼き肉店。常連客の紹介でないと入れず、メニューはおまかせのみという隠れ家的な高級店だ。

 最近、高橋の売れっ子芸人ぶりはすさまじい。テレビのバラエティーやクイズ番組、東京・大阪のよしもと劇場でのライブ出演だけではない。昼間の情報番組のパーソナリティー、音楽番組のMC、NHKEテレ『みいつけた!』メインキャラクターや話題のディズニー映画『ズートピア』の声優までひっぱりだこ。その日も高橋のスケジュールは超多忙だった。

「4月中旬のその夜、高橋さんが某テレビ局で収録を終えたのは20時過ぎでした。その後、25時からは他局で生放送に出演していたので、23時には局入りしていたはずです」(テレビ局関係者)

 たった2時間ほどの仕事の合間に、急いで駆けつけた先で待っていたのは──。

「焼き肉店には、Perfumeのあ~ちゃんとお母さん、妹さんたちがいて、小さなパーティーを開いていました。Perfumeの他のメンバーもいて、誰かの誕生日をお祝いしているような雰囲気でしたね」(居合わせた客)

 Perfumeの“あ~ちゃん”こと、西脇綾香はグループのリーダー的存在で、広島弁まじりのキュートなトークにもファンが多い。

 人気芸人と人気アーティスト。接点のなさそうなふたりだが、実は、高橋がPerfumeの大ファン。昨年10月の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「Perfume スゴイぞ芸人」では、結成15周年を迎えたPerfumeのすごさが紹介されたが、その企画自体、「高橋がもうず~っと、ず~っと、やりたいと言ってた」(司会の宮迫博之)もの。他の出演メンバーも高橋が「厳選させていただきました」。ゲストで登場したPerfumeの前で、高橋は代表曲『ポリリズム』の振り付けを披露。このとき踊ったのは、あ~ちゃんのパートだった。

 それからふたりの関係は「アーティストとファン」を超えたようだ。冒頭のように、高橋は多忙なスケジュールの合間を縫って、あ~ちゃんが家族と一緒の場面にも顔を出していたが、プライベートでふたりの姿が目撃されたのはそれだけではない。

「昨年10月のことです。東京・新宿の伊勢丹メンズ館でふたりが仲よく買い物していたんです。メンズの店ばっかりだから、あ~ちゃんが高橋さんの服を選ぶような感じでしたね。周囲のお客さんがふたりに気づくと、パッと離れるように警戒していました」(居合わせた客)

 また、東京・新宿の劇場「ルミネtheよしもと」でサバンナのライブがあると、昨年秋頃から、あ~ちゃんが足繁く客席に通っている姿も目撃されている。

「ライブの後、あ~ちゃんは楽屋に顔を出していくんです。もちろん、サバンナ高橋さんとふたりで仲よさそうに話してます。芸人仲間の間では、“ふたりはつきあってる!”ともっぱらの評判です」(芸能関係者)

 ふたりの所属事務所に尋ねると、双方とも、「仲の良い友人の1人と聞いています」とのこと。

 冒頭の焼き肉店。パーティーを1人途中で抜けてきた高橋の顔が、急いでいるのにミョ~にニヤついて嬉しそうだった

※女性セブン2016年6月9・16日号

関連記事

トピックス

綾瀬はるかと大泉洋
綾瀬はるか、多忙な中でのトレーニング 秘密兵器は「黒酢大根」、弁当に入れて現場持参も
女性セブン
フィリピンのマニラ首都圏にあるビクタン収容所(AFP=時事)
【ルフィ強盗事件】賄賂が横行するフィリピン 入管も警察も金次第でどうにでもなる実態
NEWSポストセブン
家康の正室・瀬名(有村架純)
大河ドラマ『どうする家康』 “ヘタレの家康”を取り巻く13人の女たち相関図
週刊ポスト
中居
完全復帰の中居正広が支持される理由 素晴らしい人柄とプロデュース力
女性セブン
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン