• TOP
  • ライフ
  • 缶コーヒー「ボス」 印象的キャンペーン次々展開し人気に

ライフ

2016.06.04 16:00  週刊ポスト

缶コーヒー「ボス」 印象的キャンペーン次々展開し人気に

現在の旗艦商品は「ボス レインボーマウンテン」

 缶コーヒーの歴史は約50年になるが、サントリーの「ボス」は1992年発売と後発ながら、わずか20年余りで強豪の仲間入りをしている。「ボスジャン」「ボス電」など印象的なキャンペーンを伴い一気にトップブランドに食い込んだ。

 広告戦略も巧みで、2004年の「レインボーマウンテンブレンド」発売後に始まった米俳優のトミー・リー・ジョーンズ出演CMは人気シリーズとなっており、11年目に突入した。

 そして、ブランド名は「ボス」だが、決して“ワンマン”ではない。

 現在の旗艦商品「ボス レインボーマウンテンブレンド」を中心に、「贅沢微糖」「ブラック」「カフェオレ」、一昨年登場の「プレミアムボス」も加えたチーム戦略でさらなる高みを目指す。

※週刊ポスト2016年6月10日号

関連記事

トピックス