• TOP
  • 芸能
  • 狩野英孝の恋愛姿勢にゆとり男子「男気を感じる」

芸能

2017.01.28 16:00  NEWSポストセブン

狩野英孝の恋愛姿勢にゆとり男子「男気を感じる」

復帰を待望する声も(狩野英孝の謝罪会見)

 未成年との淫行疑惑が報じられ、活動自粛となったお笑い芸人・狩野英孝(34)。当人の弁によると、当初は相手のことを22歳と聞かされていたが、関係が深まるにつれ、隠し事があるのではないかと「野生の勘」で感じ取り、本当の年齢が発覚したという。

 過去には女性シンガーの川本真琴(43)と、タレントの加藤紗里(26)との二股疑惑報道、さらには5股、6股疑惑が浮上したことも記憶に新しい。この疑惑については、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)内で、「(“5股疑惑”について)事実なんです。心当たりのある方、すみませんでした」と謝罪した経緯もある。

 これら一連の狩野の女性問題について、若い男性世代はどう受け止めているのだろうか。男性A氏(25歳)は、こう語る。

「今回の件で、改めて狩野さんのストライクゾーンの広さが証明された気がします。彼はバラエティ番組で天然キャラを炸裂させていますが、きっと人がいいからこそ、他の男性がなかなか手を出さないような個性的な女性からも好意を持たれるのでは?

 会見でも誠意をもって謝罪していましたし、個人的には早く芸能界に復帰して欲しいと思います。彼にアドバイスですか? 強いて言うなら、『次は、しっかりとネットリテラシーのある女性とお付き合いしてください』というところでしょうか」(A氏)

 また狩野のファンだという別の男性Bさん(22歳)も、狩野の恋愛姿勢には評価すべき点もあるのではないか、と語る。

「僕はいわゆる“ゆとり世代”と言われている世代です。すべての若者に当てはまるわけではないと思いますが、僕は恋愛などにガツガツしたくないし、高望みもしない典型的な“ゆとり”です。恋愛はリスクだらけだと思っているので、明らかな“地雷系”(問題が起こりそうな相手)には絶対に手を出さないし、周りの男友達も普通は避けます。

 そういう意味では、あえて“地雷原”に突っ込み続ける狩野さんには男気を感じてしまいます。会見を見て、自分もそういう行動力があればなぁ、と思いました。早く復帰して出川(哲朗)さんとの『いじられ芸』をまた見せてもらいたい」(Bさん)

 女性問題でたびたび非難の声が上がる狩野だが、彼の姿勢は一部の恋愛に奥手な若者にとっては「行動力」や「男気」として映っているようだ。

関連記事

トピックス