• TOP
  • 芸能
  • マッツ・ミケルセンと樋口可南子が頬を寄せ合う

芸能

2017.02.07 16:00  NEWSポストセブン

マッツ・ミケルセンと樋口可南子が頬を寄せ合う

頬を寄せ合うマッツ・ミケルセンと樋口可南子

 映画『ドクター・ストレンジ』(1月27日公開)の初日舞台あいさつに、主演のマッツ・ミケルセンと、日本語吹き替え版の声優を務めた井上和彦と樋口可南子が登場。同作は、天才外科医・カエシリウス(ミケルセン)が、突然の交通事故で「神の手」を失うが、魔術により蘇る。

 カエシリウスは、世界を滅亡から救う戦いに入るが常に葛藤がある――。そんなストーリーだったが、この日は、ミケルセンの大ファンだという樋口と頬と頬を摺り寄せる一幕もあり、和やかな会見になりました。

撮影■平野哲郎

関連記事

トピックス