• TOP
  • ビジネス
  • 中国車を「模倣品」「パクリ」と見なす空気は世界にもうない

ビジネス

2017.09.28 16:00  週刊ポスト

中国車を「模倣品」「パクリ」と見なす空気は世界にもうない

 シェアが高い理由は、単に「安いから」ではない。携帯ジャーナリストの石川温氏は、「技術力でも中国企業は日本企業を上回っている」と指摘する。

「かつては日本などのスマホをマネするだけでしたが、今では日本でさえアメリカからの輸入に頼っているCPU(スマホの頭脳にあたる部品)を自社開発している。それがコストを安く抑えられる理由であって、“安かろう悪かろう”ではない」(石川氏)

※週刊ポスト2017年10月6日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス