• TOP
  • 芸能
  • 岩田剛典『崖っぷちホテル!』のダブルピースはアドリブ

芸能

2018.06.10 07:00  女性セブン

岩田剛典『崖っぷちホテル!』のダブルピースはアドリブ

『崖っぷちホテル!』主演の岩田剛典に密着

 破産寸前の老舗ホテルを舞台にしたドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系、毎週日曜22時30分~)で、つかみどころのない副支配人・宇海直哉を演じて新境地を見せる岩田剛典(29才)。キュンとする人が続出している“あのポーズ”について聞いてみると意外な秘話が──。

「ワクワクしますね」という宇海の口癖とともに、両手のピースサインを軽く2回曲げる──そんなポーズが1話から登場してすっかりお決まりになっているが、「実は完全にアドリブなんです」と笑顔で教えてくれた岩田。

「クランクイン前に1話と2話の台本があって、両方に“ワクワク”というセリフがあったんです。プロデューサーに“これは宇海のキャラなんですか?”と聞いたら“そうです。宇海は童心を忘れない大人なんです”と言われて…。毎回出てくるなら印象づけたいなと思って、1話のクライマックスのシーンでポーズをつけちゃいました(笑い)。話が進むにつれて、ほかのキャストも宇海を話題にする時に、同じポーズで表現してくださって。自分のアドリブが生かされているのが、すごくうれしいですね!」(岩田)

「ここまで仲がいい現場は初めて」と言うくらいキャストの結束が強い。息もぴったりで、芝居もアドリブが多いそうだ。

 宇海の知人の結婚式のために従業員たちが奮闘した回もあったが、もしも自身がホテルで挙式をするとしたら、理想は…?

「結婚式は新婦のためのお祝いかな。男性は大変だろうなって思いました(笑い)。一生に一度のことなので、なるべく新婦の期待には応えてあげたいなと思いますけどね。予算をみながら…(笑い)」

【岩ちゃんの素顔を知りたい!10のQ&A】

Q1 名前の由来は?
「強く賢い子にという意味。親が姓名判断にこだわって、滅多にいないくらい、めちゃくちゃ運気がいい画数にしたそうです(笑い)」

Q2 朝型? 夜型?
「夜の方が強いです」

Q3 大逆転した経験は?
「学生時代、一般企業への就職活動もしていたんです。芸能界に入る時は不安だったけど、ここまでやってこれているのは、うれしい誤算かな」

Q4 崖っぷちの時の乗り越え方
「根性論になっちゃうかもしれないけど、一生懸命、努力するしかない! いかに平常心を保てるかを大事にしています」

Q5 ワクワクすることは?

関連記事

トピックス