国内

既婚女性が「夫に罪悪感を感じず遊べる相手」とは

中塩智恵子さん。男女ともに性を話し合える環境が少ないと語る。

 風俗はいつの時代も、社会を映し出す鏡である──。女性に比べて、その実態があまり表に出ることのない男性セックスワーカー。どのように彼らは現在の職業に辿りついたのか。また彼らを「買う」女性をはじめとする客たちは、何を求めてやってくるのか。長く風俗業界を取材し、6月に『男娼』(光文社)を上梓した中塩智恵子さんに話を聞いた。

 * * *

◆不感症、既婚者、処女……、男娼を買う女性たちの事情

──中塩さんは『男娼婦』の中で、3つのタイプの男娼を紹介しています。第1に「出張ホスト」(顧客は女性)。第2に「ウリセンボーイ」(顧客はおもに男性愛者と女性)。第3に「ニューハーフヘルス」(顧客はおもに異性愛者<ストレート>の男性)。さまざまな性のニーズがあることがわかります。

 出張ホストの女性客も様々ですが、夫や彼氏とセックスはしていても、痛いだけで終わってしまうとか、自分が不感症なのではないかと、性の悩みを抱えている女性も多いんですね。

中塩:セックスに関する悩みを持つ女性は多いと思います。男性にも悩みはあると思いますが……私が知る限り、男性は、オレはテクニシャンだと自慢する人の方が多いかな。総じて、男性も女性も、アダルトビデオ(AV)で勉強しすぎの人が多いように思いますね。何も知らない女の子がAVを見たら、自分もあれだけ声を出さないといけないのかと思うだろうし、男の子は、こんなに激しくしないと女の子は満足しないのかと。AVに「これはファンタジーです」って字幕を入れないと弊害が出るんじゃないかと思うくらい、見る側の想像力が乏しくなっているように感じます。

──性の情報があふれすぎているのでしょうか?

中塩:情報をどう受け止めていいかわからなくなっている人はいますね。女性と下ネタを話していて案外多いのが、セックスでイったことがないというもの。で、夫ではイけないから、誰かいい出張ホストを紹介してくださいと。

 でも、これまでヒアリングをしてきて、イったことがない女性のほうが多いんですよ。イかなくても気持ちよければそれでいいじゃないかと思うのですが、セックスではイくのが当然という情報があるから、自分も、と思ってしまうんですね。情報はあっても肝心なデータがなかったり、あとは性教育の問題もあると思います。性を話し合える環境が少ない。

──出張ホストのお客さんには既婚女性も多いとあります。既婚女性にとって出張ホストは、夫に「罪悪感を感じず」に遊べる相手だと。

中塩:いまは出会い系アプリやサイトを手軽に利用できる時代ですが、危険な目にあう可能性や、旦那さんや周囲にバレるリスクもあります。プロに頼んで、安心と安全をお金で買って自分の欲求を満たすのは、潔い遊び方だと私は思いますね。

 出張ホストのサービスは人によって様々で、本にも出てきますが、性的なサービスはしていない方もいます。彼らがしているのは、デートをして、女性の悩みを聞くこと。カウンセラーのような役割ですね。お客さんは自分が求めているものによって、出張ホストを使い分けることができると思います。

トピックス

小室圭さん眞子さんの元へ、佳代さん(右)が…
小室圭さん・眞子さん夫妻が豪邸にまもなく引っ越し 母・佳代さんは3年越し渡米へ向けて準備か
女性セブン
『踊る大捜査線』続編、2月にクランクインか 難色示していた織田裕二は出演快諾、不仲説があった柳葉敏郎も共演へ
『踊る大捜査線』続編、2月にクランクインか 難色示していた織田裕二は出演快諾、不仲説があった柳葉敏郎も共演へ
女性セブン
スポークスマンなのに自らの疑惑を説明しなかった(時事通信フォト)
【アルマジロ】1000万円裏金疑惑で更迭へ 松野博一・官房長官は“逃げる”政治家「総理大臣杯は重い」 キックバック報道からも逃げ続けて“アウト”
NEWSポストセブン
菅田将暉
『ブラック・ジャック』高橋一生でドラマ化 当初は菅田将暉が主演の予定、“カネで命を救う”の価値観と不一致で降板か
女性セブン
国際親善におけるご活躍が期待されている(10月、鹿児島県鹿児島市。写真/JMPA)
雅子さま、完璧主義でも「いつも時間が足りない」ジレンマ タイムスケジュールの管理が唯一の課題
女性セブン
息子は二宮和也(40才)の第2子と同級生の相葉雅紀
相葉雅紀「高級レストランで1才息子が号泣」の大ピンチ 周囲に頭を下げながら外に出て子をあやすファインプレー
女性セブン
「りりちゃん」こと渡辺真衣被告
【衝撃の法廷レポ】頂き女子りりちゃん「5000万以上いただいてるおぢ」との証拠LINEと4000万円貢いだホストの意外な現在
NEWSポストセブン
財産分与が発生するのか(写真/AFLO)
羽生結弦、105日離婚の元妻が財産分与で推定2億円超を手にする可能性も 「婚姻期間の収入」が対象
女性セブン
イケメンを“お持ち帰り”した王林
王林に初ロマンス カラオケバーで意気投合した男性歌手を“お持ち帰り”、グイグイ引っ張りホテルへ
女性セブン
「KANA-BOON」のドラム担当の小泉貴裕(こいちゃん)
《ほんまに俺の子?》「KANA-BOON」ドラム担当が20代アイドルと妊娠・中絶トラブル 結婚ほのめかしながら交際、最後は「事務所が認めてくれない」
NEWSポストセブン
森久美子
【堂々闊歩】女優・森公美子 ネット上で吹き荒れた「死亡説」吹き飛ばす黒タイトワンピ姿 
NEWSポストセブン
深田恭子と杉本会長(時事通信フォト)
《結婚目前で破局》深田恭子の交際相手が購入していた「平均販売価格20億円の超高級レジデンス」と「ハリー・ウィンストンの指輪」
NEWSポストセブン