芸能

グッド・ドクター監修医、山崎賢人の発達障害理解に感極まる

『グッド・ドクター』監修医も絶賛する山崎

「クランクインした3か月ほど前には、リハーサル現場で山崎さんの主語が欠けた会話やぎこちない体の動きを確認し、やり直しをお願いすることもありました。その後も脚本や映像のチェックを続けてきて、いよいよ最終回です。山崎さんが『発達障害』という病気の理解を深めているので、もう修正はほとんどありません。私自身、映像チェックで感極まってしまうことも増えました」

 そう語るのは、今クール注目のドラマ『グッド・ドクター』(フジテレビ系)の医療監修を務める、ハタイクリニック院長で精神科医の西脇俊二さん(56才)だ。

 山崎賢人(23才)演じる小児外科の研修医・新堂湊は、発達障害の一種である「自閉症スペクトラム障害」で他人との意思疎通に困難を抱えながらも、子供たちや親に向き合う。その真っすぐで曇りのない眼差しが視聴者の涙を誘い、第9話(9月6日)と最終話(13日)は15分拡大。2週連続の15分拡大は、フジテレビ『木曜劇場』の34年の歴史で初めてのことだ。

「自閉症スペクトラム障害の人は体の動かし方が特徴的。また、『感情』と『表情』が一致しないことが多い。喜怒哀楽の表現をうまくできないので、気持ちが伝わりづらく、山崎さんにはあまり表情を変えないよう指導しました」(西脇さん。以下「」内同)

 そう話す西脇さん自身も、自閉症スペクトラム障害の症状の1つにあたる「アスペルガー症候群」を抱える。知的な発達は正常ながら、こだわりが強く、場の空気が読めないのでコミュニケーションで問題を抱える場合が多いことが特徴だ。湊もそうした特徴を持っている。

「病気に気づく30代半ばまで、人間関係に苦手意識を持っていました。たとえば、私は好きなクラシックカーの話ならいくらでもできますが、人との会話はそればかりということはないのでつまらなく感じ、その場で浮いてしまうのです。当時は理由がわからず、人間関係がうまくいかないのは“他人のせいだ”と思っていました」

 西脇さんのように、生きづらさを抱える人が周囲と協調しながら生きていくにはどうしたらいいのか。

「第1話に、湊が“ぼくは人と違います”と言うシーンがあります。そのように、発達障害を“自覚すること”が大事なんです。私も、自分がアスペルガーで自分の好きな話ばかりしたがるのだと知ると、それを変えよう、人の話を聞こうと心がけるようにしました。それから、気持ちが楽になりました。人間関係が苦手な人は、程度の差はあるものの、発達障害の可能性がある。まずはそれを認め、正しく対策を立てることが重要です」

※女性セブン2018年9月20日号

関連記事

トピックス

海外では
伊東純也「日本代表からは排除」の一方で「フランスでは活躍」 背景にある“推定無罪”の考え方
女性セブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
(写真/AP/AFLO)
《スターの素顔》真田広之「ヒロって呼んで」「それは呼べません」ハリウッド作品『SHOGUN』で大学後輩に見せた厳かな佇まい
NEWSポストセブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
宮城野親方
宮城野親方が部屋の消滅危機に! 間垣親方の代行が認められないのは「鳥取城北ルート」を断ち切る意図か
NEWSポストセブン
【追悼】生涯独身、山本陽子さんの恋愛観「妻子ある人を好きになって、男性に対する理想像が固まっちゃった」21才年下元恋人の早すぎる別れも
【追悼】生涯独身、山本陽子さんの恋愛観「妻子ある人を好きになって、男性に対する理想像が固まっちゃった」21才年下元恋人の早すぎる別れも
女性セブン
村山興業東京支社長・坂口を演じるメッセンジャーの黒田有(左)とスズ子のマネージャー・山下を演じる近藤芳正
【『ブギウギ』山坂コンビ対談】近藤芳正と黒田有が振り返る「趣里との出会い」「出演オファー」
週刊ポスト
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン
松本潤
【松本潤がプロデューサー】スタート社“お披露目イベント”は東京ドームと京セラドームで開催 基本構成はライブ
女性セブン
司法の判断はいかに
草津町長からの性被害を“でっち上げ”した元女性町議 「肉体関係はなかった」と虚偽発言認めた裁判は4月判決へ
NEWSポストセブン