• TOP
  • 国際情報
  • 骨粗しょう症3姉妹(25・28・31歳)の健気なLIVE配信が人気

国際情報

2018.11.14 07:00  NEWSポストセブン

骨粗しょう症3姉妹(25・28・31歳)の健気なLIVE配信が人気

健気な姉妹の姿が話題に

 中国四川省重慶市に住む彭家の31歳と28歳、25歳の3姉妹は生まれつきの骨粗しょう症の一種の骨形成不全症(骨脆弱症)で、骨がもろく、両足とも膝から下が十分成長せずに歩くこともできない。

 しかし、性格は明るく、素直で、家の中では身体ごと回転して移動したり、歌を歌ったり、回転して踊るなどのパフォーマンスを毎日6時間ほどライブストリーミング配信して、いまやフォロワーは26万人に上っていることが分かった。重慶の地元紙「重慶晩報」が報じた。

 この3姉妹は障害のため、これまで一度も学校に通ったこともなく、自宅から外に出ることも滅多にない。

 3姉妹の生活の世話は57歳の父親、彭博雄さんがしているが、博雄さん自身も16年前、建設現場での事故に巻き込まれて負傷し、障害を抱えており、いまは無職だ。ただ、軽度の障害なので、歩くなどの移動は不自由ない。3姉妹の食事を作ることもできるなど、基本的に日常生活には支障はないという。

 3姉妹の母親は54歳で、泊まり込みでベビーシッターをして生活を支えており、1か月に1回ほどしか自宅には帰らないという。月収は2000元(約3万4000円)以上あるため、父親と3姉妹の生活費は困らない。

関連記事

トピックス