• TOP
  • 国際情報
  • 骨粗しょう症3姉妹(25・28・31歳)の健気なLIVE配信が人気

国際情報

2018.11.14 07:00  NEWSポストセブン

骨粗しょう症3姉妹(25・28・31歳)の健気なLIVE配信が人気

 3姉妹は小さいころから障害を持っていることもあり、お互いに助け合って生きており、声も朗らかで、行動もきびきびしている。インターネットの普及で、ライブストリーミング配信もできることから、3姉妹は数年前、自分たちが歌ったり踊ったりしている様子や、日常生活の模様などをネット上に配信。

 3姉妹の健気な姿が感動を呼んで、この5か月間で、フォロワー数はうなぎ上りとなり、いまや26万人に達している。このなかには、毎日数十元の寄付をしているフォロワーもいるほか、3姉妹は手作りのお菓子をネット販売して毎日100元(約1700円)ほどの売り上げがあり、これらのお金を生活の足しにしている。

 しかし、骨形成不全症は治りにくい難病と言われ、中国全体でも約1万5000人しかいないという。この病気の特徴は骨の痛みが突然襲ってきて、1~2か月は続くというが、3姉妹は「痛みには慣れており、耐えられないほどではない」と笑顔を見せながら話しているという。

関連記事

トピックス