芸能

映画でろくでなし&逃げる役の香取慎吾、本人は逃げることある?

映画『凪待ち』に主演する香取慎吾

 2018年、7月。主演映画『凪待ち』のロケ現場に現れた香取慎吾(42才)は色褪せたTシャツにヨレヨレのジャンパー、足もとは薄汚れた運動靴といういで立ち。オシャレな“慎吾チャン”とはまるで別人だ。

「派手な私服で現場に来て、地味な衣装に着替える、とスタッフから言われてますね(笑い)」

 無精ひげの顔は、完全なノーメイク。というのも、監督から「この作品ではメイクをしないでほしい」という指示があったからだという。

 ノーメイクで映画に出演するのも初めてだが、“どうしようもないろくでなし”という役柄を演じるのもまた、初めて。

「逃げる男なんですよ、郁男は。自分からも、人からも、逃げる。逃げた先にあるかもしれない光からも、逃げる。逃げて、堕ちていく」

 香取自身は、逃げることがあるのか?

「そうだなぁ……。人生って、両方のタイミングがありますよね。“行こう!”と思う時と、“ダメだ”と思う時が。これまでのぼくは“行こう!”が多かった気がするけど、今回の役を通して“ダメだ”もけっこうあるな、と。自分の中のそういう部分が引っ張り出された感じがしましたね」

 素顔のままで挑んだ、ろくでなし。まだ誰にも見せていなかった香取慎吾が、ここにいる。

白石監督の熱烈なオファーを受けての初タッグ。「なぜぼくに?って聞いたんですけど、答えはなく…(笑い)」(香取)。後日監督は「リアリティーがある香取が見たかった」と明かした。

この日の外気温は約35℃。ロケは室内で行われたが、本番ではエアコンを止めるので、あっという間に暑くなる。熱演でほてった体を、次のシーンにそなえてクールダウン。

脚本の加藤正人氏は「これまでの香取慎吾という俳優とは全然違うキャラクターを描いてみたいと思った」と言う。

「ワンシーン、ワンカットごとに、思うことがたくさんある。その時の心情について話したいことが山のようにある。しかも、それをすごく楽しめています」──そう香取は語った。

【映画情報】
『凪待ち』●毎日を無為に過ごしていた郁男(香取)は、恋人とその娘とともに宮城・石巻で再出発しようとするが…。香取が“どうしようもないろくでなし”を演じるヒューマンサスペンス。

・6月28日TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
・監督:白石和彌
・出演:香取慎吾、恒松祐里、リリー・フランキーほか

撮影/田中智久

※女性セブン2019年6月27日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

悠仁さまはクラスに馴染もうとされているという(時事通信フォト)
悠仁さま「校内でも常に警護」 筑附名物行事中止で遠のく「高校デビュー」
週刊ポスト
真相は…
天心vs武尊の仕掛け人RIZIN榊原信行代表「反社交際音声流出」記事に反論【前編】
週刊ポスト
佐藤浩市
佐藤浩市 デビュー当時の撮影現場での厳しさ振り返り「叱ってくれた大人に感謝」
女性セブン
良原安美アナ
『サンジャポ』抜擢のTBS・良原安美アナ 「読書家」の素顔明かす
NEWSポストセブン
分裂抗争再燃か(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
神戸山口組幹部自宅に車両突っ込み 分裂抗争再燃か、変化する六代目山口組の動き
週刊ポスト
aiko
「年下の塩顔ファンと電撃婚」aikoの匂わせ曲と変わらないファンへの神対応
NEWSポストセブン
妻・国分佐智子と歩く林家三平
国分佐智子の美貌健在「落語界一の美人妻」抱える林家三平にTikTokナンパ疑惑
NEWSポストセブン
現在アクセスしにくい阿武町公式サイトのインフォメーションページには広報誌「あぶ」のPDFを画像データ化したものが掲出されている
4630万円返還拒否24歳男性の実名公表 地元住民「移住者増えて活気が出たと思ったら」
NEWSポストセブン
上島竜兵と有吉弘行
上島竜兵さんへの有吉発言にあらぬ批判 「2人の関係性を分かっていない」との指摘
NEWSポストセブン
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン
2009年、映画『カールじいさんの空飛ぶ家』いい夫婦プレミアム試写会に出席した上島夫妻
上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! RIZIN・榊原信行代表が疑惑に大反論ほか
「週刊ポスト」本日発売! RIZIN・榊原信行代表が疑惑に大反論ほか
NEWSポストセブン