• TOP
  • スポーツ
  • 八村塁、カップヌードル食べて故郷を思い出せた

スポーツ

2019.07.27 16:00  NEWSポストセブン

八村塁、カップヌードル食べて故郷を思い出せた

巨大カップヌードルを手に持つ八村塁

巨大カップヌードルを手に持つ八村塁

 NBAのワシントン・ウィザーズに所属する八村塁が、日清食品ホールディングスとスポンサー契約を締結し、記者会見に登場した。

 小さい頃から同社のカップヌードルになじんできたという八村。アメリカでもカップヌードルを食べることで日本を思い出せるとのことで、同社と契約したことを光栄だと喜びの表情を浮かべた。

「HUNGRY TO WIN(世界に、食ってかかれ。)」というキャッチフレーズで世界への挑戦を目指している同社。発表会に出席した同社宣伝部の米山慎一郎部長は「その思いと、NBAに挑戦する八村選手の姿勢は共通しているため、今回のスポンサー契約に至った」と話した。

撮影/矢口和也

日清食品のひよこちゃんと八村塁とカップヌードル

日清食品のひよこちゃんと八村塁とカップヌードル

日清食品とスポンサー契約を結んだ八村塁

日清食品とスポンサー契約を結んだ八村塁

関連記事

トピックス