ライフ

心電図チェックは不十分なことも 医師が受ける心臓検査は

健康診断には落とし穴も(写真/AFLO)

 健康診断では心電図のチェックが必ず入ってくる。これも、命にかかわる心臓の疾患を見つけるうえでは不十分だという。秋津医院(総合内科)院長の秋津壽男医師はこう語る。

「心拍を記録する心電図検査では、そのリズムの乱れから『不整脈』を診断する。ただし、発作が起きているときしか見つけられないため、見逃してしまうケースが少なくありません。

 同時にこの検査は、特徴的な波形がみられる『心筋梗塞』の兆候を見つける役割も担う。これについても、異常がみられて精密検査をしてみると実際には問題がない『偽陽性』であることが多い。心電図だけでは十分とはいえないのです」

 秋津医師が受けている検査が、心電図にMRIを併用する「心臓MRI検査」だ。

「心臓の脈動を心電図に映しながら、同時にMRIで撮影した画像で心臓のどの血管が詰まっているかを調べられる検査。費用は自費で3万~4万円ほどです」(同前)

※週刊ポスト2019年11月8・15日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
東京五輪のない今年も?『オールドルーキー』など夏ドラマのスタートが早くなっている理由
NEWSポストセブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン