• TOP
  • ライフ
  • ブルーベリーで視力回復、国立健康・栄養研究所の報告は否定

ライフ

2019.11.10 07:00  週刊ポスト

ブルーベリーで視力回復、国立健康・栄養研究所の報告は否定

視力回復に効くと言われているが…

 健康な体を維持するために、健康診断の結果に注意を払うだけでなく、日々、口にする「食べ物」やその「食べ方」に気を遣っている人は多い。だが、そこにも誤解や落とし穴が少なくない。

 大切なのは、医学論文などのエビデンスに支えられた正しい情報を知ることだ。

「視力回復にブルーベリーが効く」と聞くことは多いが、これは国立健康・栄養研究所の報告では否定されている。ブルーベリーに関しては様々なサプリが存在し、脚光を浴びたこともある。以下の報告結果に注目しよう。

〈「眼によい」等といわれ、サプリメント等に使用されるのは野生種のビルベリー〉であり、ブルーベリーとは〈別種である〉と明記されているのだ。新潟大学医学部名誉教授の岡田正彦医師が解説する。

「視力回復に、ブルーベリーに含まれるアントシアニンが効くとされますが、果実そのものを食べたり、サプリ摂取で視力が大きく回復するとは言えません。目のかすみや疲れに対しても、十分な研究があるとは言い難く、効果には疑問が残ります」

※週刊ポスト2019年11月8・15日号

関連記事

トピックス