• TOP
  • ライフ
  • 1万人以上が受験した「ねこ検定」の4択問題に挑戦!

ライフ

2020.06.22 07:00  女性セブン

1万人以上が受験した「ねこ検定」の4択問題に挑戦!

「ねこ検定」はねこと人間との共生を目指すものだという(写真/PIXTA)

 グルメやペット、健康など、自分の知識を試すのにピッタリな検定が増加中。これからの人生を豊かにするのはもちろん、もしかしたら副業につながるかもしれない! 数多くあるユニークな検定の中から、「ねこ検定」を紹介する。

■ねこ検定
延べ受験者数:1万78人
合格率:
初級・ねこにストレスを与えることなく一緒に過ごすための知識を問う。合格率約90%。
中級・ねこの一生に責任を持ち、お互いに幸せに過ごせる知識を問う。合格率約65%。
上級・ねこの行動や気持ちを理解し、ストレス予防や医療に精通する知識を問う。合格率約35%。
次回試験日:8月23日
受験方法:各試験会場
問い合わせ先:ねこ検定運営事務局

「『ねこ検定』のゴールは合格ではなく、検定を通して身につけた知識を生活の中で役立てること」と言うのは、同検定担当者。

「初級は、ねこカフェ巡りを充実させたい人に、中級はまわりのねこ好きに情報を発信したい人におすすめです。そして上級は、ねこに関する活動や職業を目指すかたにも役に立ちます」(担当者)

 受検者からは「仕草から感情が読み取れた」「ねこと暮らす前に何が必要かイメージできた」などの感想が寄せられている。

関連記事

トピックス