• TOP
  • 芸能
  • 『青くて痛くて脆い』舞台挨拶 ダークな吉沢亮と笑う杉咲花

芸能

2020.09.08 16:00  NEWSポストセブン

『青くて痛くて脆い』舞台挨拶 ダークな吉沢亮と笑う杉咲花

『青くて痛くて脆い』で主人公の田端楓を演じた吉沢亮

 映画『青くて痛くて脆い』の初日舞台挨拶が行われ、出演者の吉沢亮、杉咲花、岡山天音、松本穂香、森七菜、狩山俊輔監督が出席した。

 住野よる氏の同名小説を原作とした同作。人付き合いが苦手な大学生・田端楓(吉沢)と、空気が読めない発言ばかりで周囲から浮いている秋好寿乃(杉咲)の2人を中心に、“嘘“が絡み合う青春サスペンスが描かれる。

 今回は闇を抱えた役に挑戦した吉沢は「嫌われそうな役なので、観た方がどんな反応をするか楽しみです」とコメント。その一方で、笑うシーンが多かったという杉咲は、「いつも以上に楽しく過ごせました」と話していた。

撮影/平野哲郎

関連記事

トピックス