• TOP
  • 芸能
  • “爬虫類グラドル”忍野さらが「出したいお店」を明かした

芸能

2020.10.01 07:00  NEWSポストセブン

“爬虫類グラドル”忍野さらが「出したいお店」を明かした

忍野さらがお店について語る

忍野さらがお店について語る

 コロナ騒動で自宅時間が長くなり動物を飼う人が増えた。犬や猫だけでなく、爬虫類をペットにする女性も少なくない。そういった「爬虫類女子」はグラビア界にもいる。“完売クイーン”と呼ばれる人気グラドル・忍野さらはその代表格だ。

 忍野はときに“愛トカゲ”とのツーショットも披露するほど爬虫類好き。そんな忍野が「将来出店してみたいというお店」について語った。

「私、爬虫類が大好きで、蛇とヒョウモントカゲモドキを飼っています。フトアゴヒゲトカゲも飼ってみたいな。日光浴をしている姿がめちゃくちゃ可愛いんですよ。性格も大らかで、お顔もかっこよくて素敵です。ペットショップに行くとへばりついて見てしまいます。

 でも私がやりたいお店は、爬虫類関係のお店じゃないんですよ。お酒がメインの飲食店をやってみたいんです。都会より、のどかな場所がいいですね。少し暗めの小さなお店で、カウンターとテーブル席が少しあって、カラオケもできて。メニュー? 私の気分で日替わりかな。

 お客さんと『ごめん今日そのメニューないの。でもこんなのは作れるよ!?』みたいなやりとりがあるお店ってあるじゃないですか、そんな雰囲気がいいですね。爬虫類はお店には置かないかも(笑)」

関連記事

トピックス