芸能

海老蔵が愛娘の「会いたい」を拒否 麻耶夫妻との断絶動画

麻耶夫妻とは距離をとっているという

麻耶夫妻とは距離をとっているという

失うものがなくなった人は強いというが、この夫婦もそうなのだろう。小林麻耶(41才)と國光吟氏(37才)夫婦のことだ。ふたりのYouTubeチャンネルで、『グッとラック!』(TBS系)のMC・立川志らく(57才)を國光氏が罵倒し、麻耶は自分が番組スタッフから虐められていたと“告白”。しまいには配信中にふたりで瞑想を始める迷走ぶりだ。

 その後も止まらない。國光氏は劇場版『鬼滅の刃』の主題歌LiSAの『炎』を熱唱。歌唱力はともかく、映像はカメラを2台使った本格的なもの。麻耶とぶりっ子ダンスを披露する動画にはディレクターまでつけて、すっかり夫婦YouTuberだ。しかし、そうしたアピールを尻目に市川海老蔵(42才)は、小林麻央さん(享年34)に代わって、“麻耶ママ”になった義姉とその夫を、視界の外に置き続けている。

「國光さんが、自分は神に選ばれた存在で宇宙からのエネルギーでうつ病や骨折も治せると主張していることを知り、麻耶さんの結婚直後から距離を置くようになりました。子供たちが影響されないようにと考えたのです」(麻耶の知人)

 その断絶の様子は、海老蔵が今年6月から始めたYouTubeにも見られていた。

「6月20日のライブ配信での長女・麗禾ちゃん(9才)の言動が、秘かにファンをざわつかせていたのです」(歌舞伎関係者)

“事件”は配信開始20分後に起きた。

「海老蔵さんが、2人の子供に“麗禾と勸玄、会いたい人とかお話聞きたい人っている?”と聞くと、麗禾ちゃんが、なぜか画面の向こう側で言葉では答えず、紙に書き始めたのです。“大きな声で言ってくれないとわからないよ、麗禾”と言っても黙ったままでした」(前出・歌舞伎関係者)

 麗禾ちゃんが促されるままに書いた紙を見せると、海老蔵はそれをひと目見て、「あ~、ダメ。ダメダメ」と苦笑いして“拒否”。

「麗禾ちゃんも“でしょ?”と答え、会いたい人を披露できない状況を理解していました」(前出・歌舞伎関係者)

関連キーワード

関連記事

トピックス

赤レンガの建物を前に写真を撮る久慈(本人のインスタグラムより)
久慈暁子、 NBA渡邊雄太と婚約発表直前のフィラデルフィア「匂わせ写真」 『めざまし』卒業直後に渡米デート
NEWSポストセブン
投資家になりビザ取得を目指すとの噂もあるクイックシルバーT着用の小室氏
小室圭さん、投資家転身か 眞子さんが皇族だった30年で得た1億円以上が軍資金に?
女性セブン
雅子さまと紀子さまの共演
雅子さまと紀子さま「全国赤十字大会」にご出席 3年ぶりに妃殿下方がお揃い
女性セブン
リラックスした姿も神々しい
天海祐希の若手俳優を励ます言葉の力 広瀬すずは助言で変化、伊藤沙莉も影響受ける
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
綾野剛 “音楽性の違い”で山田孝之と衝突か ユニットからは1人だけ外される
女性セブン
Aクラスとの差が開いてきた立浪中日(時事通信フォト)
遊撃起用の高橋周平が拙守連発 中日・立浪監督の采配に「迷走している」の指摘
NEWSポストセブン
松田翔太と秋元梢がすれ違い
松田翔太&秋元梢がすれ違い生活 背景に「お互いの強すぎる実家愛」
女性セブン
小室圭さんが投資家になる可能性は
小室圭さん 「投資家ビザ取得」の秘策が浮上、眞子さんの就労問題も解決か
女性セブン
バラエティでの活躍が目立つ竹内由恵アナ(時事通信フォト)
竹内由恵アナ バラエティ引っ張りだこなのに「古巣」に出ない理由
NEWSポストセブン
成年皇族としてのご活動に注目が集まる(3月、東京・千代田区。時事通信フォト)
愛子さま、バイデン氏御所訪問にお姿なく 雅子さまが思い描くデビューのタイミング
女性セブン
かつてはコンビを組んでいたさんま
明石家さんまの“元相方”がイベント話の詐欺で逮捕 兄弟子の哀しい転落人生
女性セブン
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン