• TOP
  • グラビア
  • 元秋田朝日放送・塩地美澄 今年一番気持ち良かったことは?

グラビア

2020.12.08 19:00  週刊ポスト

元秋田朝日放送・塩地美澄 今年一番気持ち良かったことは?

元秋田朝日放送アナウンサーの塩地美澄が語る「今年いちばん気持ちよかったこと」

元秋田朝日放送アナウンサーの塩地美澄が語る「今年いちばん気持ちよかったこと」

 2020年も残りあとわずか。何かと大変な1年だったが、週刊ポストを飾った美女の「今年いちばん気持ちよかったこと」は何だったのか? デジタル写真集『塩地美澄 好きなんだってば!!』が発売中の元秋田朝日放送アナウンサーの塩地美澄(38)は、「お酒」だ。

「禁酒明けにグイッと一杯やったあの瞬間が今年の中でいちばん気持ちよかったです(笑い)。写真集とDVDの撮影前の約2か月間、お酒を一滴も飲まず、食事制限などして約6%体脂肪を減らすに至りました。

 もちろん、禁酒明けはダイエットの達成感も味わえましたが、何より大好きなハイボールを好きなだけ嗜める充足感はこの上なし! 今年の年末年始は暴飲暴食に気をつけなくちゃ(笑い)」

【プロフィール】
塩地美澄(しおち・みすみ)/1982年6月26日生まれ、北海道出身。2006年に秋田朝日放送にアナウンサーとして入社。2014年に退社後、フリーアナとして活動しながら、Gカップのバストを武器にグラビアでも人気を博す。今年は写真集『Relieved』のほか、DVD『Salty Love』が大きな反響を呼んだ。2021年カレンダーも発売中。

撮影/西條彰仁

※週刊ポスト2020年12月18日号

2014年に秋田朝日放送を退社後、グラビアでも注目を集める

2014年に秋田朝日放送を退社後、グラビアでも注目を集める

関連記事

トピックス