• TOP
  • ライフ
  • 年末年始に楽しみたい大人のBS番組 旅、趣味、昭和歌謡など

ライフ

2020.12.22 16:00  週刊ポスト

年末年始に楽しみたい大人のBS番組 旅、趣味、昭和歌謡など

年末年始はどんな番組で楽しむ?(『The Cover's Fes. 2020』NHK BSプレミアム、12月27日22時30分~)

年末年始はどんな番組で楽しむ?(『The Covers’ Fes. 2020』NHK BSプレミアム、12月27日22時30分~)

 例年以上に自宅で過ごす時間が長くなった年末年始。国民的歌番組は知らない歌手ばかりだし、バラエティ番組は騒がしい……。いまのテレビがしっくりこないと感じる「大人の男」が楽しめる番組は、BS放送にあった!

 年末年始のラインアップを見てみると、地上波では難しいユル目の番組や、コアな趣味を扱う番組など、「BSならでは」を味わえるものが多い。テレビ解説者の木村隆志氏が、大人が楽しめる代表作だと言うのが『木梨目線!』(BSフジ)。

「木梨憲武がゆる~いノリで、ぶらぶらとハワイの穴場を紹介していく。過剰な演出もなく、肩肘張らずに見られる。元日には東京、大阪、京都も巡る4時間スペシャルがあります」(木村氏)

 2003年から放送されているBS-TBSの『吉田類の酒場放浪記』(毎週月曜21時)も、呑ん兵衛シニア男性から根強い人気を誇る。スペシャル番組の『年またぎ酒場放浪記』は12月31日から元日にかけて放送される。

“趣味番組”として木村氏が注目するのは12月26日に放送される『おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR NO LIFE!』(BS日テレ)だ。

「おぎやはぎと自動車評論家がゲストを迎えてその愛車遍歴を紹介するトークバラエティですが、ひたすらだらだらと話している中に、大人の趣味やこだわりが程よく出てきて面白い。楽しく生きている大人たちを見せてくれます」(木村氏)

 BS番組には高画質の4K放送の作品が多いこともポイントだという。

「4K対応のテレビを持っていないと体感できませんが、旅ものや鉄道ものを4K放送で見られるのはBSならではの面白さです」(同前)

関連記事

トピックス