ライフ

女性歯科医が週に1度は作る疲労回復メニュー「豚肉ニラもやし酒蒸し」

長澤彩先生が疲労回復のメニューを紹介

長澤彩先生が疲労回復のメニューを紹介

 デンタルオフィス新宿の長澤彩先生が作る家庭料理の定番は「豚肉ニラもやし酒蒸し」。子供もよく食べる、元気が出る疲労回復レシピを紹介してくれた。

「夫は仕事で帰りが遅いので、普段は幼稚園の子供と2人でバランスのよい食事を心がけています。疲労回復、滋養強壮に効果がある豚肉とニラは相性が抜群で、子供もよく食べるので我が家では週に1回は必ず作っています。

 ニラに含まれるアリシンは、豚肉のビタミンB1の吸収を助け、互いの栄養素を長く体内に留めます。ビタミンは疲労回復、アリシンは血管をきれいにする効果があります。

 フライパンに食物繊維が豊富なもやしを敷き詰め、その上から豚肉、ニラの順に入れて中火で熱します。日本酒を入れ、蓋をして10分ほど蒸してください。

 蒸し焼きしたら、ゴマドレッシングをかけるとより香ばしく美味しくなりますよ」

【プロフィール】
長澤彩(ながさわ・あや)/1985年、福岡県生まれ。口臭の予防・対策を得意とする。

撮影/高橋定敬

※週刊ポスト2021年2月12日号

関連記事

トピックス