スポーツ

羽生結弦 寛大な対応で宇野昌磨とのプライベートな映像公開許可

悪戦苦闘した3月の世界フィギュアでの映像に羽生の寛大対応

悪戦苦闘した3月の世界フィギュアでの映像に羽生の寛大対応(写真/GettyImages)

 5月19日、フジテレビのニュースサイト『FNNプライムオンライン』が、3月にスウェーデンのストックホルムで行われた世界フィギュアスケート選手権の未公開映像が見つかったことを公表した。

羽生「悔しいね。ヤバいよ」
宇野「いや~」
羽生「頑張ろ。頑張ったんだけどな。今シーズン初めてこんなにフリー酷かった。練習でこんなミスったことない。あれー、みたいな」
宇野「ぼくは公式練習からずっとボロボロだったから。悔しがる権利もないかもしれない」

 日本代表のユニフォームに身を包み、控室の椅子に腰掛けて会話する羽生結弦選手(26才)と宇野昌磨選手(23才)の姿。マスクをしているため表情まではわからないが、2人が“本音”を口にしていることは、はっきりとわかる。

『FNNプライムオンライン』の記事では、コロナ対策として「バブル方式」と呼ばれる完全隔離状態となったため、日本から派遣したカメラマンは遠い観客席からしか撮影できず、フジテレビのスタッフとして無人カメラとたった1人の現地カメラマンに協力を仰いだという舞台裏が明かされた。

 冒頭の会話は、この大会で優勝したネイサン・チェン選手(22才)のオンラインインタビューが始まったとき、前出の現地のカメラマンが控室の床に置いたカメラに映っていたものだという。

 世界選手権の羽生選手といえば、フリーの演技後に持病の喘息の発作に見舞われるなど、まさに満身創痍。3位になった直後に語っていた彼の本音に、関係者は衝撃を受けたという。

「この大会、羽生選手は来年の北京五輪の日本人3人の出場枠を確保するために出場したと話していました。さらに近年の彼は、勝ち負けにこだわるような発言を一切していなかった。そんな彼から“悔しい”“ヤバい”という言葉が出ていたことに、ビックリしましたね」(スケート関係者)

関連キーワード

関連記事

トピックス

京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
渡部
アンジャッシュ渡部建「応援の声」が増加 本格復帰は「グルメ路線」が現実的か
NEWSポストセブン
小泉を「ネエさん」と慕う満島(右)
ドラマで共演の満島ひかりと小泉今日子 意気投合した“私が男に飽きる時”
女性セブン
息の合ったコンビだった
『相棒』復帰の寺脇康文、登場シーンどうなる スーツ姿?警察学校で再教育?
NEWSポストセブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
すでに胴上げも(写真/共同通信社)
阪神逆転優勝「無理ではない」とOB 課題は鬼門の広島、心強い味方は巨人か
週刊ポスト
有権者に選ばれて当選したわけではない比例復活議員の中には…(時事通信フォト)
パパ活飲酒・吉川氏だけじゃない「比例復活ゾンビ議員」たちの不適切行為
週刊ポスト
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト