国内

下着の色指定&チェックするブラック校則 「内申書あるから我慢」はおかしくないか

ブラック校則は今も各地の公立中学校で現役(イメージ)

ブラック校則は今も各地の公立中学校で現役(イメージ)

 1980年に放送されたテレビドラマ『3年B組金八先生』第2シリーズは、校内暴力が主要テーマとして描かれていた。全国の中学校で問題となっていたからだが、その対策として、生徒のあらゆる在り方を決めて従わせる管理教育が各地で勃興した。だが、目的が不明な規則が多数だったことから社会的批判を集め、それは廃れた……はずだったが、2021年春、体操服の下は肌着禁止という一部地域のブラック校則が全国に知られたことで、妙な進化を遂げた校則が全国に存在すると明らかになった。俳人で著作家の日野百草氏が、「校則」で下着を決める中学校の現在について、JC(女子中学生)の娘を持つ母親に聞いた。

 * * *
「うちの地域も白パンツ指定ですけど、ワンポイントくらいなら大丈夫ですよ」

 のっけから一体何の話か驚くだろうが、なんとこれ、中学生女子の下着の話。筆者と長いつき合いの女性漫画家、kuniママさん(40代・仮名)が電話口で教えてくれた。

「学校にもよるし娘いないと知らないかもですけど、うちの中学はブラとパンツの先生チェックがあるんです」

 てっきり漫画の話かと思ったらリアルの話。kuniママさんはティーンズラブも描いているのでありえない話ではなかったが、なんと中学生になる娘さんのリアルな話。教師の下着チェックなど論外なのは当然だが、ワンポイントとはどういうことか。

「下着は白って決まっているんですけど、うちの中学はワンポイントでリボンとか模様とか、ちょっと入っている分にはオーケーなんです」

 実はこの話、ずいぶん前に打ち合わせ途中のよもやまで聞いたのだが、昨今のいわゆる「ブラック校則」問題を取り上げるべく再度、電話インタビューをお願いした次第である。筆者には子どもがいないため、仕事がら付き合いのあるベテラン女性漫画家やイラストレーターの子育てネタは重宝している。

「厳しい学区だと上下純白みたいですけど、あれ思いっきり透けますね」

 白い服に白の下着は透ける。これはアパレル関係者なら当たり前の話だが、学校関係者の一部はいまだに「白に白は透けないから白」らしい。昔のおじさんが白のワイシャツだからと白のランニングシャツで余計に透けてしまい「月の輪おやじ」と揶揄されたアレみたいなものだ。思春期の女子にすれば恥ずかしいことこの上ない。

関連記事

トピックス

話題のドラマに本当に”不適切”なシーンとの指摘(公式サイトより)
『不適切にもほどがある!』で本当に”不適切表現” 在宅酸素療法中に近くで阿部サダヲがタバコに火、医師は「危険」と指摘 TBSは“お詫び”掲載
NEWSポストセブン
角谷暁子アナ(テレビ東京の公式アナウンサーサイトより)
YouTube動画が100万回再生 テレ東・角谷暁子アナ4月改編で抜擢期待も「超セレブ生活」の不安材料
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
初めての連ドラ主演に熱量を持って臨む福田麻貴が目撃された
本物の涙にこだわり10分間静止 連ドラ初主演「3時のヒロイン」福田麻貴の熱量に現場騒然
NEWSポストセブン
海外では
伊東純也「日本代表からは排除」の一方で「フランスでは活躍」 背景にある“推定無罪”の考え方
女性セブン
(時事通信フォト)
「納税は個人の自由だろ!」燃え盛る「#確定申告ボイコット」の声 税務署ではクレーム続出 涙目で「なぜ生活が苦しい私たちから…」という女性も
NEWSポストセブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
【追悼】山本陽子さん、ショックを受けた岡江久美子さんとの別れ 親しい人を相次いで見送り、孤独死対策も考えていた
女性セブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
オーバー70の有名人たちからも人気を集めている大谷翔平
冨士眞奈美、研ナオコ…大谷翔平にドハマりする“オーバー70”たち 尾木ママは開幕戦のプラチナチケットをゲット
女性セブン
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン