• TOP
  • スポーツ
  • 五輪後半に登場の注目女子選手7人 輝く彼女たちは見逃せない

スポーツ

2021.07.28 16:00  週刊ポスト

五輪後半に登場の注目女子選手7人 輝く彼女たちは見逃せない

ジーナ・アベリナ(22)ロシア/新体操個人総合

新体操個人総合 ロシアのジーナ・アベリナ(写真=Fabrizio Carabelli/SOPA Images/LightRocket via Getty Images)

新体操個人総合 ロシアのジーナ・アベリナ(写真=Fabrizio Carabelli/SOPA Images/LightRocket via Getty Images)

 2019年の世界選手権で個人総合の3連覇を成し遂げた新体操界のスター。双子の姉・アリーナも同じ新体操の選手で、2017年、2019年の世界選手権では、姉妹で個人総合の上位を独占した。

【放送予定】予選  8月6日10時15分~13時15分(NHK Eテレ)

ヤンヤ・ガンブレット(22)スロヴェニア/スポーツクライミング・女子複合

スポーツクライミング・女子複合 スロヴェニアのヤンヤ・ガンブレット(写真=Marco Kost/Getty Images)

スポーツクライミング・女子複合 スロヴェニアのヤンヤ・ガンブレット(写真=Marco Kost/Getty Images)

 今大会から正式種目となったスポーツクライミングで、金メダルに最も近いといわれる。7歳からクライミングを始め、翌年には全国大会に出場したという才能の持ち主。各大会の表彰台にはもはや常連の実力者。

【放送予定】予選 8月4日16時55分~20時15分(NHK BS1)

マリア・ラシツケネ(28)ロシア/陸上・女子走り高跳び

陸上・女子走り高跳び ロシアのマリア・ラシツケネ(写真=Patrick Smith/Getty Images)

陸上・女子走り高跳び ロシアのマリア・ラシツケネ(写真=Patrick Smith/Getty Images)

 組織的なドーピング疑惑でロシア陸連が資格停止処分を科されているため、潔白を証明した「中立選手」として個人資格で出場が決定。世界選手権で3連覇中の絶対女王で、五輪でも金メダルを狙う。

【放送予定】予選 8月5日8時~15時05分(TBS系)

関連記事

トピックス