国際情報

英アンドルー王子がついに「未成年少女レイプ」で訴えられた

いよいよ追い詰められたアルドルー王子(PA Images/時事通信フォト)

いよいよ追い詰められたアルドルー王子(PA Images/時事通信フォト)

 イギリス王室史上最大のスキャンダルがアメリカの連邦裁判所で審理されることになった。18年前にエリザベス女王の三男であるアンドルー王子(61=ヨーク公爵)に3回にわたりレイプされたと主張するアメリカ人女性、バージニア・ジェフリーさん(38=現在は結婚してロバーツ)がニューヨーク南部地区連邦地裁に王子を提訴したのだ。

 女王の長男であるチャールズ皇太子はカミラ夫人(コーンウォール公爵夫人)とのダブル不倫関係で世間を騒がし、アンドルー王子もセラ王女と別居・離婚と、王子たちは女性関係でトラブルが尽きない。95歳の女王にとっては悩ましい限りだろう。

 そんなスキャンダルに慣れっこの英王室とはいえ、今度の一件はマズい。王室としてレイプ容疑で訴えられるのは初めてのことで、英タブロイド紙には王子の写真の上にスタンプを押したように「Shame(恥さらし)」の文字が躍った。

 発端は、実業家で少女売春組織を運営していたジェフリー・エプスタイン被告(2019年、勾留中に「自殺」)が少女暴行、人身売買で有罪判決を受けた際に捜査当局が入手した交友関係リストにドナルド・トランプ前大統領やビル・クリントン元大統領とともにアンドルー王子の名前が出てきたこと。そのことはすでに世界中で報じられている。エプスタイン氏の「裏稼業」は未成年を含む若い女性をセレブに「紹介」する売春業で、彼女らを餌に欧米のセレブと交友関係を築き、政財界に隠然たる力を持っていた。

 エプスタイン氏とアンドルー王子は極めて親しい関係で、王子が訪米した際にはエプスタイン氏がニューヨークの豪邸に招いて歓待していた。ジェフリーさんは、トランプ前大統領が所有するフロリダの「マー・ア・ラゴ・クラブ」で働いていたところをエプスタイン氏にスカウトされたという。

 実は彼女は2年前、すでにアンドルー王子との関係を告白していたが、王子はBBCのインタビューで、「そんな女性は見たことも会ったこともない」と全面否定していた。その後も完全無視され、ついに堪忍袋の緒が切れた彼女は、「王侯貴族が法を破っても罰せられない。泣き寝入りしている多くの女性のためにも王子の責任を追及する」と提訴に踏み切ったというわけだ。提訴に際しては、「会ったこともない」という王子の証言を覆すツーショットをメディアに公開した。

 訴状によると、ジェフリーさんは2001年、ロンドンの「クラブ・トランプ」のVIPルームでアンドルー王子と初対面。そのあと、エプスタイン氏の愛人宅でレイプされたという。彼女は当時17歳の未成年者だった。その後、英国際貿易担当特使として訪米した王子に、今度はエプスタイン邸でレイプされたとしている。3回目は、カリブ海に浮かぶ米領バージン諸島のリトル・セント・ジェームズ島のエプスタイン別邸で犯されたという。

関連キーワード

関連記事

トピックス

SixTONES・ジェシー(28)
交際報道のSixTONES・ジェシーが愛用「ファミマの靴下」がXトレンド入り、「話題」と投稿のファミマが答えた“本当の意図”
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン