芸能

華原朋美、結婚の決め手は「全身GUCCI」な愛息の懐きっぷりか

華原朋美

結婚する華原朋美

 歌手の華原朋美(46)が、自身の誕生日である8月17日にイベント会社社長の男性と結婚することがわかった。『FRIDAY』が報じたところによると、男性は今年3月頃から華原の専属マネージャーも務めており、そのときすでに恋人関係になっていたという。華原の息子もすっかり彼に懐いているらしい。

「恋多き歌姫」で知られる華原だが、今回が初婚だ。2019年5月に妊娠を発表した際、「お相手は外資系企業にお勤めの一般の方」としていたが、その男性とはゴールインには至らなかった。同年8月には、第1子男児を出産。女手ひとつで育てているだけあって、息子の溺愛ぶりはひとしおだ。今年3月20日に都内で開催したディナーショーでは、愛息が話題に出る一幕もあった。

 その日、華原は黒いゆったりとしたロングチュニックに、白のパンツで登場。右手には太いゴールドのブレスレット、ゆるくカールされた髪は後ろで一つにまとめられていた。

 ライブで披露したのは『LOVE IS ALL MUSIC』に始まり、『やさしさで溢れるように』(JUJU)や『Let It Go』(松たか子)のカバー曲、そして誰もが知る自身の名曲『I’m proud』など全9曲。そして、MCで息子の話題を出したのだ。参加していた男性ファンが語る。

「ひたすら『かわいい』と繰り返していたんです。息子さんの成長を振り返っていると我慢できなくなったのか、マネージャーにお願いしてステージに息子さんを連れてきちゃった(笑い)。まだ1才半だという息子さんを抱っこしていたときの朋ちゃんの笑顔は忘れられません。見事な溺愛っぷりでしたね」

 MC中、華原は「貯金を頑張っているけど、つい息子のブランドの服を買ってしまう」とも語っていた。

「『今日の息子は全身GUCCIだからね』と自慢げでしたね。朋ちゃんは、自分のためにブランド物を購入しない分、息子さんにつぎ込んでいるんだとか。『今日のチケット代の収入も息子に……』なんて、生々しいことを話して会場は笑いに包まれていましたが、本人は真顔でした(笑い)。さすがにマズイと思ったのか、『でも、今日は収入どうのこうのっていうよりも、みんなに会いたかったの!』と慌てて笑顔になってフォローしていましたけどね」(前出の男性ファン)

 2歳になる息子を交え、華原と夫になる男性の3人で手をつないでコンビニで買い物している様子も目撃されているという。子どもを生きがいとする華原にとって、「息子が相手に懐いている」というのは、初めての結婚へと踏み出す大きな理由となったことだろう。お幸せに!

関連キーワード

関連記事

トピックス