華原朋美一覧

【華原朋美】に関するニュースを集めたページです。

1年5か月ぶりにディナーショーを行った華原朋美
華原朋美、「全身GUCCI」息子をステージへ 復活ディナーショーの全貌
 コロナ禍にあって、徐々にコンサートなどの音楽イベントも再開しつつある。3月20日に華原朋美(46才)が開いた久しぶりのディナーショーは、笑いと驚きの連続だった。 東京・渋谷のセルリア…
2021.03.28 07:00
NEWSポストセブン
いま聴いても魅了される曲ばかり(globeのHPより)
globeは何が凄かったのか 小室哲哉が見出したKEIKOの歌声
 小室哲哉(62才)とglobeのKEIKO(48才)の離婚が成立したことが、事務所から発表された。KEIKOは直筆でファンへのメッセージをこう寄せた。「2011年、くも膜下出血を発症して以来、多くの方…
2021.02.26 19:45
NEWSポストセブン
3度めの離婚となった
3度目離婚の小室哲哉 華麗なる女性遍歴、最初の結婚生活は4年間
 KEIKO(48才)との離婚が成立した小室哲哉(62才)。今回で離婚は3度目となる。稀代の音楽プロデューサーとして、多くの女性と噂になってきた小室の女性遍歴をあらためて振り返ってみよう。…
2021.02.26 18:30
NEWSポストセブン
1年5か月ぶりにディナーショーを行った華原朋美
華原朋美を勝手に心配、ディナーショーとかやればいいのに
 芸能人が続々とブログやSNS、YouTubeなどネットに参戦している現状があるが、あまりにも競争は激しい。常に「人間の持ち時間は1日24時間。ネットは時間の食い合いでもはやレッドオーシャン」…
2020.09.26 16:00
NEWSポストセブン
KEIKOの圧倒的な歌唱力が魅力のglobe。小室とはプライベートでもパートナーに
安室奈美恵・篠原涼子・華原朋美…伝説を残したTKブームの女神
 平成もいよいよ終わりが迫ってきた。激動の31年間、芸能界にはさまざまなドラマがあり、ヒロインたちは時代を駆け抜けた――平成前半の音楽業界を盛り上げたTKブームの“女神”たちを紹介しよう…
2019.03.27 16:00
女性セブン
牛丼価格戦争、ドーナツに行列も 平成中期に流行った食べ物・飲み物
牛丼価格戦争、ドーナツに行列も 平成中期に流行った食べ物・飲み物
 洋服や音楽に流行があれば、食べ物にも流行があるのは当たり前。平成の30年間には、いろいろな食べ物が流行りました。ライターの金子則男氏が平成中期(1997~2008年)に流行した食べ物を振…
2019.03.23 15:00
マネーポストWEB
小室哲哉が生んだシンデレラストーリーとカラオケの関係性
小室哲哉が生んだシンデレラストーリーとカラオケの関係性
 1990年代半ばから2000年代にかけてヒットチャートを席巻したのが小室哲哉(59才)プロデュースによる“TKサウンド”だ。安室奈美恵、篠原涼子、鈴木亜美(当時・鈴木あみ)ら、多くの女性アー…
2018.02.05 07:00
女性セブン
好きな小室哲哉プロデュース楽曲、トップ20を発表
好きな小室哲哉プロデュース楽曲、トップ20を発表
 1月22日、東京に4年ぶりの大雪が降った。積雪量は23cmだった。あるオフィスの窓辺では40代の女性陣が集まって、積もり行く雪を眺めながらこんな会話を繰り広げていた。「この降り積もる雪を…
2018.02.02 07:00
女性セブン
美空ひばり80周年記念コンサートに坂本冬美など豪華出演者
美空ひばり80周年記念コンサートに坂本冬美など豪華出演者
 美空ひばりさんの生誕80周年を記念した一夜限りのコンサートが、4月5日に東京ドームで開催された。 東京ドームは病に倒れたひばりさんの復活ステージの場所であり、東京ドームのこけら落と…
2017.04.16 16:00
女性セブン
華原朋美告白本 無修正写真と生々しい描写に吉田豪氏驚く
華原朋美告白本 無修正写真と生々しい描写に吉田豪氏驚く
 プロインタビュアーでタレント本収集家でもある吉田豪氏の本棚には、幅広い年代のタレント本の“名著”が並んでいる。そのなかから、吉田氏が10冊選ぶ名著のひとつとして挙げたのが、公私とも…
2017.03.20 16:00
週刊ポスト
華原朋美 7歳年下実業家とプールのある店で誕生日デート
華原朋美 7歳年下実業家とプールのある店で誕生日デート
 8月17日夜9時過ぎ、都心の幹線道路に1台のハイヤーが停まる。車から出てきたのは、真っ赤なワンピースで着飾った歌手の華原朋美(42)だった。彼女の傍らには、180センチを超える長身のイケ…
2016.08.30 07:00
週刊ポスト
作曲家・後藤次利 「曖昧で猥雑なものが歌謡曲の魅力」
作曲家・後藤次利 「曖昧で猥雑なものが歌謡曲の魅力」
 1990年代に入り、バブルがはじけるのと時を同じくして「歌謡曲」は「J-POP」へと名称を変えた。 作詞作曲を自ら手がける歌手が増える一方、安室奈美恵(38才)や華原朋美(41才)、鈴木亜美…
2016.06.08 16:00
女性セブン
緑色のドレスからのぞく胸元がセクシーな宮沢りえ
ゴージャスドレスと6550万円のジュエリーをまとった宮沢りえ
 東京国立博物館で開催されている『アート オブ ブルガリ 130年にわたりイタリアの美の至宝』(9月8日~11月29日)のガラ・パーティーが7日に行われ、宮沢りえ(42才)がゲストミューズとし…
2015.09.16 16:00
NEWSポストセブン
再進撃中の小室哲哉を嫉妬させた宇多田、ミスチル、スピッツ
再進撃中の小室哲哉を嫉妬させた宇多田、ミスチル、スピッツ
 あの小室哲哉(56才)のこんな本音トークに、司会の2人も思わず目を見開いた。「宇多田ヒカルちゃんのすごく難しいグルーヴ感。ヒカルちゃんがぼくを終わらせたって感じですね…」 4月22日、…
2015.05.01 07:00
女性セブン
松田聖子が明菜復活でレーベル再移籍説 5年前比で立場逆転
松田聖子が明菜復活でレーベル再移籍説 5年前比で立場逆転
 昨年発売した2枚のベストアルバムが30万枚の売り上げを記録し、勢いそのままに12年ぶりの紅白歌合戦出場を果たした中森明菜(49)。その復活劇が同じレコード会社に所属する松田聖子(53)の…
2015.05.01 07:00
週刊ポスト

トピックス