華原朋美一覧

【華原朋美】に関するニュースを集めたページです。

【動画】華原朋美、ファンクラブ閉鎖でも「返金せず」でトラブルに
【動画】華原朋美、ファンクラブ閉鎖でも「返金せず」でトラブルに
 華原朋美さんのファンクラブが、会費の返金対応をめぐってファンとトラブルになっていることがわかりました。 華原さんのファンによると「5月末をもってファンクラブサイトの閉鎖が発表されましたが、会費の返金対応はしないと言うのです。この件は、消費生活センターとカード会社に相談しました」とのこと。 中には会費を「年払い」していた人もいて、ファンクラブの情報は更新されないのに返金対応がないことに抗議の声が。 事務所側に問い合わせたところ、期日までに回答はありませんでした。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2022.06.22 07:00
NEWSポストセブン
華原朋美のオフィシャルホームページではファンクラブ会員ページが見られない状況だ
華原朋美、ファンクラブサイト閉鎖でも「返金せず」方針で会員とトラブルに
 歌手・華原朋美(47)のファンクラブが、会費の返金対応をめぐってファンとトラブルになっていることがわかった。返金なしとの方針を受けて、「消費生活センターに問い合わせた」と語るファンもいた。 華原は6月5日、〈昔からのファンの人は本当に大事に出来ません一人のファンの女の子への嫉妬、ひがみで攻撃をする〉とファンのあいだで“いじめ”が発生していることをTwitterで明かした。華原はいじめられたとされるファンに寄り添う姿勢を示し、〈これからは、ファンクラブサイトを今新しく作ってますがかなり厳しくする予定ですので宜しくお願いします〉と宣言した。 ファン同士のトラブルを受けてファンクラブサイトのリニューアルを決断した華原に対して、ネット上では称賛する声も寄せられたが、急きょ閉鎖が決まったファンクラブサイトが新たな火種となった。華原ファンのAさんが証言する。「5月末をもってファンクラブサイトの閉鎖が発表されましたが、会費の返金対応はしないと言うのです。『更新期日までは引き続き、ファンクラブサイトの閲覧・利用が可能』というのを返金しない理由にしていますが、いくら閲覧・利用が可能と言っても更新はされないわけですし、たまに朋ちゃん本人も参加していたグループチャット機能はもう閲覧・利用もできません。 私は月会費を1年分まとめて支払っていたので、返金対応がないのはショックです。私はレギュラー会員でしたが、さらに高額な会費を支払っていたVIP会員の方々もいます」(Aさん) 華原の公式ファンクラブ「TOMOMI KAHALA FC」は2020年12月にオープンし、月額500円のレギュラープランと月額3000円のVIPプランが設けられていた(どちらも1年分まとめ払いで10%オフ)。VIP会員で会費をまとめ払いしていた場合、今回のファンクラブ閉鎖により、会員ひとりあたり数万円が戻ってこないこともありえる。 ファンクラブサイトの掲示板で示された「返金対応なし」との方針に対して、ファンから抗議のコメントが相次いでいる。しかし、事務所のマネージャーからもファンクラブの運営元からも返信がない状態だ。「年会費の件は、消費生活センターとカード会社に相談しました。皆さんも返金されると良いのですが……」(Aさん) ほかのファンにも取材したところ、返金対応について同様の証言を得ることができた。大勢のファンが事態に困惑しているが、彼女たちには大っぴらにクレームを入れられない事情がある。「少しでも朋ちゃんや事務所に対する批判めいたことを言うと、Twitterアカウントをブロックされてしまうのです。朋ちゃんが言う“ファン同士のいじめ”というのも、実際は彼女と特定のファンとのSNS上での過剰なやり取りがトラブルの原因なのではないかと言われています。でもブロックされるのが怖いので、ほとんどのファンはおかしいと感じることがあっても、大っぴらに声を上げることができません」(Aさん)  今回の問題で、華原を応援することをやめた人も少なくないだろう。返金トラブル、弁護士の見解は? 華原のファンクラブサイトは、ファンコミュニティのプラットフォームサービスを運営する『Fanicon』の中で開設されていた。『Fanicon』では、多くのアーティストや俳優などがファンコミュニティを作っており、開設コミュニティは2000を超えている。ファンクラブ会費の返金をめぐる今回のトラブルについて、エンタメ法務に詳しい貞永憲佑弁護士に見解を聞いた。「まず返金請求については、このファンクラブ会員権が『誰と誰のあいだで契約されたものなのか』を考える必要があります。ファンクラブサイトの運営会社『Fanicon(ファニコン)』のサービス利用規約を見ると、運営会社と会員との直接契約であると記載した条項がありました。この規定に従うと、会員と運営会社、タレントと運営会社がそれぞれ別々に契約しており、“会員とタレントは直接の契約関係にない”ということになります。つまり、ファンの会費の支払先も、仮に返金が認められる場合の返金請求先も、タレントではなく運営会社=Fanicon側になるということです」 なお、華原の所属事務所『伝元』にファンとのあいだで起きている返金問題について問い合わせたところ、期日までに回答はなかった。また、ファンクラブサイトの運営会社であるFaniconからは「すべての料金及び手数料は返金できません、と利用規約に明記しております」との回答があった。「ユーザー様やマスコミの皆様をお騒がせしてしまったことは大変心苦しく思っております。Faniconはアーティストの方とファンの方が気持ちよく使っていただけるサービスにしていきたいと考えておりますが、まだまだ道半ばであると感じています。今回いただいたユーザー様からのご意見等を精査して今後対応策を検討してまいりたいと考えております。なお、個別のコミュティに関する件については回答を控えさせていただきます」(Faniconサポートデスク) Faniconからの回答をあらためて貞永弁護士に伝えたところ、「まだファンクラブサイトの閲覧自体ができるなら、返金されるかはケースバイケースでしょう」と返ってきた。「コンテンツが更新されるとか、タレントがチャットに参加するなどはあくまでファンクラブ側と具体的に約束されたサービスではないという可能性もあります。ファンクラブのサービスが提供されているという状態が続いているのであれば、返金請求が通るかどうかは微妙なところです。最終的には事前に予告されていたサービス内容、中のコンテンツ量、機能などによって結論が決まってくると思います。逆に、コンテンツの更新やチャット回数などを事前に約束していれば返金請求できるかもしれませんが、具体的にそういうことがあったかどうかはわかりません」(貞永弁護士) このままファンの納得がいく解決は、迎えられないのか──。
2022.06.17 18:15
NEWSポストセブン
【動画】華原朋美、「人妻じゃなくなります」 突然宣言の真相は?
【動画】華原朋美、「人妻じゃなくなります」 突然宣言の真相は?
 自身のファンクラブサイトで「人妻じゃなくなります。あと1時間で」と突然宣言した華原朋美さん。〈新しい彼氏出来そうです〉とも発言し、ファンを驚かせていました。 所属事務所に問い合わせたところ「『韓国俳優ヒョンビンの映画を観る』という意味の冗談です」という回答が返ってきました。〈新しい彼氏〉はヒョンビンのこと。〈人妻じゃなくなります〉というのは、“これからヒョンビンの映画を観て恋人気分に浸る”という意味を表す華原さん流のジョークだったようです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2022.05.23 16:00
NEWSポストセブン
「人妻じゃなくなる」発言をした華原朋美(オフィシャルブログより)
華原朋美、FCサイトで突然「人妻じゃなくなります。あと1時間で」宣言 事務所は「冗談です」
 歌手・華原朋美(47)が昨年8月に結婚した所属事務所「伝元」の社長兼専属マネージャー・大野友洋氏に発覚した、前妻とのトラブル。夫婦の関係が注目される中で、華原が自身のファンクラブサイトで「人妻じゃなくなります。あと1時間で」と突然宣言したことが、ファンをやきもきさせている。 前妻とのトラブルを報じたのは『週刊文春』。同誌によると、大野氏は華原以前に結婚歴があり、3人の子どももいるという。前妻へのDVや、子どもたちの養育費を払っていなかったことも報じられた。 華原は夫の過去について全く知らされていなかった。報道を受けて、華原は5月14日、公式YouTubeチャンネルに動画をアップ。「知っていたら結婚しませんでした」「騙されて結婚しちゃった」と吐露しつつも、ひとまずは再構築の道を選んだようだ。弁護士も交えて話し合ったとして、「最後です。信じてあげようと思います」と神妙な面持ちで語った。 一方の大野氏は、所属事務所の公式Instagramアカウントに謝罪文を掲出。報道内容を認めた上で、〈今後は元パートナーに対して誠実に対応して行きたいと思っています。もちろん妻に対しても、今まで以上に大切にして行きたいと思っています〉と宣言した。〈妻とも協議を致しまして、華原朋美は伝元のもとで一からお仕事をして行くということになりました〉と華原が同事務所に在籍し続けることが伝えられた。 華原と大野氏の間には、ファン対応をめぐるイザコザがあったばかりだ。「4月下旬、華原さんが〈(ファンが)私にプレゼントを渡したいと思い主人に声を掛けたら、手を使ってシッシッてあっちいけみたいな行動をこの一年半の間とっていたことが分かりました〉とツイートし、大野さんのファン対応の悪さに怒りを示しました。その後、大野さんが謝罪文を出す事態となりました」(芸能記者) こういった騒動の中、華原が大野氏に関するブログ記事をどんどん削除していることも話題になっている。「夫婦で出かけたことや、妊活について綴った記事が複数削除されています。大野さんに関する報道に言及したYouTube動画もすでに削除されています。華原さんにとって、やはり一番大切なのは息子さん。息子さんもトラブルの事情を知って、もう大野さんをパパとは呼ばなくなったそうです。華原さん自身も大野さんの嘘には失望したようですし、いつ“やっぱり離婚”となっても驚きません」(前出・芸能記者)朋ちゃん、本人降臨して仰天宣言 長年の華原ファンだという40代女性によると、なんと華原は最近、ファンに向けて“新しい彼氏”発言をしていたという。「5月17日深夜、旦那さんの報道以来、朋ちゃんが初めてファンクラブサイトのグループチャットに“降臨”しました。いつも通りの明るい朋ちゃんで安心しましたが、〈妊活頑張ってます〉や〈新しい彼氏出来そうです〉、〈人妻じゃなくなります。あと1時間ちょっとで〉という気になる発言も……。どの書き込みも一言だけの短文だったので、冗談なのか本当なのか、どう受け止めていいのかわからずに困っています」(華原のファン) もしやファンにいち早く離婚の決意を報告したということだろうか? 所属事務所に問い合わせたところ「『韓国俳優ヒョンビンの映画を観る』という意味の冗談です」といった回答が返ってきた。 つまり〈新しい彼氏〉というのは、大好きなヒョンビンのこと。〈人妻じゃなくなります。あと1時間ちょっとで〉というのは、“これからヒョンビンの映画を観て恋人気分に浸る”という意味を表す華原流のジョークだったのだ。このオチを知って、前出の女性ファンも一安心だ。「一連の書き込みの中で急にヒョンビンの話題も出ていたので、“ハテナ?”となっていましたが、そういう意味だったんですね。天然キャラも朋ちゃんの魅力ですが、このタイミングでの不思議発言は少し心臓に悪いかもしれません(笑)。 朋ちゃんは、ファンクラブサイトで〈歌詞が完成した〉とも報告しています。素晴らしいアーティストである彼女は、私生活のゴタゴタも歌手活動に昇華してくれると信じています」(前出・華原のファン) 華原は2016年5月にリリースした『君がそばで』以降、新曲を発表していない。久々の新曲は、夫への複雑な感情が込められた1曲になるかも?
2022.05.19 06:00
NEWSポストセブン
【動画】華原朋美、突然のファンミ中止直前「不可解なブロック騒動」
【動画】華原朋美、突然のファンミ中止直前「不可解なブロック騒動」
 イベントの直前になって、突如、延期が発表された華原朋美さんのファンミーティング。“ファン同士のトラブル”が延期の原因と説明されているそうですが、ファンは納得していないようです。 長年のファンという40代女性は、「実はこの頃、複数の朋ちゃんファンが『華原朋美の公式Twitterアカウントになぜかブロックされてしまった』と嘆いていたんです。当たり障りのないリプライでもブロックされてしまったファンもいて、基準がいまいちわかりません」と、原因不明のブロックに対して不満を漏らしています。
2022.05.16 07:00
NEWSポストセブン
【動画】華原朋美、突然のファンミ中止「100人分の食材残ったまま」
【動画】華原朋美、突然のファンミ中止「100人分の食材残ったまま」
 急遽、延期になった華原朋美さんのファンミーティング。会場となっていたお店のオーナーがイベント中止直後、NEWSポストセブンの取材に答えました。 キャンセルの連絡を受けたのはイベント開催直前の約12時間前。華原さんサイドからは「ファン同士のトラブルがあったため『これでは開催できない』となった」と説明があったそうです。 お店のオーナーは「100名様分の食材は残ったままなので、こちらを1~2週間の間に捌かないといけません」とコメントしていました。
2022.05.15 07:00
NEWSポストセブン
急遽中止になったファンミーティングのチラシ
華原朋美、突然のファンミ中止 会場オーナーが悲鳴「100名様分の食材が残ったまま」
 急きょ延期となった歌手・華原朋美(47)のファンミーティングは、5月8日に東京・銀座にあるステーキハウス「GINZA3POUND STEAK(ギンザスリーポンドステーキ)」にて12時~、14時~の2部制で開催される予定だった。各部の参加者は50名で、100人規模のイベントになるはずだった。 しかし、当日になって延期が突然発表された。華原は「ファン同士仲良くしてください! ファン同士で揉めてる時にファンミーティングはできないです!」とツイートしており、どうやら一部のファン同士によるトラブルが延期の原因であるようだ。なお、今回のイベントのために地方から前乗りしてきた参加者などに対しては、かかった費用を所属事務所・伝元が支払うとともに、華原からのメッセージ付きプレゼントが送られることがアナウンスされている。 急な発表の裏で、一体何が起きていたのか? ファンミーティングの会場とされていた「GINZA3POUND STEAK」のオーナーに取材した。「もともとファンミーティングの予約を受けたのは4月28日のことです。社員さんがお店にいらっしゃったこともあり、華原さんの事務所には馴染みのある方もいました」(「GINZA3POUND STEAK」オーナー) オーナーによると、「2部制で100人規模のファンミーティング」というのは、あくまで“当初の予定“だったらしい。5月2日にイベントについて確認の電話を入れたところ、想定よりも集客が厳しいことが判明した。その時点で100名分の食材はすでに手配済みだったが、ひとまず2部制は取りやめて、1部だけの50名規模に変更となった。店側でもお客さんに声をかけて、集客を手伝うことにしたという。 ファンミーティングの準備のため休日出勤するスタッフもいたが、結局は延期が決定する。店側がマネージャーからキャンセルの連絡を受けたのは、ファンミーティングの約12時間前にあたる5月8日午前1時頃だった。朝になって、「ファン同士のトラブルがあったため、華原が『これでは開催できない』となった」と改めて説明があった。オーナーは語る。「なにぶん急な決定ですし、延期の発表を見逃してお店に来るファンの方もいらっしゃるだろうと考えて、通常営業を行うことにしました。いらっしゃったファンの方には無償で料理を提供しました。イベントは延期になりましたが、少しでも楽しい気持ちになっていただけたなら幸いです」(前出・オーナー) 50名規模のイベントが延期になり、キャンセル料は約25万円に及ぶという。所属事務所は全額支払うことを申し出たが、5月10日昼時点で入金はまだない状態だという。「ファンの方々への対応で忙しいのか、まだ入金がなく、少々ドキドキしています。それと100名様分の食材は残ったままなので、こちらを1~2週間の間に捌かないといけません。ご来店いただいた方には大幅に値下げして提供するつもりなので、ぜひお店に足を運んでみてください」(前出・オーナー) キャンセル料について所属事務所に問い合わせたところ、「もちろん入金はします」と回答があった。また、イベント延期の理由については、「華原の説明が全てです」とのことだった。 突然の延期に困惑したのは、トラブルとは無関係なファンだけではなく、会場のレストランも同じ。ファンミーティングの準備を重ねてきた店側も報われる結果となってほしい。
2022.05.11 11:00
NEWSポストセブン
華原朋美のファンクラブ
華原朋美、突然のファンミ中止直前にあった「不可解なブロック騒動」と「夫とのいざこざ」
 5月8日に都内で開催される予定だった歌手・華原朋美(47)のファンミーティングが、前日の夜になって延期することが急きょ発表された。華原は「ファン同士仲良くしてください! ファン同士で揉めてる時にファンミーティングはできないです!」とツイートし、一部のファン同士によるトラブルが延期の原因であることを示唆している。 ただ、長年の華原ファンだという40代女性・Aさんは、“ファン同士のトラブル”という説明に少々納得がいかないらしい。「実はこの頃、複数の朋ちゃんファンが『華原朋美の公式Twitterアカウントになぜかブロックされてしまった』と嘆いていたんです。もちろん明らかなマナー違反をするファンは、公式アカウントにブロックされても仕方ありませんし、実際ブロックされたファンの中には、かなり反応に困るような内容のリプライばかり送っている人もいました。 その一方で、当たり障りのないリプライをしていたはずなのにブロックされてしまったファンもいて、正直なところ、基準がいまいちわかりません」(華原ファンのAさん) 華原のファンクラブサイト内には、彼女本人も交えたグループチャットが設けられている。そちらで現状への不満を漏らすファンもいたという。「ひとりのファンが現状に物申す書き込みをした直後のイベント中止です。たしかに強い口調の人もいましたが、公式Twitterアカウントのブロックを巡る議論を“ファン同士の揉め事”と捉えているのだとしたら、それはちょっと違うんじゃないかな……というのが本音です」(前出・Aさん) 華原が昨年8月に結婚したお相手は、所属事務所の社長で専属マネージャーを務める男性だ。今回の不可解なイベント延期の前には、華原が夫のファン対応の悪さに怒りをあらわにしたことも話題になった。 今年4月21日、華原は〈実は先日私の大切なファンの方に主人が傷付けました。私にプレゼントを渡したいと思い主人に声を掛けたら、手を使ってシッシッてあっちいけみたいな行動をこの一年半の間とっていたことが分かりました〉(原文ママ)とツイートし、〈私はファンあっての華原朋美です。そんな主人の行動に対して決して許す事はできません〉と綴った。「その後、夫であるマネージャーさんがファンクラブサイトに謝罪文を掲載し、この騒動は終息しました。朋ちゃんの公式YouTubeチャンネルなどを通して夫婦仲の良さを知っていただけに、それでもファンの味方となって、夫の対応をきっぱり批判してくれた朋ちゃんに感動しました。ですが、公式Twitterアカウントで複数のファンをブロックしていること、今回のイベント延期の背景については、もう少しちゃんと説明してほしいです。みんな、とても楽しみにしていたので…」(前出・Aさん) 今回のイベントのために地方から前乗りしてきた参加者などに対しては、かかった費用を所属事務所が支払うとともに、華原からのメッセージ付きプレゼントが送られることが発表されており、この対応が〈朋ちゃん優しい〉と称賛されている。こうした騒動の中でも華原がファン想いであることに間違いはないが、ファンが真に求めていることはその笑顔を直接見せてくれることなのかもしれない。
2022.05.11 07:00
NEWSポストセブン
華原朋美、北川景子、広瀬すず、みちょぱ…強力なメンツが揃う寅年女性たち
華原朋美、北川景子、広瀬すず、みちょぱ…強力なメンツが揃う寅年女性たち
 2022年の干支は「寅」。コラムニストで放送作家の山田美保子さんが、活躍が期待される寅年の女性芸能人について解説する。 * * *36年に1度訪れる「五黄の寅」の皆さんは「U21」で騒がれたメンバー あれだけ封じ込められていたので、もしかしたら日本だけは新型コロナを負かすことができたのかも……という希望的推測は年明け、見事に打ち砕かれてしまいました。 4人までの会食や、2年ぶりの帰省が叶ったかたがたは、短い時間ではありましたが解放感も味わったことでしょう。でも、そうした気持ちも再び不安感や閉塞感へと変わりました。 そうした想いはコチラの“美しき寅年ガール”たちに何とかしていただきたいと思います!「今年の年女はすごく華やか」と教えてくれたのは、メ~テレ『ドデスカ!』のエンタメ担当、Sディレクターでした。用意してくれた「寅年の美人女優ランキング」(出典『ランキングー!』)は10位から、飯豊まりえサン(24才)、上野樹里サン(35才)、齋藤飛鳥サン(23才)、上白石萌音サン(23才)、杏サン(35才)、水野美紀サン(47才)、比嘉愛未サン(35才)、石原さとみサン(35才)、広瀬すずサン(23才)、そして1位は北川景子サン(35才)。確かに、ものすごいメンツです。 年代別に整理してみましょう。まず目立っているのが、今年36才になる皆さん。そもそも縁起がいい“年女”というだけでなく、今年は36年に1度訪れる「五黄の寅」、つまり彼女たちの生まれ年というワケです。 ザッとメンバーを見ると、かつて「U21」というくくりで騒がれた若き人気女優さんたちが15年以上のキャリアを重ねて立派な主演女優さんになったり、多くのテレビCMに出演したりしていることがわかります。 まずは“美人女優”の代名詞で、前述のランキング調査では必ずと言っていいほど1位か、悪くても3位までに入る北川景子サンです。2016年、DAIGOさん(43才)と結婚してからというもの、コメントにDAI語を入れ込むサービスにより、お澄まししているだけではないお人柄が世間に浸透。「どうやっても美人」なルックスながら『家売るオンナ』シリーズ(日本テレビ系)のようなコメディーへのチャレンジも功を奏しています。 そして妊娠を発表した石原さとみサン、お姑さんの平野レミさん(74才)との良好な関係がたびたび取り沙汰される上野樹里サン、ご主人の柄本佑サン(35才)が実はイケメンだったことを世に知らしめた安藤サクラさん(35才)など、パートナーやファミリーの顔が見える、お幸せそうな女優さんも36才の年女。 一方、デビュー時の“お仕事”やイメージとまったく異なる新たなステージで地位を確立したかたも目立ちます。 TBSの“ぶりっ子”アナウンサーだった田中みな実サン(35才)は、美容のカリスマを経て話題のドラマで怪演を続け、現在は女優事務所に所属。もちろんしゃべり手としての腕は鈍っていませんから、イベントやトークバラエティーからも引っ張りだこの希有な存在へと成長されました。 あの紗栄子サン(35才)の“キャリア”や“プライベート”については、『女性セブン』の読者の皆さんには説明不要かと思いますので(苦笑)、近況についてだけ。彼女の主戦場はいま、東京ドーム11個分の広大な牧場、栃木県の『那須ファームヴィレッジ』なのですから仰天させられます。これまでに培った経験や人脈、持ち前の行動力で牧場を立て直した経営者。さすがにスケールが違います。 また、杏サンや長谷川潤サン(35才)のようにプライベートでいろいろあったかたが“立て直し”に着手できるのも36才。さらに昨年、深田恭子サン(39才)の代わりにドラマ『推しの王子様』(フジテレビ系)主演をスパッと引き受けた比嘉愛未サンのような大胆な挑戦も可能となります。「新春ドラマスペシャル『緊急取調室』」(テレビ朝日系)で天海祐希サン(54才)と対峙した比嘉サンからは、新たな幕開けが感じられたものです。24才組の年女は子役出身で芸歴が長いのが目立つ こうしたかたたちを上回るパワフルさを感じさせるのが48才組。後藤久美子サン(47才)、華原朋美サン(47才)、水野美紀サン、山本未來サン(47才)……という、長きにわたり、『女性セブン』誌面を賑わせてくださったツッコミどころ満載な(!)布陣が揃っています。 さぁ、誰からツッコミましょうか。やっぱり朋ちゃんですかね(笑い)。シングルマザーを経て、昨年、ビジネスパートナーの男性と電撃婚。「バラエティーをやってみたい」と熱望する朋ちゃんは、あのマツコ・デラックスさん(49才)をはじめ、バラエティーの大物らが超ウエルカム。そんな場でも必ず歌声を披露してくれる大サービスでは、あの元カレに育てられた高音は健在です。いや〜本当にたくましい。そして、もう安心ですね。 そして、鈴木おさむさん(49才)作のドラマには欠かせない怪優となった水野美紀サンや、「『義母と娘のブルース』2022年 謹賀新年スペシャル」(TBS系)で穏やかな笑みをたたえた山本未來サンは、一周回って存在感あふれる女優さんになられました。 また、ここにきてご主人の爆竹騒動に巻き込まれるも涼やかな後藤久美子サンはサスガという気がします。 では、公私にわたり、まだ凸凹が見られない24才組はどうでしょう。 女優さんでは、広瀬すずサンを筆頭に、上白石萌音サン、福原遥サン(23才)……と芸歴の長いかたたちが目立ちます。決してカワイイだけじゃなく、役柄によってはすごみを見せてくれる広瀬サンは、すでに芸歴10年! 連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK)での好演や『第72回NHK紅白歌合戦』ではその歌声にも注目が集まった上白石萌音サンは芸歴11年! 2022年度後期の連続テレビ小説『舞いあがれ!』(同)のヒロインを勝ち取った福原遥サンは子役出身ということで芸歴17年!! さらには“モノ言うギャル”としてバラエティーや情報番組の企画会議で真っ先に名前があがる、みちょぱ(池田美優サン・23才)やにこるん(藤田ニコルさん・23才)も24才組の年女。このメンツも強力ですね。 そもそも寅年生まれは好奇心旺盛で一度決めた目標はどんな困難があっても必ずやり遂げる強い意志と揺るぎない信念、行動力もカリスマ性もあるといいます。 さらには情熱的でロマンチストで愛情表現も激しいのだそうです。 こうした特徴を踏まえると、60才の年女として松田聖子サン(59才)が名前を連ねていることに心から納得してしまいます。“その時期”を私たちが決めることも、もちろん急かすこともできませんが、2022年、還暦を迎える聖子サンが改めて歌声を聴かせてくださることを願ってやみません。 今年は、パワフルで強運な寅年女の皆さんについていきます!構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。撮影/平野哲郎※女性セブン2022年2月3日号
2022.01.25 16:00
女性セブン
【動画】華原朋美、私物バーキン売却「気前よく買い、売る生活」
【動画】華原朋美、私物バーキン売却「気前よく買い、売る生活」
 華原朋美さんが10月27日、エルメスの高級バッグ「バーキン」を「ブランディア」で売ったことをInstagramで報告し注目を集めています。 今年6月にも私物の高級バッグをブランディアに持ち込んだ模様をYouTubeで公開した華原さん。 今年4月1日に放送された『アウト×デラックスSP』では1歳半の息子のためにフェラーリを購入したものの、自身は免許を返納しているため結局1600万円で売ったという仰天エピソードを紹介しました。 気前よく買って、気前よく売る生活をしているようです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.11.05 16:00
NEWSポストセブン
華原朋美がバーキン売却
華原朋美、今度は私物バーキン売却 「金の亡者」はキャラなのか
 歌手の華原朋美(47)が10月27日、エルメスの代名詞とも言える高級バッグ「バーキン」をブランド品の買取サービス「ブランディア」で売ったことをInstagramで報告した。「かなり高く買い取って頂いたのでまた行きたくなりました!!ブランディアさんありがとうございました!!」とテンション高めにつづっている。 華原がブランディアを訪れたのは今回が初めてではない。今年6月には私物の高級バッグを店舗に持ち込んだ模様をYouTubeで公開し、「ブランディア様々ですよ。『本当ありがとうございます』って言うくらい出しました」とヘビーユーザーであることを告白。「こんな時代になって、歌の仕事っていうのが全く入ってこなくなっちゃった。もう月ゼロとか。本当にどうしたらいいかわからない状況。厳しい生活」と嘆いていた。 最近の華原は、金銭関係のぶっちゃけ発言が増えている。今年4月1日に放送された『アウト×デラックスSP』(フジテレビ系)では、「金が全て。今の時代、金がないと生きていけない」と力説した。YouTubeの収入が「月100万円くらい」あるとしつつも、「どん底ですよ。冷蔵庫を開けたら納豆しか入っていない。食事は納豆と白飯」とのこと。「なんか買っちゃう。毎月買っちゃう。最近はクリスチャン・ディオールのバッグを買っちゃった」「家買いました。一応、億ション」と散財ぶりを明かし、マツコ・デラックス(49)に「貯金しなさい」と諭された。 さらに同番組では、1歳半の息子のためにフェラーリを購入したものの、自身は免許を返納していることもあり、弟から「バカじゃないの?」と指摘されて結局1600万円で売ったという仰天エピソードも披露していた。とにかく現在の華原は、気前よく買って、気前よく売る生活を送っているらしい。 華原といえば、9月26日に放送された『チャンスの時間』(ABEMA)で披露した、自身の性について赤裸々に明かした下ネタソングも話題になっていた。なかなか歌の仕事が掴めず、バラエティ番組に全力投球する今、金の亡者キャラを新たな武器にしようとしているのか? なんにせよ、「どん底」と言いつつ収入はしっかりあるようで一安心。今年夏には所属事務所の社長と結婚し、信頼できるパートナーを得て、仕事も順調。今後も“ともちゃん”の弾ける笑顔を見ていたい。
2021.10.28 16:00
NEWSポストセブン
結婚を発表した華原朋美(写真は昨年12月3日のYouTubeより)
「アラフィフでさらなる進化」 華原朋美“最高の歌声”の秘密
 やはり歌手・華原朋美(47)は稀有な才能の持ち主だ。2016年5月にリリースした『君がそばで』を最後に新曲はリリースしておらず、近年はメディア露出も減少。歌手活動よりもプライベートのほうが注目される状況が続き、昨年9月には所属事務所・プロダクション尾木との契約解除が発表された(現在は株式会社伝元に所属)。 そんな華原が圧巻の歌声を響かせたのが、9月11日に放送された『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)だった。ものまね芸人のミラクルひかるが華原のものまねで『I BELIEVE』を歌っているところに華原本人が登場し、本家本元の歌唱を披露した。 Twitterでは「華原朋美」や「朋ちゃん」といったワードがトレンド入りを果たし、〈これぞ歌姫〉〈昔と変わらない歌声に驚いた〉〈朋ちゃんの歌は最高〉などの称賛の声が寄せられた。ものまね番組での本人登場という形ではあったが、「歌姫・華原朋美ここにあり」を地上波で見せつけたと言えよう。 音楽用語で、地声と裏声の中間にある声のことを「ミックスボイス」と呼ぶ。ボイストレーナーのいくみ氏によると、華原はそのミックスボイスにおいて天性の才能があるそう。いくみ氏はプロ目線で「生まれ持った最高の歌声」と華原を絶賛する。「高音で歌うとき、ほとんどの方は地声から裏声へ切り替えるので、明らかに声色が変わります。でも華原朋美さんは、高音を出すときも声の変化がほとんどなく、高音域でものびやかに地声を張り上げることができます。裏声にもしっかりとした芯があるので、地声のような強さを残しつつ、裏声が持つ柔らかい優しい印象を残すことができるんですね。 華原朋美さんと言えば、特徴的なビブラートも魅力です。華原朋美さんのビブラートは、“ザ・ビブラート”という感じでしっかりと息を流し、遠くに飛ばすことで、自然に声が響いています」 現在の華原は「アラフィフになっても歌声が衰えない」どころか、むしろ20代からのさらなる進化を感じさせる。「最近の歌のほうがより声に深みが増し安定感を感じます。若いときよりも腹式呼吸や身体を使うことを意識されたり、丁寧に歌われているのかもしれませんね。 もともと持っている張りのある声、さらに息を流して歌うことが得意な方なので、息をたくさん吐いて歌うOfficial髭男dismさんやKing Gnuさん、さらに高音(ミックスボイス)を生かしたYOASOBIさんなど、最近の流行りの歌も合いそうですね。これからも素晴らしい歌声を生かして、華原さんのいろいろな歌を聞いてみたいです」(いくみ氏) 華原は誕生日である8月17日に結婚を発表したばかり。お相手は自身のマネージャーを務める男性で、これからは夫婦二人三脚で芸能活動を行なっていくようだ。私生活での幸せを掴み、歌手業での再ブレイクなるか。◆取材・文/原田イチボ(HEW)
2021.09.28 16:00
NEWSポストセブン
祝結婚!華原朋美、お相手は「腰が低くてたのもしい」評のやり手
祝結婚!華原朋美、お相手は「腰が低くてたのもしい」評のやり手
 8月17日、YouTubeでマネージャー男性との結婚を発表した華原朋美(47才)。放送作家の山田美保子さんが、結婚までの道のりを振り返る。 * * *安室奈美恵さん風ファッションは、いまの彼女のサービス精神!? ファンのかただけでなく、多くの皆さんが「何としてでも幸せになってほしい」との願いを込めて想いを寄せる芸能人がいらっしゃるものです。 皆さんにとって「朋チャン」こと華原朋美サンは、その筆頭というべき存在だったのではないでしょうか。 一般のかただけではありません。タレントさんの中にも、そう思っているかたは大勢いらしたようで、リモート(限定公開)での結婚報告会見の翌日、『バイキングMORE』(フジテレビ系)が「華原朋美がバースデー婚」を取り上げた際、カンニング竹山サン(50才)や、おぎやはぎの小木博明サン(50才)、矢作兼サン(49才)は異口同音に「本当によかった」と目を細めていらっしゃいました。向かい側で“専門家”として出演していた私も心からそう思っています。 ですが、1997年、安室奈美恵さんが結婚報告会見をしたときに着ていた「バーバリーブルーレーベル」を思わせるトップスとミニスカで微笑む朋チャンに対しては、「こわい」「闇が深い」という声が少なからずあったようです。 安室奈美恵さんと朋チャンは、同じプロデューサーの下、ミリオンヒットを飛ばしたライバル同士。確かに深読みしようと思えば、深読みできないことはありません。 が、あれは、いまの彼女ならではのサービスだったのではないかと私は思っています。根っこの性格は、人間、なかなか変わらないといいますが、考え方や物事の見方は変化していくもの。余裕がなさそうだった頃に比べ、いまの朋チャンからは、“ゆったり感”が伝わってきます。 これまで朋チャンには何度も心配な時期があったものです。私が当ページでインタビューさせてもらった2003年、朋チャンの口から、「プロダクション尾木」の尾木徹社長への感謝の言葉をこれでもかというぐらい聞かされたものでした。 朋チャンは、情に厚い尾木さんの想いをきちんと汲み取ることができる女性なのだと少し意外に感じた記憶もあります。それまで、いろいろなことがあった朋チャンのことを、もっと自分中心な女性だと思っていたからかもしれません。 それよりもさらに前、『さんまのナンでもダービー』(1993~1995年・テレビ朝日系)時代、「華原朋美」になる前の朋チャンと仕事をしていた明石家さんまサン(66才)から、「(松田)聖子チャン(59才)と同じタイプ」と何度も(!)聞かされたことがありました。さんまサン曰く、上昇志向と“ぶりっ子”が共通点と。その後の“シンデレラストーリー”や“たくましさ”も、さんまサンは「似ている」と言っていましたっけ。 確かに、聖子サンは間違いなくたくましい女性だと思います。直近の週刊誌報道の見出しは「コロナと闘う『松田聖子』40周年やりなおしで“燃える商魂”」でしたからね(苦笑)。 一方、朋チャンには、とてもたくましいとは思えない時期が何度かありました。衝撃的な報道も数え切れないほどあって、でも、その都度、復活を遂げるも、額面通りには受け取れないような復活劇もあったものです。 果たして初めての結婚報告は文句ナシに、とってもお幸せそうでしたよね。きっとご主人=「にゃんちゃん」の存在が精神安定剤になっているのでしょう。お仕事の幅を積極的に広げようとなさっているところでもあるようで、取材をしてみると6月にオンエアされた『アウト×デラックス』(フジテレビ系)が本当に楽しかったので、バラエティーには「どんどん出たい」と希望しているそうです。 歌手としては、5月末の『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)が約2年ぶりの歌唱でしたが、伸びのある声で歌い切った『I’m Proud』に、「泣けた」「グッときた」「昔と変わらない高音」などと視聴者の皆さんから大好評でした。ご主人は「お子さんが小さいうちに……」と“腹をくくった”  ちなみに、リモート会見では、『アウト×デラックス』の企画で「7kg やせた」というのを「うそです」と、ぶっちゃける場面も。実際には1.5~2kg減だったとか(笑い)。 そんなの全然関係ないです。これは、それまで朋チャンの辞書にはなかった“幸せ太り”なのですから。「妊娠する前に思っていたことは、今後私はきっと死ぬまで独りぼっちで生活するのかなって」「結婚願望も何度かあったんですけれども、いつからか結婚はもうしたくないって思ったんですね」「けんかもしますし続いたことがないので、結婚は私には向いていないって思ってますね」 朋チャンが自身のYouTubeチャンネルで、こう語ったのは2020年12月のこと。でも実はその1か月前、(2年半前にイベントで出会っていた)にゃんちゃんと再会を果たしているのです。 2020年8月末に朋チャンがフリーランスになったとき、SNSを通じて仕事のオファーをしていらした何人かのうちの1人が、にゃんちゃん。その際も、熱を感じたそうですが、再会したときには、「この人と手をつないでいろいろなところに行ったら楽しいだろうなとか、息子も喜ぶだろうなとか、そういうことばかり考えていた」という朋チャン。抱き合ったときに肌と肌がすごく合うそうで、「やさしさに包まれている感覚を感じ取ることができた」「この人しかいないと思った」というのですから、これは本物でしょう。 所属事務所の社長さんであり、もともと芸能プロではなくイベントを仕切ったり、テレビ番組のキャスティングをしてきたにゃんちゃんは、私も某クイズ番組の現場でお目にかかっているのですが、腰が低くて、やさしくて、とっても頼もしそうなかた。でも、タレントさんを守るためにはビシッとおっしゃったり、怒ったりしてくださるかたとのことで、一緒にお仕事をしている女性スタッフには特に評判がいいかただと聞きました。 何より、息子さんがにゃんちゃんを「パパ、パパ」と呼び、なついているというのも朋チャンにとっては大きな安心材料だったことでしょう。にゃんちゃんも、お子さんが小さいうちに……と「腹をくくった」(仕事で彼を知る女性談)のだそうです。 なんでもかんでもコロナと結びつけるのもどうかと思いますが、Stay Homeで夫や家族とあらためて向き合ったとき、離婚が頭をかすめる女性もいらっしゃれば、逆に家族の必要性を感じ、シングルならば積極的に婚活するのがイマドキの結婚事情。「悔しいとか、悲しいとか、つらいとか、ありましたけど、いまは結婚したことで自分の人生が急展開するんだなという気持ちになっている。歌って、バラエティーも楽しんで、お仕事いただけたら」と朋チャン。 確かに「急展開」なのかもしれませんが、V字回復などというのではなく、朋チャンの人生は、ゆるやかなカーブを描きながら幸せへと進んでいっているのではないでしょうか。 にゃんちゃん、朋チャンのことをよろしくお願いしますね。どうか、末永くお幸せに!構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。※女性セブン2021年9月9日号
2021.08.28 16:00
女性セブン
【動画】華原朋美、結婚の決め手は「全身GUCCI」な愛息の懐きか
【動画】華原朋美、結婚の決め手は「全身GUCCI」な愛息の懐きか
 イベント会社社長の男性と結婚したことを発表した華原朋美さん。今年3月に開催したディナーショーでは愛する息子さんについて話す場面もあったそうです。 貯金を頑張っているけれど、ついつい息子にブランド物を買ってしまうと明かしていた華原さん。「今日の息子は全身GUCCIだからね」とも語っていました。 夫となる男性とは、息子を交え、3人で手をつないで買い物する姿も目撃されています。子どもを生きがいとする華原さんにとって「息子が相手に懐いている」ことは結婚の大きな決め手になったようです。
2021.08.21 16:00
NEWSポストセブン
結婚を発表した華原朋美(写真は昨年12月3日のYouTubeより)
華原朋美の「結婚したくない」考えを変えさせた恋人とは
 歌手の華原朋美(46)が、自身のマネジメントを手がける事務所の代表で、専属マネージャーを務める男性と結婚することが報じられた。華原の誕生日である、明日17日にオンライン会見が開かれ、結婚を報告すると見られる。報道によると、昨年8月末に華原が前所属事務所を退所したことをきっかけに、ふたりは仕事で関わるようになったらしい。今年3月頃からは男性が華原の専属マネージャーを務めており、そのときはすでに恋人関係になっていたという。「恋多き歌姫」として知られる華原だが、最近はそれほど結婚願望があるわけではなかったようだ。昨年12月3日にYouTubeに投稿した動画では、「結婚したくない」とまで語っていた。「結婚願望も何度かあったんですけど、いつからか『結婚はもうしたくない』って思ったんですよね。なぜかって、別れますし。すぐ(笑い)。ケンカもしますし、続いたことがないので。結婚は私には向いていないっていうふうに思っています。 ですが、恋愛っていうのはものすごく素敵なことだと思っていますので、いつの日かいい方と出会いがあれば、恋愛はしたいなと思います」(当該YouTube動画での華原の発言) そして華原は、「いい方っているのかなー、今までいい方っていたっけなー(笑)」と続けていた。 たとえ恋愛はしても、結婚はしたくない──。そんな華原の考えを変化させたのが、今回のお相手なのだろう。睡眠導入剤や精神安定剤などに依存していたと報じられたほか、複数回にわたる緊急搬送騒動、近年の激太りなど、何かと危なっかしいイメージがつきまとう“朋ちゃん”。 最近ではYouTubeを定期的に更新しているほか、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)の企画で7キロのダイエットに成功し、Instagramでも以前に比べてスラッとした姿を披露。ファンからは「痩せた!」などの声が上がっている。 2014年のイベントでは、ウェディングドレスで『I’m proud』を熱唱したこともある華原。「いい方」と出会ったいま、次は自分の結婚式でウェディングドレスを披露することになるのだろう。
2021.08.16 18:00
NEWSポストセブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン