芸能

菅田将暉「三浦春馬くんと同じ時間を生きた」亡き先輩との「衝撃」の共演

菅田将暉の思いとは

菅田将暉の三浦春馬さんへの思いとは(写真は2021年8月)

 テレビ番組で「三浦春馬」の名が久しぶりに流れて、ファンの胸を熱くさせた。俳優の菅田将暉(28才)が、8月14日の情報生番組「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)にゲスト主演し、刺激を受けた俳優の1人として、さらりと名を挙げたのだ。

 MCの中居から「影響された俳優は」と尋ねられると、「学生のときは小栗(旬=38才)さんとか山田孝之さん(37才)とか、その世代のドラマや映画をずっと見て」と切り出し、2013年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した“出世作”の主演映画『共喰い』で、女優の田中裕子(66才)や光石研(59才)と共演して「肌感として迫力がすごかった」と続けた。

 その上で「結局、一番刺激になっているのは同世代っすかね。仲野太賀(28才)って俳優とか染谷将太(28才)って俳優とか、ちょっと上で池松壮亮さん(31才)とか三浦春馬くん(享年30)とか柳楽優弥くん(31才)。同じ時間しか生きていないのに何でこんなに違うんだろうって」と、熱く語った。

 この告白には、すぐに三浦さんのファンたちがSNS上で「さらっと自然に言ってくれてうれしかった」、「菅田くんありがとう」、「春馬くんにも届いてるかな…」と、喜びの声を続々と上げた。

 2人の初共演は、まだ菅田には代表作が『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)しかなかった駆け出しのころに遡る。2011年の月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で、菅田は生徒役、三浦が教師役。劇中では菅田が三浦を殴るシーンもあった。

 ある芸能記者は「あのドラマは、三浦さんとヒロイン戸田恵梨香さん(32才)で真実の愛を描いた秀作。当時は、若き教師2人の演技が絶賛されました。それを間近で見ていた、まだ経験の浅い菅田さんは、かなりの衝撃を受けたそうなんです」と振り返る。

 その後は、2017年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で、三浦が父親の井伊直親、菅田が息子の井伊直政を演じた。出演回は入れ替わりで“物語上の共演”は無かったが、あるドラマ制作関係者は「撮影を終えた三浦さんが、菅田さんに差し入れをするなど仲良しでした。菅田さんにとっては兄貴分だったのでしょうね」と話した。

 2018年のヒット映画『銀魂2』でも再共演を果たして、近年の菅田の活躍には、生前の三浦さんも喜んでいたという。

関連キーワード

関連記事

トピックス

大谷翔平選手が出るためには「保険料」の問題も重大
大谷翔平、WBC合宿に暗雲 故障に備えた保険料は億単位、財政難NPBは捻出できるのか
女性セブン
コロナ禍のなか天国へ旅立った岡江久美子さん
《逝去から3年目の決断》岡江久美子さん「お別れ会」開催を断念、所属事務所社長が明かしたその理由
NEWSポストセブン
テレビ局の枠に収まらないキャラ(Instagramより)
【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社へ 今後は「あざとカワイイ系インフルエンサー」に
NEWSポストセブン
入社して3~4年目ぐらいは苦しんでいたと明かしたフジ宮司愛海アナ(写真/ロケットパンチ)
フジ宮司愛海アナが初めて明かした「パンへの執着」「4年の苦悩」 逆転を生んだ現場取材魂
週刊ポスト
『ビクタン収容所』にいた4容疑者のうち1人はスマートフォンを6台所持していた
連続強盗事件、ルフィが捕まっても止まらない 「襲撃リスト」はどう作られるのか
女性セブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫報道 「広島でスキャンダルが相次ぐ理由」とは
NEWSポストセブン
離婚を発表した島袋と早乙女
島袋寛子が離婚、元夫・早乙女友貴とのインスタ写真激減で心配されていた「不穏な投稿内容」
NEWSポストセブン
草なぎ剛を目撃
草なぎ剛「コロナ感染で休んだお詫びに」このご時世あり得ない太っ腹プレゼント
NEWSポストセブン
ヒロド歩美アナ
ヒロド歩美アナが電撃退社へ、浜田雅功お気に入りアナウンサーが「もっと幅広く活動したい」と苦渋の決断
NEWSポストセブン
デヴィ夫人(2022年6月)
デヴィ夫人が元白鵬の襲名パーティーで“激怒の途中退席”騒動「こんな屈辱は初めてです」と怒った理由
NEWSポストセブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、相次ぐ番組出演見合わせ 夫の会社家宅捜索で“炎上キャラ”終了、復帰は困難か
NEWSポストセブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫を直撃 30代女性ラウンジ社長宅に3日連続「通い愛」
週刊ポスト