芸能

相葉、櫻井結婚で嵐の既婚者3人に 独身の大野、松本が続く可能性は?

関係者とともに車に乗り込む松本(写真は2020年1月撮影)

関係者とともに車に乗り込む松本(写真は2020年1月撮影)

 嵐の相葉雅紀(38才)と櫻井翔(39才)が、それぞれ結婚することが明らかになった。28日、2人は公式ファンクラブサイトで発表した。

 これで嵐では2019年に一般女性と結婚した二宮和也(38才)を含めて3人が既婚者となる。 

 嵐は昨年12月にグループ活動休止。大野智(40才)は芸能活動を休止し、他のメンバーはソロ活動を続けている。

「昨年、グループが活動休止に入ったことで、二宮に続く形でメンバーがすぐに結婚するのではないかとみられていましたが、2年近く、動きがなかった。相葉と櫻井の2人は1年延期になった東京五輪・パラリンピックのNHKのスペシャルナビゲーターを務めていたので、それがちょうど終わったタイミング、ということもあったとみられます」(スポーツ紙芸能記者)

 では、独身のメンバーである大野、松本潤(38才)が彼らに続く可能性はあるのだろうか? 大野は今年、デート現場を相次いでキャッチされた。

 4月、『女性自身』では一般女性と京都旅行を楽しむ姿が報じられ、8月には、『週刊女性』で大野が千葉県の「マザー牧場」で女性とデートする様子が伝えられた。

「大野は元々、沖縄に移住する生活を思い描いていました。それもコロナ禍で思うように進んでいません。コロナが落ち着けば、自分のやりたい活動に向けて動き出すでしょうから、今は結婚は考えていないのではないでしょうか」(芸能関係者)

 一方、松本は最近、女性関係の話題が報じられていない。仕事面では2022年1月放送の連続ドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)に主演することが発表されたばかり。

「松本がドラマ主演するのは実に4年ぶり。妻と2人の子供を持つ父親役で“今までに見たことのないドラマになる”と意気込んでいます。松本は今年12月には主演映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』が公開し、2023 年のNHK大河ドラマ『どうする家康』の主演も決まっています。まさにフル稼働で仕事が続く状況です。とても結婚を考えている暇はないでしょう」(前出・芸能関係者)

 ファンにとっては、一安心といえそうだ。

寿司店で相葉と会食した松本潤

寿司店で相葉と会食した松本潤(2021年1月)

会食が行われたのは高級寿司店。笑顔を見せる松本

相葉との会食が行われたのは高級寿司店。笑顔を見せる松本

相葉との会食も話題になった松本潤

フル稼働で活動を続ける松本潤

寿司を楽しんだ松本

寿司を楽しんだ松本

関連キーワード

関連記事

トピックス