• TOP
  • グラビア
  • 奥山かずさ “戦隊”出身女優が魅せる“自分自身最高”のグラビア

グラビア

2021.10.01 19:00  週刊ポスト

奥山かずさ “戦隊”出身女優が魅せる“自分自身最高”のグラビア

奥山かずさの最新写真集の中から厳選した1枚

奥山かずさの最新写真集の中から厳選した1枚

 数多くのドラマに出演し、着実にキャリアを重ねる女優・奥山かずさの最新写真集の中から厳選した写真を掲載。湿度の高い森林で撮りたいという彼女の希望で選ばれた撮影現場は奄美大島。自然豊かなロケーションで解放感溢れる表情にも注目だ。

 色々なシチュエーションから映し出される彼女の美しいルックスだけでなく、これまでの写真集との違いを出すために写真家と向き合って挑んだ撮影風景にも想いはめぐる。

 女優として活躍する彼女だが、グラビアも人気が高い奥山。本人も認める最高傑作の仕上がりとなった今回の写真をお届けしよう。

【プロフィール】
奥山かずさ(おくやま・かずさ)/1994年3月10日生まれ、青森県出身。身長164cm、B83・W59H86。オスカープロモーション所属。2016年に「第1回ミス美しい20代コンテスト」で準グランプリに選出。2018年に「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でパトレン3号/明神つかさ役を演じて人気を博す。以後、数多くのドラマや映画に出演、女優として順調にキャリアを重ねる。グラビアでも多くのファンを魅了する。写真集『月刊 奥山かずさ・想』が9月30日小学館より発売。

撮影/桑島智輝

※週刊ポスト2021年10月8日号

関連記事

トピックス