スポーツ

DeNA乙坂智の戦力外通告 背景に「コロナ禍中のクラブお持ち帰り」か

乙坂智

戦力外通告を受けた乙坂智が6月下旬、渋谷のクラブにいたときの様子

 10月4日からプロ野球の第一次戦力外通告期間が始まり、各球団から来季の契約を結ばない選手が続々と発表されている。最下位に低迷する横浜DeNAでは5日、大量10選手に通知された。DeNA担当記者が語る。

「今シーズンは三浦大輔監督が就任し、テーマに『得点力アップ』を掲げた。本塁打、得点はリーグ2位と成果を出したものの、投壊で失点はリーグワースト。新型コロナ感染拡大の影響で外国人全10選手が開幕に間に合わなかったこともあってシーズン序盤から連敗が続き、最後までAクラスに浮上できなかった。来季に向けて投手陣を中心に、大幅に戦力を入れ替えることになりそうです」

 戦力外となった10人のうち8人は投手。そんな中、野手で通知された2人は中井大介(31)と乙坂智(27)だった。中井は3年前に巨人を戦力外となり、DeNAが拾った選手。右の代打要員として期待されたが12試合の出場にとどまっていた。

 乙坂は2011年のドラフト5位で横浜高校から入団した生え抜き10年目。左の代打要員だったが、今季はFAで巨人に移籍した梶谷隆幸(33)の空いた外野の一角を期待されていた。しかし出場は17試合にとどまり、19打数4安打の寂しい成績だった。

「それでも昨季の代打起用43回はチーム1位。代走や守備固めでも使える便利屋として試合終盤に重宝される選手なので、まだ戦力になりそうですが……クビになった理由は“あれ”でしょう」(前出・担当記者)

“あれ”というのは、7月3日から自宅謹慎処分を受けていた一件だ。自宅謹慎の原因となったのは、本誌・週刊ポスト(7月16・23日号)が報じたコロナ禍中のクラブ遊びだった。

 乙坂は6月下旬の深夜、不要不急の外出を禁じる球団のルールに反して東京・渋谷のクラブに繰り出し、大勢の女性に囲まれていた。

 居合わせた客は、「『バレたらやばいんだよね~』と言いながらも、乙坂は嬉しそうな顔でスマホを取り出して、周りにいた女性たちと連絡先を交換していました。女の子たちも、『私も、私も!』と積極的で、15人以上と交換していた。その後も入れ替わり立ち替わりずっと楽しそうに話をしていました。深夜1時半頃になると、乙坂は女の子2人を連れて店を出ていきました」と店内での様子を明かしている。

関連キーワード

関連記事

トピックス

テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン