巨人一覧

【巨人】に関するニュースを集めたページです。

まとめサイトは運営者も読者も……(イメージ)

まとめサイト運営者 「情報商材の被害者」でもある人が…

 ニュースサイトのような見た目を装っていても、まとめサイト、トレンドブログと呼ばれるサイトは、出元が不確かな情報を確認もとらず、誤…

2020.01.28 16:00  NEWSポストセブン

大谷翔平も プロ野球自主トレ“映え写真”は記者が提案する

大谷翔平も プロ野球自主トレ“映え写真”は記者が提案する

 2月1日のキャンプインを前にプロ野球選手の自主トレも熱を帯びている。スポーツ紙を開けば、思わず笑ってしまうトレーニングも含め、その…

2020.01.28 16:00  週刊ポスト

「ワンポイント」に活路を見出し大成した遠山奬志(写真:時事通信フォト)

MLBが導入の「ワンポイント禁止」、日本野球には不要論も

 今季からメジャーリーグでは投手は打者3人、もしくは回を終了するまで投げなければならない新ルールを導入する。これによって、1人の打者…

2020.01.27 16:00  NEWSポストセブン

王貞治氏 「16球団」発言の真意はラグビー人気への警戒心か

王貞治氏 「16球団」発言の真意はラグビー人気への警戒…

 世界のホームラン王の発言が、球界をざわつかせている。「できるものなら16(チーム)に。あと4つチームが誕生してほしい」 ソフトバンク…

2020.01.20 16:00  週刊ポスト

野村克也氏は侍ジャパンの稲葉監督をどう見る?

野村克也氏が「現役監督では一番」と評価する名将は?

 南海、ヤクルト、阪神、楽天の監督を歴任した野村克也氏(84)。今季はかつて指導したことのある5人が監督としてチームを率いることとなっ…

2020.01.14 16:00  週刊ポスト

セ・リーグDH制 達川光男氏と岡田彰布氏の相反する見解

セ・リーグDH制 達川光男氏と岡田彰布氏の相反する見解

 セ・リーグにDH制を導入することに「賛成」か「反対」か?──本誌・週刊ポストの読者アンケートでは【賛成】59.0%、【反対】38.3%という…

2020.01.12 16:00  週刊ポスト

引退会見で涙を流した上原浩治氏(写真:時事通信フォト)

上原浩治氏を臨時コーチとしても呼べない巨人特有のお家…

「僕が巨人のユニフォームを着ることはほぼないと思うので……」。1月3日、BSテレ東の『再会 ~今だから言える、聞ける、話せること~』で昨…

2020.01.07 16:00  NEWSポストセブン

高木守道氏、10.8決戦で監督辞めたら格好良かったのにと回顧

高木守道氏、10.8決戦で監督辞めたら格好良かったのにと…

 中日一筋21年で通算2274安打、ベストナイン7回、ゴールデングラブ賞3回などの成績を残した名二塁手・高木守道氏(78)。現役引退後もコー…

2020.01.06 07:00  週刊ポスト

広澤氏は4番打者としてチームを渡り歩いた(共同通信社)

広澤克実氏、野村克也氏の「巨人に行くな」に従っていれ…

 ヤクルト、巨人、阪神で4番を任された広澤克実氏(57)。ヤクルトでの10年間で、2度の打点王を含む1301安打を記録したが、1994年オフにFA…

2019.12.29 07:00  週刊ポスト

平成を代表する名投手は球数制限をどう思う

上原浩治氏が「同期」松坂大輔に抱く思いは「バケモノ」

 2019年5月に引退した元巨人の上原浩治氏(44)は、かつて巨人で同僚だった工藤公康氏(現ソフトバンク監督)から「球種を増やすのではなく…

2019.12.27 16:00  週刊ポスト

平成を代表する名投手は球数制限をどう思う

上原浩治氏、「球種を増やさない」の考えが選手生命延ば…

 2019年5月に引退した元巨人・上原浩治氏(44)。自身の引退までの心の動きを綴った著書『OVER 結果と向き合う勇気』を上梓したばかりの上…

2019.12.26 16:00  週刊ポスト

メキシコでの生活は最初、戸惑うことが多かったという

元DeNA久保康友のメキシコ野球生活「人生で一番楽しい」

 日本球界で97勝を挙げた「松坂世代」のひとり、元DeNAの久保康友(39)は地球の裏側メキシコでプレーを続けている。今季はメキシコリーグ…

2019.12.26 07:00  NEWSポストセブン

平成を代表する名投手は球数制限をどう思う

球数制限論争に上原浩治氏「制限されてたら今の自分ない」

 今年5月に引退した元巨人・上原浩治氏(44)の女房役を長年務めた阿部慎之助(40)も今季限りでバットを置き、巨人の二軍監督に就任した。…

2019.12.26 07:00  週刊ポスト

【今週はこれを読め! SF編】寄稿者の持ち味が十二分に発揮されたオリジナル・アンソロジー

【今週はこれを読め! SF編】寄稿者の持ち味が十二分に発…

 創元SF短編賞出身作家を中心に編まれたオリジナル・アンソロジー《Genesis》の第二巻。第一巻『一万年の午後』(http://www.webdoku.jp/…

2019.12.24 11:21  BOOK STAND

平成を代表する名投手は球数制限をどう思う

上原浩治氏が語る5月引退の理由 原監督からの冷静な言葉

 上原浩治氏(44)が、21年の現役生活にピリオドを打って7か月。日米通算100勝100ホールド100セーブという偉業を成し遂げ、ボストン・レッ…

2019.12.24 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス