ライフ

頭皮をほぐしてフェイスラインもスッキリ! 陶磁器製のカッサプレート

カッサプレート

頭皮を効率よくほぐせるアユーラの『ビカッサヘッドプレートα』

 ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未さんが、オトナのための美容情報を紹介。今回は、頭皮を効率よくほぐせる陶磁器製のカッサプレートを教えていただきました。

 * * *
 冬になって厚手のモコモコ服が増えてくると、フェイスラインや首筋のもたつきが、意外に目立ちます。なので、「よいマッサージアイテムはないかな……」と探していたところ、一周まわって「やっぱりカッサっていいな」と思ったんです。

 アユーラが最初の『ビカッサプレート』と専用の美容液を発売して話題になったのが、2008年。今年の秋、外出自粛やマスク生活で衰えた表情筋に着目して「ビカッサ」シリーズをリニューアルしたのですが、これがやっぱりいいの!
 
 顔用と頭皮用があるのですが、どちらか1つだったら私は頭皮用の『ビカッサヘッドプレートα』をおすすめします。まず、手作業で作られた陶磁器製のプレートは手になじみやすく、難しく考えなくても、当てるだけで気持ちがいい。表面の6つの突起を頭皮に当てて、その場で揺らすだけでツボに刺激が伝わるんです。その後、ウエーブ部分を頭の丸みに沿わせ、力を加えながら動かすと、頭皮の硬いところがほぐれていく感じがします。

 私がマッサージするときの手順を紹介しますね。まず頭頂部と額の間、お侍さんがそり上げている“月代(さかやき)”部分をプレートの突起でほぐします。こことこめかみ横をほぐすだけで、頭全体の血流がよくなるのがわかりますよ。次に肩や首のコリに効果的な、襟足から首筋にかけてほぐします。最後にプレートのカーブ面で首の後ろから鎖骨に向かって流すようにすると、短時間でも体全体のめぐりがよくなり、シャキッとします。

 ツボがたくさんある頭皮を刺激するのって、やっぱり効きます。頭と顔の皮ってひと続きだから、頭皮のこわばりは顔にも影響します。このプレートがあれば手が疲れなくてラクだし、「ながら」でマッサージできるから、とっても手軽。きっと続けられますよ!

【プロフィール】
山本浩未(やまもと・ひろみ)/ヘア&メイクアップアーティスト1964年生まれ。「今すぐ実践できる」を発信する、メイクの第一人者。

※女性セブン2021年10月14日号

関連記事

トピックス

橋本環奈
橋本環奈、熱愛報道から“逃げない姿勢”で好感度アップ 世代問わず支持される理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所、話題の「着物美人」と「溜席の妖精」の“共演”が実現していた
週刊ポスト
まさかの起用も?(時事通信フォト)
崖っぷちの岸田文雄・首相 政権延命のため菅義偉氏を官房長官に起用するプランも
週刊ポスト
日本代表の家族もそれぞれの応援席から必勝を願った(左から真野恵里菜と由布菜月/本人のインスタグラムより)
W杯カタール大会 熱い応援で盛り上げる選手の家族&注目サポーターたち
週刊ポスト
旧統一教会の被害者救済のため献身する全国弁連(時事通信フォト)
旧統一教会を追いつめる弁護団の軌跡 きっかけとなった「200万円の大理石の壺」
週刊ポスト
本田圭佑氏の解説が視聴者の心を掴んでいる理由をデータで解析(Getty Images)
「PK!」「ファール!」「イエス!」本田圭佑氏の絶叫回数は松木安太郎氏以上だった
NEWSポストセブン
希望する人には個別応援もしてくれる。忙しくなる12月を乗り切れるように応援を頼む人もいた(撮影/井上たろう)
朝8時の駅前チアガールを陰で支える応援マンたち「誰かを応援する気持ちはリレーのように」
NEWSポストセブン
愛子さま 会見、成年行事…成人を迎えられてからの1年を写真で振り返る
愛子さま 会見、成年行事…成人を迎えられてからの1年を写真で振り返る
女性セブン
影山
すでに「やべっち超え」の声も なぜ影山優佳はサッカーファンに支持されるのか
NEWSポストセブン
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
1980年代、役者としてデビューしたばかりの渡辺徹さん
《追悼》渡辺徹さんが闘病中、親友の茨城・古河市長に語っていた覚悟「役者は体が弱いと思われると、仕事がこないんだ」
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会と「本気で戦う人たち」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会と「本気で戦う人たち」ほか
NEWSポストセブン