国際情報

中国に密入国し収監された脱北者が脱獄 刑期満了後の強制送還恐れたか

脱獄囚には懸賞金も

脱獄囚には懸賞金も

 中国吉林省の吉林刑務所に服役中の北朝鮮から密入国してきた北朝鮮人の囚人が、10月18日夜に脱獄、いまも行方が分からないことから、吉林省政府はこの脱獄囚を捕まえた人には15万元(約255万円)、情報提供者には10万元(約170万円)の報奨金を出すことを公表した。

 この脱獄囚は、刑務所内での服役態度が良いとして5回表彰され、減刑された模範囚だった。あと1年あまりで刑期満了となるため、その後、北朝鮮に強制送還されることを恐れての脱獄とみられる。ネット上では、「この模範囚が脱獄した気持ちは良く分かる。省政府もこの囚人の気持ちを考えるべきだった」などとの書き込みがあった。

 中国の通信社「中国新聞社」によると、この朱仙堅受刑者は、1982年10月13日生まれの39歳の男。身長160cmで脱獄時には囚人服を着ており、一見して、すぐに脱獄囚と分かる服装だったという。

 朱受刑者は18日午後6時ごろ、すべての労働が終わった食事の時間に、警備が手薄な刑務所内の庭に出て、用意していたロープを壁の鉄条網にひっかけて、6mある壁に上り、そのまま外側に飛び降りた。10秒ほど、地面にうつぶせになっていたが、その後、駆け出して、民家がある丘に向かって逃走していったという。

 刑務所では新型コロナウイルス対策で、刑務官は刑務所内で仕事をするよう指示されており、警備の手薄なところを突かれた形だ。

 朱はもともと北朝鮮の咸鏡北道の炭鉱労働者で、2013年に豆満江の対岸にある中国吉林省の延辺朝鮮族自治州図們県に川を渡って密入国。同県の民家に押し入り、老女をナイフで脅して現金1482元や銀行の預金通帳を盗んだあと、彼女をナイフで刺して重傷を負わせたという。その後、タクシーで逃走したが、怪しまれて、通報され、逮捕された。2016年に懲役11年3カ月の判決を受けたが、2017年と2020年に減刑され、脱獄時点で、刑期は1年あまりだったという。

 吉林省政府が15万元もの高額な報奨金を出すのは、朱が自暴自棄になって、付近住民の家に押し入って、再び強盗などの挙に出るのを恐れているためだとみられる。

 中国メディアは脱獄の動機について、「朱は北朝鮮に強制送還されるのを恐れていた。帰れば、死刑になるかもしれないからだ」などと報じている。ネット上では「少なくとも、北朝鮮に帰るよりも、まだ中国の刑務所にいた方が居心地はよかったのだろう」などとのコメントが書き込まれている。

関連キーワード

関連記事

トピックス

女優・倉科カナの笑顔に周囲もメロメロ
倉科カナ、撮り直しでも笑顔絶やさぬロケ現場 周囲をメロメロにする“カノーラ”の魅力
週刊ポスト
妻・真野恵里菜がカタール現地で熱烈応援も 柴崎岳は出場なしで終わってしまうのか
妻・真野恵里菜がカタール現地で熱烈応援も 柴崎岳は出場なしで終わってしまうのか
NEWSポストセブン
今オフは積極的に動くことを明言していたが……(写真/共同通信社)
原巨人は素材の宝庫 伸び悩む岸田行倫、松原聖弥に他球団から「トレードで欲しい」の声
NEWSポストセブン
イケメンとしても有名だった丸山容疑者
【妻殺害容疑の長野県議】地元では以前から「逮捕Xデーはいつか」と話題になっていた
NEWSポストセブン
昨年は男女若手アナウンサーのカレンダーを発売していた
毎年恒例「女子アナカレンダー」 TBSだけ「2023年版は制作しない」ことになった理由
NEWSポストセブン
「奴隷会員」向けの裏アカ
《違法動画を販売》容疑者が築いた裏アカ“奴隷会員”の集金実態と「売上金1600万円」の意外な使い道
NEWSポストセブン
イケメンとしても有名だった丸山容疑者
《妻殺害容疑の長野県議》20年来の友人が語った実際の“夫婦関係”と「冗談好きの笑亀マン」の素顔
NEWSポストセブン
照強
九州場所で照強が15戦全敗 31年前の「前例」に実況アナ、北の富士、舞の海が触れなかったワケ
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
村上宗隆の母校・九州学院で…
《証拠写真入手》村上宗隆の母校・九州学院、甲子園出場メンバーの飲酒を公表せず国体出場
週刊ポスト